♪ 42 さくら さくら 21・04・05

e0031605_1650372.jpg
爛漫の 香の波動を 魂で聞く  (チビ)

 ♪ さくら さくら (昭和16年編詞)
  
 さくら さくら
 野山も里も 見渡す限り
 霞か雲か 朝日に匂う
 さくら さくら 花盛り


 関口芭蕉庵の東門が見える。流れは井ノ頭池を水源とする神田川。2~300mほど下流に関口大洗堰があり、そこで二分され一方は神田川外濠となり、もう一方は神田上水として取水されていた。
 
さまざまの 事おもい出す 桜哉
(芭蕉が藤堂家に武家奉公した頃のことなどを思って詠んだ句)

昭和16年編詞の「さくらさくら」は、
敷島の大和心を 人問わば 朝日に匂う山桜花(本居宣長)
が基になっているが、昭和16年編詞のさくらは山桜でなく ソメイヨシノ をイメージしている。本居宣長(もとおり のりなが)は江戸時代の国学者。
昭和19年、大和心を詠んだこの和歌に因んで、神風特別特攻隊 「敷島隊」 「大和隊」 「朝日隊」 「山桜隊」が編成され、多くの若者が散華していった。

関口芭蕉庵 : 文京区関口にある史跡。松尾芭蕉が神田川の改修に携わった際に住んでいた居住跡が元になっている。敷地内は芭蕉堂や庭園、池などからなっている。その右奥は椿山荘(ちんざんそう)

e0031605_1650241.jpg
箱根山 花の波動が 木霊する (チビ)

♪ さくら さくら (日本古謡)
 
 さくら さくら
 弥生の空は 見渡す限り
 霞か雲か 匂いぞ出ずる
 いざや いざや 見に行かん


 新宿区にある戸山公園の箱根山にて、
  善し悪しも 思い出す花 さくら哉  (チビ)
 ・ ここでいう“さくら”は昭和16年編詞の♪さくらさくらを指す。

箱根山については平成17年4月19日の チビの愛唱歌 ♪7 を見てね。

本日午前11時半ごろ、北朝鮮から飛翔体(ロケット、テポドン2)が発射され、日本上空を飛び越えた。防衛省は万が一の落下に備えて、日本海にSM3搭載のイージス艦2隻を展開、東北と首都圏にPAC3を配備していたが、午後、迎撃態勢を解いた。
一連の政府とマスコミの報道は国民にあたかも「ミサイル防衛システムで防衛できる」という幻想を抱かせた。それどころか、日本のレーダーの周波数帯が把握された危険性がある。
・テポドン(大浦洞)2 : 長さ30、3m 直径2、2m 射程6,700km 光明星2号衛星搭載
・SM3 (Standard Missile 3):海上配備型迎撃ミサイル
・イージス艦 : Aegis destroyer、高性能防空艦
・PAC3 (Patriot Advanced Capability 3):地対空誘導弾パトリオットミサイル。

パトリオットミサイル(PAC3) : 北朝鮮のミサイル脅威に対してアメリカから5,000億円を出して購入したが、命中率は10%以下で、もしかするとゼロかもしてないという代物。どの程度迎撃できるかという問題ではなく、迎撃システムを持っていることで国民が安心できることが重要だという考えで導入したらしい。
アメリカ側も日本は徹頭徹尾アメリカ従属だから、巨額だが無力なシステムを売りつけても文句は出ないだろうと見下している。こんなパトリオットミサイルを各地に配備している映像を見せられ馬鹿らしくなる。

 ・・・ 今年のキーワードは 『 解 』 ・・・
( チビの日記!!チビの愛唱歌 ♪ 42 )
[PR]

by chibi-papa | 2009-04-05 21:40 | チビの愛唱歌  

<< ♪ 43 チューリップ 21・... 桜の下で(188) 21・03... >>