カテゴリ:チビの愛唱歌( 55 )

 

♪ 15 お富さん 18・05・20 

e0031605_19115087.jpg
史蹟玄冶店が人形町交差点の直ぐそばにある

 玄冶店といえば ♪ 「お富さん」。歌が流行ったのは昭和29年。映画は 「ローマの休日」、プロレスは力道山。その一方で中国大陸からの引き揚げ者が続いていた。戦後と高度成長時代を繋ぐそんな時代だった。

♪ お富さん  (昭和29年)
 〔作詞〕 山崎 正  〔作曲〕 渡久地 政信  〔唄〕 春日 八郎 一

粋な黒塀 見越しの松に
仇な姿の 洗い髪
死んだはずだよ お富さん
生きていたとは お釈迦様でも
知らぬ仏の お富さん
エーサオー 玄冶店


玄冶店(ゲンヤダナ) : 幕府お抱えの名医、岡本玄冶(2代目)は1657年の明暦ノ大火(振袖火事)で屋敷を失ったため、代替地としてここ日本橋人形町3丁目一帯の土地を第4代将軍・徳川家綱から拝領した。後に居を六本木に移したため、この地は町民に開放されたが、9代にわたって岡本の領地であったため、「玄冶店」と呼ばれる。歌舞伎 『与話情浮名横櫛』(ヨワナサケ ウキナのヨコグシ)では少し捩(モジ)って「源氏店(ゲンジダナ)」として出てくる。

(アダ)な姿 : 正しくは「婀娜な姿」と書く。婀(タオ)やかで娜(シナ)やか。すなわち、婀娜っぽい姿、色っぽい姿のこと。

e0031605_19132073.jpg
Elephant を発見!

 この辺りに「粋な黒塀に見越しの松」の家がないかな~と歩き廻っていたら、エレファントを見つけちゃったゾ~。と、目を丸くして見せるチビ。

粋な黒塀に見越しの松の家 : 松の木が見える黒塗りの塀の家のこと。

「源氏店」切られ与三郎とお富
 物語は明暦ノ大火から2百年ほど経った頃(幕末の安政年間の頃か)のお話で、若旦那の与三郎は潮干狩りでお富を見染め、たちまち二人は恋に落ちる。しかし、お富はヤクザの親分の妾(メカケ)の身。逢引(アイビキ)が見つかり、与三郎は滅多切り(メッタギリ)にされてしまった。お富は与三郎が死んだと思い込み海に身を投ずるが、通りかかった舟に助けられる。
 3年後、与三郎は34ヶ所の刃傷の痕を売り物にしたチンピラに成り下がっていた。ある日、見越しの松に黒塗りの塀の家に押し入ったらそこにお富が!死んだと思っていたお富がどうしてこんな所に?と言うことで、与三郎の恨み辛みが・・・あとは2番以降の歌詞をどうぞ・・・

二、
過ぎた昔を 恨むじゃないが
風も沁みるよ 傷の跡
久しぶりだな お富さん
今じゃ呼び名も 切られの与三よ
これで一分(イチブ)じゃ お富さん
エーサオー 済まされめえ

三、
かけちゃいけない 他人の花に
情かけたが 身の定め
愚痴はよそうぜ お富さん
せめて今夜は 差しつ差されつ
飲んで明かそよ お富さん
エーサオー 茶碗酒

四、
逢えば懐かし 語るも夢さ
誰が弾くやら 明烏
ついてくる気か お富さん
命短く 渡る浮世は
雨も辛いぜ お富さん
エーサオー 地獄雨


明烏(アケガラス) : 新内節(シンナイブシ)の代表曲「明烏夢泡雪」(アケガラス ユメのアワユキ)のこと。実際の情死事件を吉原の花魁(オイラン)と若旦那・時次郎の情話として脚色した曲。

 この話にはモデルがいて、木更津(キサラズ)の紺屋(コウヤ、コンヤ)の息子・大吉と親分のお妾さん・とし。逢引(アイビキ)がばれて半殺しの目にあい別れ離れになるが、江戸深川で偶然にも再会した時には、男は長唄堀留派の四世に、女は深川芸者・亀吉となっていた。その後二人は一緒になり、大伝馬町に居を構えたとサ。めでたし、目出度し。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 15)
[PR]

by chibi-papa | 2006-05-20 19:28 | チビの愛唱歌  

♪ 14 花 18・04・01

e0031605_20164995.jpg
隅田公園の墨提さくらまつり

見渡せば 花が鳴るなり 隅田川 波動に釣られ 心も躍る (チビ)

吾妻橋から桜橋にいたる隅田川の両岸に、棚引く二筋の花の雲。雲に乗りたいニャ~。

♪ 花
〔作詞〕 武島 羽衣 〔作曲〕 滝 廉太郎 (明治33年、1900年)
(一)
春の麗らの 隅田川
上り下りの 船人が   
櫂の雫も 花と散る
眺めを何に 譬うべき


春の麗らの隅田川、上り下りの船人の櫂(カイ)から滴り落ちる雫(シズク、国字)も花のように散る。この全一体の素晴らしい眺めを何に譬えることができようか、いや譬える(タトえる)ことができない。

・ 「櫂の雫も花と散る」の背景となっている歌
「春の日の 麗らにさして 行く船は 棹(サオ)の雫も 花ぞ散りける」 (源氏物語)

2つの桜まつり : 川を挟んで区が違うため、墨田区側の隅田公園では「墨提(ぼくてい)さくらまつり」が、台東区側の隅田公園では「隅田公園桜まつり」がそれぞれ開催されている。4月9日まで。

 隅田川の堤(土手)は墨堤(ぼくてい)といわれ、隅田川のことを墨田川とも。また、濹とも書く。サンズイに墨で隅田川とは洒落ている。
昭和22年(本所区と向島区が合併して墨田区となった)当時、当用漢字に「隅」という字はなかったため、隅田区でなく墨田区となった。。

e0031605_4292718.jpg
花の下での宴会、歌がでる ラーララン

川縁(カワベリ)に 織りなす錦 歌となる 春の麗の 隅田川かな (チビ)

(二)
見ずや曙 露浴びて
我にもの言う 桜木を
見ずや夕暮れ 手を伸べて
我差し招く 青柳を


ご覧なさい、曙に朝露を浴びて、私たちに話しかける桜の木を。 ご覧なさい、夕暮れに細い枝を差し出して私たちを招く青柳(青々と茂った柳、季語:春)を。

「見ずや」の「ず」は否定で、「や」は反語。なので、「見ないのですか、さあ、見てご覧なさい」という意味。


・ 二番の「桜木」「青柳」や三番の「錦織りなす」の背景となっている歌
「 見渡せば 柳桜を こき混ぜて 都ぞ春の 錦なりける 」(古今集)

e0031605_2020435.jpg
ボンボリに うかぶ夜桜

墨堤を 漫ろ歩きと 洒落てみる 朧月夜に ボンボリゆらり (チビ)

(三)
錦織りなす 長堤(チョウテイ)
暮るれば昇る 朧月
実に(ゲに)一刻も 千金の
眺めを何に 譬うべき


桜と柳が春の錦を織り上げる隅田川の長い堤に、日が暮れると昇る朧月(おぼろづき)。本当に一刻が千金もの価値がある。この眺めを何に譬えることができようか。いや、譬えることができない。

・ 「朧月」や「一刻も千金の」の背景となっている漢詩
春宵一刻値千金
花有淸香月有陰
歌管楼台声細細
鞦韆院落夜沈沈
(蘇軾 そしょく 1036~1101 北宋の文人、日本でいえば平安中期から後期の人)
(読み)                      
しゅんしょう いっこく あたい せんきん
はなに せいかあり つきに かげあり   
かかん ろうだい こえ さいさい
しゅうせん いんらく よる ちんちん

(意訳)
春の夜はわずかな時間でも価値があり    
花には清らかな香りがあり、月は朧月
歌声と楽器の音色が、高殿(楼台)から微かに聞こえてきて
昼間は賑やかだったブランコ(鞦韆)のある中庭(院落)に、夜は静かに更けていく

 自然が織りなす錦には、春の錦と秋の錦がある。秋の錦は もみじ(濃紅)と松(濃緑)であるが、春の錦はというと、桜(薄紅)と柳(薄緑)で錦を織りなしている。
 「錦の御旗」の錦は金と銀で、金色の日像と銀色の月像(がっぞう)をいう。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 14)
[PR]

by chibi-papa | 2006-04-01 20:41 | チビの愛唱歌  

♪ 13 うみ 18・03・25

e0031605_2221745.jpg
青、青そして青

 うみ
 〔作詞〕 林 柳波(リュウハ) 〔作曲〕 井上武士 (昭和16年、1941年)

♪ 海は広いな 大きいな
  月が昇るし 日が沈む

♪ 海は大波 青い波
  揺れてどこまで 続くやら
  
♪ 海にお船を 浮かばして
  行ってみたいな よその国

 空が海に溶け、海が崖に接している。60mの崖から見ると、どこまでも広がっている太平洋。歌詞のように「海は広いな大きいな~」が実感できるニャ~。

 ここに太東崎灯台がある。終戦後まもなく夷隅郡太東村(現:いすみ市岬町)が設置した灯台が前身。昭和25年に国に移管されたのを機会に改築され、昭和27年に太東崎灯台としてデビューした。その後、侵食による崖崩れがあったので、昭和47年に100m後退した現在の場所に新設されたという。

 
太東崎灯台は九十九里浜の南端にあり、灯台の光が届く距離は40kmで、南房総の海上を照らし続けている。高さ16m。JR外房線太東(タイトウ)駅より徒歩30分の所にあり、周辺は南房総国定公園に指定されている。

三番の「海にお船を浮かばして」の「浮かばして」は、優しい表現にするため幼児の言葉を取り入れている。ではなぜ幼児の言葉を使ったかというと、一番の「月が昇るし日が沈む」の「日が沈む」と関係がある。「日が沈む」→「大日本帝国が滅亡する」=不吉な歌詞と解釈され軍指導部の検定が通らないことも考えられたため。林柳波の死後、「浮かばせて」が正しいのではないかということになり、そのように編集(昭和55年)されてしまった。

e0031605_2225528.jpg
海は小波、青い波

 海岸に降りてみた。そこには太東海浜植物群落があり、国指定の天然記念物になっている。しかし花の時期は来月から。
 浜には流木が打ち上げられていた。


(チビの日記!!チビの愛唱歌 13)
[PR]

by chibi-papa | 2006-03-25 22:17 | チビの愛唱歌  

♪12雪18・01・21 

e0031605_934567.jpg
都庁、向うは新宿中央公園

 舞い散る雪が・・頬で溶ける・・・・・
「春を待つ 一、二月(ひとふたつき)と まだ遠い 寒さ知っての 勇む喜び」チビ)

 ♪ 雪
 〔作詞・作曲〕 未 詳   (明治44年、1911年)
(一)
雪やコンコ 霰やコンコ
降っては降っては ズンズン積もる
山も野原も 綿帽子被り(かぶり)
枯木残らず 花が咲く


〔英訳詞〕 B.Ito
Snow is falling, Hailstones are falling.
They fall and fall piling up.
Mountains and filds now wear white hats.
Even the dead branches seem blooming white.

・ hailstone : 霰
・ pile up : 積み重なる
・ hat : 帽子
・ dead branche : dead tree 枯れ木
・ blooming : 花の咲いた

「雪やコンコ 霰やコンコ」であって コンコン ではない。コンコンと鳴くのは狐さん。1月21日は積雪9センチの記録的な大雪になった!

旨そうな 雪がふうわり ふうわり哉 (一茶)
唄のよう 雪がコンコと 降っている (チビ)

霰と雹と霙の違い
(あられ) : 空中の水蒸気や雨粒が地上に近づいて急に冷え、固まって氷の白い粒となって降るもの。
(ひょう) : 雷雨などに伴って降る氷の塊。霰より大きいのをいう。
(みぞれ) : 雨と、雪と、解けかかった雪とが混ざって降るもの。

e0031605_14534199.jpg
新宿中央公園
(二)
雪やコンコ 霰やコンコ
降っても降っても まだ降りやまぬ
犬は喜び 庭駆けまわり
猫は火燵(こたつ)で 丸くなる


Snow is falling. Hailstones are falling.
They fall and fall without any rest.
Dogs enjoy running about in the garden.
Cats like to curl themselves up in the kotatsu.

・ curl oneself : 丸くなって寝る

 この歌には、犬と猫が出てくるけど、人は直接描写されていない。が、犬は子供の象徴で庭を駆け回っていて、猫は大人の象徴で火燵に入って蜜柑を食べながら、子供が庭で歓声をあげるのを聞いているようにと、とれる。

 
外は雪 炬燵出る猫 背筋伸び (チビ)
猫だって はしゃぎ喜び 雪に舞う (チビ)

 遊具に乗って遊んでいるのはボクだけ。雪を喜んでいるボクって、犬の血が混じっているのかニャ~? 

はしゃぐ猫 白い妖精に 見守られ (パパ)

 2日前の21日、堀江貴文が証券法違反の容疑で、ライブドアの本社(六本木ヒルズ)などが東京地検特捜部によって家宅捜査された。どう進展するのだろうか。白い妖精に見守られたチビはちょっと心配顔。


e0031605_17561670.jpg
芝増上寺

 1月8日、グラント松から見た増上寺と東京タワー。
 三解脱門(三門)のすぐ傍にあるグラント松は明治12年、アメリカ第18・19代大統領グラント将軍が訪日した際、参拝記念に植樹されたヒマラヤ杉。


ヒマラヤ杉 : マツ科ヒマラヤスギ属の常緑針葉樹。ヒマラヤ地方原産。枝は水平に広がり円錐形の樹冠となる。ヒマラヤ杉はスギ科でなくマツ科。その証拠に松毬(pine cone まつぼっくり)を作る。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 12) 
[PR]

by chibi-papa | 2006-01-21 00:00 | チビの愛唱歌  

♪11 ホワイト・クリスマス 17・12・11 

e0031605_16195182.jpg
EBIS' Christ-mas tree

 今日は寒かったな~。そんな中、サンタクロースの格好してクリスマスツリーを探し歩いた。写真を撮ったら、すぐにバッグに潜り込む。バッグにはホッカイロ。温い!(強い寒気の影響で、都心では平年より22日早い初雪を観測したとのこと)  

e0031605_1620713.jpg
SIBUYA' Christ-mas tree

ホワイト・クリスマス
 [作詞・作曲] アーヴィング・バーリン
 [訳詞] 音羽たかし

♪I'm dreaming of a white Christ-mas
Jast like the ones I used to know
Where the tree-tops glisten
And children listen to hear sleigh-bells in the snow


  ・glisten:輝く  ・sleigh:そり

♪夢に見るホワイトクリスマス
 懐かし過ぎし日
 雪に輝く 木々の梢(コズエ)
 橇(ソリ)の鈴の音


e0031605_16202351.jpg
SHINJYUKU' Christ-mas tree

♪I'm dreaming of a white Christ-mas
with every Christ-mas card I write
"May your days be merry and bright
And may all your Christ-masses be White"

♪夢に見るホワイトクリスマス
 送るクリスマスカードには
 楽しき日をこそ
 幸あれクリスマスの夜


 クリスマスは冬至祭の一つで、太陽の力が最も弱まる日を無事過ぎたとして西洋では12月25日に祝うもので、イエスキリストの誕生日とは関係ない。
わが国では冬至の日に、柚子湯(ゆずゆ)に入り、小豆粥(あずきがゆ)や南瓜(かぼちゃ)を食べる。
 中国北方では餃子を、南方では餡の入った団子を茹でたものを食べる習慣があるという。この時期、世界各地で冬至祭を祝う。


小豆粥には疫病に罹らないという伝承がある。南瓜を食べると中風にならず或いは長生きするという伝承がある。
 
今年の冬至は11日後の12月22日。ボクにはお魚にしてニャ。鮪の刺身がいいニャ~。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 11)
[PR]

by chibi-papa | 2005-12-11 16:24 | チビの愛唱歌  

♪10 紅葉 17・12・03

e0031605_2012893.jpg
高幡不動の五重塔

 平安時代初期の様式で建てられた五重塔がもみじに隠れている。今は紅葉が主役。3万坪もの広大な境内のあちらこちらに真っ赤なもみじが・・・
 「紅葉祭り」は先月迄だったのに、お寺さんの気遣いで今でも紅葉が映えるように、午後4時からライトアップされる。


e0031605_2011194.jpg
自然が織りなす錦には、秋の錦春の錦がある。秋の錦は紅葉(深紅)と松葉(深緑)が織りなす・・・

 ♪ 紅葉 
〔作詞〕 高野辰之 〔作曲〕 岡野貞一  (明治44年、1911年)

秋の夕日の 照る山紅葉
濃いも薄いも 数ある中に
松を彩る(イロドる)(カエデ)や蔦(ツタ)
山の麓(フモト)の 裾模様(スソモヨウ)


〔英訳詞〕 B.Ito
The autumn setting sunshines on the maple leaves in the mountains.
There are gradations in color, among which you will notice
Those green pine needles surrounded by the colorful maple leaves and vines.
How wonderful it is to look at the colorful mountain side!

・ maple leave : 紅葉
・ gradation : 濃淡 
・ green pine needle : 緑の松の葉
・ surround : 囲っている
・ vine : 蔦

(タニ)の流れに 散り浮く紅葉
波に揺られて 離れて寄って
赤や黄色の 色様々に
水の上にも 織る錦


Many maple leaves are floating on the stream of the valley.
They drift along closely together and separately at another time,
Making the stream colorful with red and yellow leaves.
How wonderful it is to look at such brocade designs on the water!

・ drift along : 漂流する、あてどもなく漂う
・ float : 浮く
・ brocade : 錦

e0031605_2005212.jpg
秋がゆく 照る山不動 深い紅
 
チビ 「散りゆく紅葉」じゃなくて「散り浮く紅葉」なんだニャ。 

パパ 素晴らしい表現だね。それに裾模様は着物の裾に付けた模様なんだけど、「山の麓の裾模様」とした表現も素晴らしいね。

チビ 文語調で、風景を見事に色彩豊かに描写していて、まるで一幅の山水画を思わせるね。そういえば、「春の小川」も高野辰之・岡野貞一のコンビだったニャ。

パパ 去年の11月に高野辰之の住居跡や「春の小川記念碑」を訪ねたね(チビの愛唱歌3を見てね)

チビ パパ~輪唱しようよ!ボクが先行するよ。「秋の ゆうひの・・・

パパ 「あきの 夕日の・・・

・・・ ・・・

チビ  ・・・裾 もよう~ 」 

パパ   ・・・すそ 模様~ 」

チビ あたかも歌声が紅葉している山々や渓谷にコダマしているようだニャ~。

 ・・・夕映えの中でいっそう赤く輝く紅葉、師走に入ったというのに、ここは秋真っ盛り。ふと足元を見ると・・・

古寺の 緑に映える紅黄色 ひらりひらりと 大地に還る (チビ)

(チビの日記!!チビの愛唱歌 10)
[PR]

by chibi-papa | 2005-12-03 20:03 | チビの愛唱歌  

♪9 村祭 17・09・18

e0031605_16375334.jpg
熊野神社の山車

♪ 村祭 
〔作詞〕 不 詳 〔作曲〕 南 能衛  (明治45年、1912年)
一、    
村の鎮守(チンジュ)の神様の
今日はめでたい御祭日
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ 
朝から聞こえる笛太鼓


e0031605_1638275.jpg
大宮八幡参道

二、
年も豊年満作で
村は総出の大祭
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ 
夜まで賑わう宮の森


e0031605_163854100.jpg
反省!にあらず

 何をそこで反省しているの?そんなことをしているからお猿さんに間違われちゃうんだよ!

 食料自給率アップを祈願していたんだい。40%になちゃって本当に心配だニャ~!ボクの餌も心配だし~。

 ニャンコがそんなこと心配しているの~?


 ここしばらくは、あちこちでワッショイ!ワッショイ!

三、
治まる御代に神様の
恵み仰ぐや村祭
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
聞いても心が勇み立つ
 

 食料自給率の分子は国産熱量(国民1人1日当り)、分母は供給熱量(国民1人1日当り)で、(1,029kcal÷2,588kcal)×100=40%と我が国は先進国の中で最低。因みにフランスは140%ですニョ~。パパは不安を感じニャいの?
 それに、食料の生産には多量の水が必要なんだよ。食料の輸入ということは水が少ない国から水を輸入していること同じなんだニョ~。

 そうだね。秋祭りの時は豊年満作に感謝するとともに、農業政策のことを考えてみようね。


バーチャルウォーター(virtual water 仮想水) : 我が国が輸入する食料、たとえば小麦1kg作るのに水は2t、牛肉1kgには20tもの水が必要だという。こうした輸入される食料の生産に使われている水のこと。
この点に注目すると我が国は大量の水を食料で輸入していることになる(食料の輸入で200億トンの水を節約した計算になる)
食料輸出の形でバーチャルウォーターを輸出する側の国は必ずしも水資源に余裕があるとは限らないが、農産物を外貨獲得のため輸出せざるを得ない状況下で水の需給バランスが崩れていく。

牛肉 : 特に水の消費量が多いのが牛肉。牛が飲む水の他に、玉蜀黍(とうもろこし)などの穀物の栽培にも大量の水が必要になる。牛一頭を育てるのに我が国では6,540トン(2リットルのペットボトル327万本分)の水が必要になる。
月見蕎麦1杯:750リットル(375本分)、チーズバーガー1個:1,050リットル(525本分)を食べ残したり、作り過ぎたりするだけで大量の水が無駄になってしまう。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 9)
[PR]

by chibi-papa | 2005-09-18 00:00 | チビの愛唱歌  

♪ 8 七夕さま 17・07・09 

e0031605_11313984.jpg
平塚駅前にて

 平塚は昭和20年7月にアメリカ軍の大空襲があって、全市が焼け野原となってしまった。町の復興のため、昭和26年から仙台の七夕まつりを範にして年中行事に取り入れたとのこと。
 天ノ川の東にいる織姫は天帝(テンノミカド)の子で、いつも天ノ衣を織っていたんだ。そんな織姫が独り身であることを不憫(フビン)に思って天ノ川の西にいる彦星との結婚を天帝は許したんだ。
 しかし嫁にいった織姫は機織り(ハタオリ)をしなくなったので、天帝は怒って織姫を戻ってこさせ、7月7日の夜だけ天ノ川を渡って会うことを許したんだとさ。そして、雨が降らなければの話だが、鵲(カササギ)が翼をつなぎ合わせて橋をつくって、織姫がそれを渡って彦星に会いに行くんだ。なんともロマンチックだニャ~。


織姫と彦星 : 天ノ川の西にある織姫(織女星)は琴座の一等星ベガ26光年。一方、東南にある彦星(牽牛星)は鷲座の一等星アルタイル17光年。お互いの距離は15光年も離れている。
 天ノ川に横たわる鵲(カササギ)は白鳥座、ひときわ輝くのは尾にある一等星デネブ。このベガ、アルタイル、デネブの3つの星は夏の夜空でひときわ輝き大きな「夏の大三角形」を描いている。

e0031605_11345159.jpg
七夕まつりのメーンストリートにて

 実に賑やかな平塚の七夕まつりです。決して仙台に負けていません!

♪ 七夕さま

〔作詞〕 権藤花代   〔作曲〕 下総晥一(しもふさ かんいち)
一、
笹の葉 サラサラ
軒端に揺れる
お星さま キラキラ
金銀砂子


作詞が林柳波となっているのも多いが、権藤花代が正しい。林柳波はこの歌を自作にしようと策謀を企てた。林柳波の人格が問われる。

軒端(ノキバ) : 軒は雨風を避けるため屋根の下端で壁から張り出した部分で、軒端とは軒のあたり、という意味。

砂子(スナゴ) : 金銀の箔を粉末にしたもの。童謡「七夕さま」では天ノ川を金銀砂子と表現しているが、英語ではミルキーウェイ(the Milky Way 乳の道)という。これはヘラクレスが赤ん坊の時、女神ヘラの乳房をあまりに強く吸ったため、乳がほとばしり空にかかったというギリシャ神話からきている。

e0031605_8225112.jpg
浴衣で来ればよかったニャ~

二、
五色の短冊(タンザク)
わたしが書いた
お星さま キラキラ
空から見てる


一番の最後を「すなご」とし、「ごしきの」と二番が歌い出し易いように工夫してある。

五色 : 青、赤、黄、白、黒の五色。五行思想では万物は木、火、土、金、水の5種類の元素から成っているという説と結びつけると、青色は木、赤色は火、黄色は土、白色は金、黒色は水。

短冊 : 和歌・俳句などを書きしるすための細長い紙。

 ボクは七夕の日に生まれたんだ。昼はお天道様に、夜はお星様にそしてパパに見守られて、早9年。悪戯っ子だったボクもいつしか落ち着いた猫になりました。

 綺麗な空ですね。


(チビの日記!!チビの愛唱歌 8)

                                
[PR]

by chibi-papa | 2005-07-09 00:00 | チビの愛唱歌  

♪7 箱根八里 17・04・19

e0031605_1417544.jpg
ここは箱根山

 パパ ここは箱根山。何と、大阪の天保山のなんと10倍の高さ・・・

 チビ な~んだ、戸山公園の箱根山じゃん。何かおかしいと思ったニャ~。

・・・でも、歌を唄いながら、楽しく登る。
♪ 箱根ノ山は天下の険~


 チビ 漢文調でちょっと歌詞が難しいね。

 パパ だけど、テンポがいいから歌うと元気がでてくるだろう~。

 チビ うん、行進曲調だね。ところでさ~、箱根八里の八里って、どこからどこを指しているんだろう?

 パパ 箱根ノ関を挟んで小田原宿・三島宿間の八里(8×4=32km)を指しているんだ。

 チビ 当時の旅人は、日の暮れる前までに険しい箱根ノ山を越えなくてはならなかったから、さぞかし大変だったろうニャ~。

 パパ そうだね。険しい山道を一日で32kmも歩くのは大変だね。

 チビ 関東は箱根ノ関より東だから関東(逢坂ノ関より西を関西)というんだニャ。なあるほどね。そして箱根ノ山は交通の難所だから「天下の険」(テンカノケン)と言うんだニャ~。

箱根山 : 新宿区で1番高い山。標高45m。尾張藩徳川家の下屋敷時代に造った回遊式庭園の池を掘った残土を積み上げたもの。

 天保山(テンポウザン) : 標高5mに満たない日本一標高の低い山。天保年間(第11代将軍・徳川家斉が治世の頃)、航路を確保するため大阪湾に接した安治川(アジガワ)の土砂を積み上げてできたもの。当時は高さ20mはあったという。

チャイナにも関東があった。山海関(サンカイカン)より西側を関内、東側を関外あるいは関東といった。かつて日本の租借地だった関東州や、そこに駐留した関東軍の名称もこれに由来する。

『 庭園に 箱根見立ての 山築く そうと思えば 足も軽やか 』 チビ  

e0031605_1941077.jpg
ここは戸山公園にある箱根山でした

 ♪ 箱根八里 (明治34年、1901年) 
 〔作詞〕 鳥居 忱(マコト) 〔作曲〕 滝 廉太郎
  
箱根ノ山は 天下の険 
函谷関も物ならず
万丈の山 千仞の谷
前に聳え(ソビえ) 後方に(シリエに)支う(サソう)
雲は山をめぐり 霧は谷をとざす
昼猶闇き(ヒルナオクラき) 杉の並木
羊腸の小径は 苔滑らか
一夫関に当たるや 万夫も開くなし
天下に旅する 剛毅の武士(モノノフ)
大刀腰に足駄がけ 
八里の岩根踏み鳴らす
斯くこそありしか 往時の武士


・ 函谷関(カンコクカン) : 中国河南省北西部にある、とても険しい関所。
・ 万丈(バンジョウ)の山 : 1丈は約3m。万丈の山は高さ約3万mの山。
・ 千仞(センジン)の谷 : 中国古代の深さの単位。1仞は両手を広げた長さ。千仞の谷は深さ千~2千mの谷。
・ 万丈の山、千仞の谷 : とても高い山にとても深い谷。
・ 羊腸(ヨウチョウ) : 羊の腸のように、山路などの屈折して険しいこと。
・ 小径(ショウケイ) : 半径。狭い道。
・ 一夫(イップ)(カン)に当たるや万夫(バンプ)も開くなし : 一人が関所を守っていれば、一万人がかかっても通れない。きわめて要害堅固(ヨウガイケンゴ)なこと。
・ 剛毅(ゴウキ) : 意志が強固で不屈。
・ 足駄(アシダ) : 高下駄(タカゲタ)のこと。
・ 斯く(カく) : このように。
・ 往時(オウジ) : 昔。

李白(リハク)の漢詩「蜀道難」の一節 「一夫当関 万夫莫開」 が歌詞に織り込まれている。「函谷関」は長安と洛陽の間にある難所要害で、箱根ノ関あたりの山道の険しさを、それに譬えている。

e0031605_14184121.jpg
箱根山は築山だった

 尾張徳川家の下屋敷(136,000坪)があった所で、箱根山は池を掘った際の残土を盛り上げた築山(ツキヤマ)
 戦時中は石井四郎・陸軍軍医中将率いる731部隊(ナナサンイチ ブタイ、細菌・化学戦研究のため生体解剖をおこなったという)の発祥の地でもある。戦後、戦犯容疑を受けるがアメリカ軍に研究資料を提供したため、訴追(ソツイ)を免れたという。
 また、731部隊の関係者が昭和25年に㈱ミドリ十字の前身・㈱日本ブラッド・バンクを創設し、その後、この会社は非加熱の血液製剤による薬害エイズ事件を起こし多数の死者を出した。平成12年、ミドリ十字の3被告(松下廉蔵、須山忠和、川野武彦)に実刑判決が下された。


 昭和23年、帝銀事件が発生した。使われた毒薬は青酸ニトリール。この青酸ニトリールは飲むと数分後に症状が出始めゆっくりと確実に死に至る特殊な毒薬で、当時こんな特殊な薬物を使える人物は731部隊以外にない。警察は731部隊関係者を捜査し始める。すると占領軍最高司令部(GHQ)から「即刻731部隊に関する捜査を中止せよ」との命令が出された。暫くして731部隊と全く関係ない画家の平沢貞通(さだみち、当時56歳)が逮捕され、死刑が確定する。だが刑の執行も釈放もされないまま、逮捕から死までの39年間を獄中で過ごした(冤罪を主張し続け、昭和62年、95歳で獄中死する)
なぜアメリカは731部隊の捜査を中止させたのか?それは、731部隊関係者を裁判にかけるとデータも公になって、ソ連に知られる恐れがあるからであった。

 731部隊の名称は、東京大学医学部がある「文京区本郷7-3-1」から名付けられたようだ。

 データの独占に成功したアメリカは、帝銀事件から2年後の昭和25年に勃発した朝鮮戦争に、731部隊の知識を活用した生物兵器を使用。さらに昭和35年からのベトナム戦争でも生物兵器を使用した。その証拠にベトナムでは一度も発生したことがないペストが流行した。

人間をマルタと呼び捨て生体実験に使ったのは731部隊だけでなく、現在でも功名心を満足させるため興味本位の生体実験をおこなう大学病院、あるいは金儲けのために合法的に生身を切り刻んだり、抗癌剤を飲ませるなどの医者がいる。そういう医者がいる病院は生体実験場あるいは人間の屠殺場と思って近づかない方がいい。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 7)
[PR]

by chibi-papa | 2005-04-19 00:00 | チビの愛唱歌  

♪6十五夜お月さん 17・02・26

e0031605_16595225.jpg
目黒不動尊 仁王門

 JR目黒駅で東急目黒線に乗り換えて一つ目の不動前駅で下車。徒歩10分。 
 境内に 「十五夜お月さん」 の歌碑がある。本居長世は寺のすぐ隣に住んでいた。月の夜・・・境内を散歩しながら・・・この曲をイメージしたという。
 童謡は一流の詩人が子供のために作詞し、一流の音楽家が曲を付けた 世界に誇る日本の児童文化財なのだニャ~。


目黒不動尊(龍泉寺) : 江戸五色不動の一つ。平安時代初期の808年に開山した関東最古の不動霊場。第3代将軍・徳川家光が再興して以来、歴代将軍の保護を受け栄えた。
湯島天神、谷中感王寺とともに「江戸の三富」と呼ばれ、幕府公認の富籤(トミクジ、宝くじ)が行なわれていた。
墓地には甘藷(カンショ、さつま芋)の栽培を普及させた青木昆陽(コンヨウ)の墓がある。

本居長世(モトオリ ナガヨ 明治18年~昭和20年 作曲家) : 江戸時代の国学者・本居宣長(ノリナガ)の6代目子孫にあたる。主な作品は、「七つの子」 「赤い靴」 「青い目の人形」 「めえめえ子山羊」 「汽車ポッポ」などがある。
同期に山田耕筰(「赤とんぼ」 「砂山」 「ペチカ」 「あわて床屋」 「アッツ島決戦勇士顕彰国民歌」など)。教え子に中山晋平(「シャボン玉」 「てるてる坊主」 「証城寺の狸囃子」 「背くらべ」 「鞠と殿様」 「砂山」など)、弘田龍太郎(「鯉のぼり」 「浜千鳥」 「雀の学校」 「春よこい」など)がいる。

e0031605_16593112.jpg
 十五夜お月さん
 〔作詞〕 野口 雨情  〔作曲〕 本居 長世
 

♪ 十五夜お月さん ご機嫌(ゴキゲン)さん
 婆やは お暇(イトマ) とりました

♪ 十五夜お月さん 妹は
 田舎へ 貰(モ)られてゆきました

♪ 十五夜お月さん 母さんに
 も一度 私は逢いたいな


十五夜:満月の夜のことで、旧暦8月15日から16日の夜には観月(お月見)する。

 母親は病死。父親は破産し、婆やは解雇され、一家離散。この歌が作られた大正9年(1920)3月には大戦後の恐慌が起きて株価は大暴落。こうした旧家の没落が珍しくなかった。幼い姉妹の行く末は・・・。別れの辛さ、寂しさ、人生の儚(ハカナ)さへの哀愁がしみじみと伝わってくる。満月のお月さまに母の笑顔が浮かんだのでしょう。

第一次世界大戦:1914年(大正3)から1918年(大正7)にかけて戦われた世界大戦。日英同盟に基づき日本は連合国側に立って参戦。他の参戦国から軍需品の注文で大戦景気に湧き成金が出現するも、戦後一転、恐慌に見舞われた。

 江戸時代の国文学者・本居宣長は 『世の中の良きも悪しきも事々に神の心の仕業にぞある』 といっている。その意は「神様は大いなる恵みも授ける一方で、時に荒ぶり天変地異なども引き起こす。人生に起きる良い事、悪い事、それらも全て神から与えられたものだと受入れてこそ、前向きに生きていくことができる」と説いている。

e0031605_1702331.jpg
作曲家本居長世の歌碑

 パ パAndante と刻まれているね。これは 「歩くような速さで」 の意味だよ。

 チ ビ散歩しながら作ったから?

一定のテンポを表す演奏記号
・ Adagio アダージョ ゆるやかにあっ大丈夫、ゆっくりゆるやかに)
・ Andante アンダンテ 歩くような速さで
・ Andantino アンダンティーノ Andanteより速く
・ Allegro アレグロ 快速に(あれっグローブに快速球)
・ Moderato モデラート 中位の速度で(今年もデレーットして成績中位)
・ Largo ラルゴ 幅広くゆるやかに
 など。( )書きは中学の時の暗記を思い出した。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 6)
[PR]

by chibi-papa | 2005-02-26 00:00 | チビの愛唱歌