<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

平成23年(2011) INDEX

・23・01・01 時候のご挨拶 謹賀新年
・23・01・03 チビのお出かけ 富士塚登拝(中里富士)
・23・01・10 チビの愛唱歌 ♪50 太平洋行進曲
・23・01・16 チビの愛唱歌 ♪51 兔のダンス
・23・01・30 チビのお出かけ 八条用水と葛西用水
・23・02・05 チビのお出かけ 日野俊基の墓所
・23・02・06 チビのお出かけ 德川慶喜終焉の地
・23・03・06 チビのお出かけ パンダさん こんにちは!
・23・04・10 チビのお出かけ 祈願(護国寺)
・23・04・17 チビのお出かけ 妖怪たち
・23・04・29 チビのお出かけ 金町浄水場
・23・05・01 チビのお出かけ 下谷神社
・23・05・04 チビのお出かけ 大聖寺藩
・23・05・08 チビのお出かけ 伊豆から鎌倉へ
・23・05・14 チビのお出かけ 腰越状
・23・05・21 チビのお出かけ Walking19
・23・06・04 チビの愛唱歌 ♪52 鳩ポッポ
・23・06・18 チビのお出かけ Walking20
・23・07・17 チビのお出かけ 今戸神社の招き猫
・23・07・17 チビのお出かけ 二天門の敷居
・23・07・23 チビのお出かけ 護良親王の最期
・23・08・06 チビのお出かけ 広島平和記念日
・23・08・08 時候のご挨拶 暑中見舞
・23・08・15 チビの愛唱歌 ♪53 嗚呼神風特別攻撃隊
・23・08・20 チビのお出かけ 元 鶴岡八幡宮
・23・09・04 チビのお出かけ サンフランシスコ講和会議
・23・09・11 チビのお出かけ 氷川神社例祭
・23・09・16 チビのお出かけ 御嶽神社例大祭
・23・09・17 チビのお出かけ Walking21
・23・10・02 チビのお出かけ 藤田東湖『正気の歌』
・23・10・09 チビのお出かけ 埴輪保己一資料館
・23・10・16 チビのお出かけ 伊佐沼、川越まつり
・23・11・03 チビのお出かけ 文化ノ日
・23・11・05 チビのお出かけ 松下村塾 本日開講
・23・11・12 チビのお出かけ みずくらいど公園
・23・11・23 チビのお出かけ 高尾山で六根清浄
・23・12・03 チビのお出かけ 浅草寺の絵馬
・23・12・04 チビの愛唱歌 ♪54 あゝ田原坂
・23・12・10 チビのお出かけ 三億円事件
・23・12・11 チビのお出かけ 駒形
・23・12・30 チビの愛唱歌 ♪55 お正月
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-31 23:59 | 全索引  

♪ 56 お正月 23・12・30

e0031605_18573530.jpg
♪ お正月
[作詞] 東 くめ [作曲] 滝 廉太郎
一、
もういくつ寝ると お正月
お正月には 凧上げて
独楽を回して 遊びましょう
早く来い来い お正月

二、
もういくつ寝ると お正月
お正月には 鞠 突いて
追羽根 突いて 遊びましょう
早く来い来い お正月


歌詞の1番は凧(たこ)と独楽(こま)で男の子向けの歌詞になっていて、2番は鞠(まり)と追羽根(おいばね、羽根突き)で女の子向けの歌詞になっている。近頃は手鞠唄(てまりうた)を歌いながら鞠を突いている姿を見かけない。

♪ 肥後手鞠唄(あんたがたどこさ)

あんたがたどこ 肥後 
肥後どこ 熊本 
熊本どこ 船場(せんば)
仙波(せんば)山には 狸が居って
それを猟師が 鉄砲で撃って
煮て 焼いて 食って
それを木の葉で ちょっと被(かぶ)

川越の童 : あんたらはどこから来たの?
官軍の肥後兵 : 肥後から来たんだよ。
童 : 肥後ってどこ?
兵 : 熊本だよ。
童 : 熊本って?
兵 : あの熊本城がある船場から遥々来たんだ。船場と同じ読みのここ川越の仙波山に、賊軍が逃げ込んだので、この新式の鉄砲で制圧しに来たのさ。

・ 「さ」のところで、片足を鞠の上で回す。
・ 最後の「ちょっと被せ」では、鞠を股の下でバウンドさせて、お尻のところでキャッチする。
・ 船場山 : 熊本には船場川はあるが、船場山はない。船場川(坪井川のこと)は熊本城の脇を流れている。川越の仙波山にかけ合わせている。
・ 狸 : 「古狸」と呼ばれた徳川家康から、徳川幕府になぞらえている。
・ 猟師 : 熊本藩出身の官軍兵士になぞらえている。
・ 鉄砲 : ミニエー銃(ジャイロ効果を狙って銃身内をライフリングし、且つ照尺が取りつけられた)のこと。持っていても旧来のゲベール銃しか持っていない彰義隊の残党を、仙波山まで追って来た。


 もういくつ寝るとお正月?

 今晩と大晦日(おおつごもり)の2晩寝たら、お正月がやって来るよ。さあさ、チビを可愛がってくれた皆さんにご挨拶、ご挨拶。

 今年も沢山の人に出会うことができたニャ~。そして優しく撫でてくれて有り難うニャ。さらに、多くの人がブログを見てくれて、こんな嬉しいことはないニャ~。
 ことしは3・11の東日本大震災とそれに伴なう原発事故で日本はこれまでかと愕然としたけれど、パパの話によると有効な除染の方法があるという。年が明けたら一気に「死の灰」を消去してしまおう!まず、ボクが先頭に立つ!続け!日本再生だ~!


除染して 未来に繋ぐ 光あり われが先頭 今が立つ時 (チビ)

 来年は立つ、辰(シン)の年。皆さん、どうぞ良いお年を迎えてニャ。早く来い来いお正月!

政府が言っている除染は移染あるいは拡染でしかないので、やってはいけない。でも、そういう除染をしさえすれば住めるような幻想を抱かせる政府って何なのだろう。それに総額40兆円の予算をつけるという。その予算も実は大手ゼネコンへの救済資金だという。何てこった。

今年の7月27日の衆議院参考人として出席した児玉龍彦教授(東大アイソトープ総合センター長、内科医でもある)は「国会は一体何をやっているのですか!」と国の原発対応に満身の怒りを表した。
ここに熱血漢登場!!と期待したら児玉誉士夫(よしお)の孫で、利権に近い人だという。ここにゼネコンとの利権構造が生まれ粗悪な除染を採用(土建屋方式の除染)することとなった。参考人意見の中で「竹中工務店などは放射能の除染に対して様々なノウハウを持っている」と言っているが、それは広範囲の汚染には意味のない除染のノウハウに過ぎない。がっかりだ(311後、変わったのは学者も専門家も、今の利益のために平気で嘘をつくようになったことだ、実に嘆かわしい) 。
チビパパは今年5月に、川俣町のある牧草地で微生物による放射性物質の消去をおこなっている実験場を視察。その効果を確認している。これを阿武隈山地の峰々に散布したら効果は計り知れないだろう。
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-30 18:57 | チビの愛唱歌  

駒形23・12・11 

e0031605_21261629.jpg
駒形堂

 駒形橋の西詰に、浅草寺の伽藍の一つ駒形堂がある。千四百年前の628年(飛鳥時代)、隅田川(宮戸川)で投網をしていた兄弟の漁師が魚網の中に1寸8分(5センチ)の仏像を見つけた(土地の文化人がこの像を聖観世音菩薩の尊像とした。三社祭はこれら3名を神様として祭ったもの)。
 浅草寺の草創ゆかりの地に建つこのお堂は942年(平安時代前半)に建立された。以来再三の火災に遭いながらも、その度に蘇り現在に至っている(現在のお堂は平成15年に建立されたもの)。

 江戸の昔、この辺りに舟着場があり、舟宿があった。舟で浅草寺参詣に訪れた人々はまずこの地に上がって、駒形堂をお参りしてから観音堂に向かった。

e0031605_253272.jpg 歌川広重の「名所江戸百景」(56.駒形堂吾嬬橋) 駒形橋はまだない。見えるのは吾妻橋。駒形堂は現在は朱塗りだがこの頃は白塗りだったことが分かる。
駒形舟着場は吉原とも結んでいた。浮世絵には上空にホトドギスが・・・『 君は今 駒形(こまかた)辺り 時鳥(ホトトギス)(高尾太夫) 
 
 元禄5年(1692)、生類憐みの令(1687)により駒形堂を中心に1,500メートルの川筋が魚介殺生禁断の地に指定された。そのことを示す戒殺碑(この辺りは観音様がご示現された場所なので魚を捕ってはいけません、という石碑)が脇に建っている。
 
e0031605_21264382.jpg
アンパンマンがいる

 駒形堂から南へ200メートル程いった所にバンダイの本社(隣りの1801年創業の泥鰌料理専門店「駒形どぜう」は、客が溢れ返っていた)がある。本社横にはいろいろなキャラクターが並んでいる。そこで親子連れが楽しそうに写真を撮っている。

 子供たちにとって、空腹の人のところにパンを届けるアンパンマンの人気は絶大(野田どじょう政権の支持率は最低)。3頭身で可愛らしい。


チ ビ : ボクもパンを食べたくなっちゃたニャ~。パパのパンは美味しいからまた作ってニャ。
パ パ : いいとも。チビはパパが作ったパンしか食べないもんね。

チ ビ : だってヤマザキパンはパン生地の改良剤として臭素酸カリウムを使っているというじゃない。いくらホワホワに柔らかいといっても恐いよ。パパのは安心。
パ パ : 臭素酸カリウムは第1類危険物に指定されている、いわゆる発癌性物質だからね(EUはもちろんのこと、中国も禁止している)

チ ビ : 何でヤマザキパンは発癌性物質なんかを使っているんだろうニャ~?
パ パ : 美味しくなれば何でも有りで、その為には添加物を躊躇(ためら)わずに使うというのが山崎製パン㈱の社風なんだろう。では腕に撚り(より)をかけてと・・・

チ ビ : ホームベーカリーなんだから、材料を入れれば出来ちゃうんでしょ。強力粉(きょうりきこ)にスキムミルク、砂糖、塩、バター。無塩バターが手に入らないなら普通のバターでもいいよ。それにドライイースト。それでもパパは失敗するね。時間の設定を間違えないでよ~。
パ パ : チビは恐いぐらい良く見ているね。

チビ : できれば、ドライイーストでなくて天然酵母で焼いてくれたら嬉しいニャ~。
パパ : パパはアンパンマンに負けないショクパンマンになるゾ~!

e0031605_21271793.jpg
ドラえもんもいる

 猫型ロボットの「ドラえもん」の相棒で、勉強もスポーツも駄目でドジばかりの小学生「野比のび太」君はどこにいるのかニャ~。
 上から覗いて見ると、今日は四次元ポケットには何も入っていないようだ。どう見ても「ドラえもん」は猫の体型からずいぶん逸脱しているニャ~。それでも猫のつもりか?


e0031605_21304132.jpg
それに、シナモンちゃんもいる

 ピンクの椅子にちょこんと座って、顔に手を当てている。可愛いニャ!お耳が大きくて今にも空を飛べそうだニャ~。シナモンちゃんを見ていると、何かホワホワの洋菓子を連想する。

 クスノキ科のシナモンは熱帯の常緑樹で、樹皮からとれる香辛料(ニッキ)はアップルパイとかシナモンロールなどの洋菓子の香り付けに使われたり、体を温める作用があるので生薬(桂皮、ケイヒ)としても利用される。
 古く8世紀前半に伝来して、正倉院の宝物に薬(桂心、ケイシン)として奉納されている。

※ アンパンパンの作者
柳瀬嵩(たかし)は大正8年生まれの92歳。漫画家として現役。
視界が呆けてきたとの理由で漫画家を引退することを考え、生前葬を企画、告別式の文章を友人に頼み、戒名いりの位牌の準備したが、発表直前に3・11(東日本大震災)が発生。不謹慎だからということで、計画を取りやめた。
震災直後「アンパンマンのマーチ」が復興のテーマソング扱いされたことから、漫画家引退を取りやめたのであった。

 アンパンマンは誰?
柳瀬嵩には2つ違いの弟、柳瀬千尋(ちひろ)がいた。幼い頃、丸顔で可愛かった弟のイメージがアンパンマンのモデルのようだ。
千尋は旧制高知高校から京都帝大法科生から海軍予備学生を経て、海軍予備少尉に。特攻兵器回天の特別攻撃隊要員となったが、昭和20年、バシー海峡にて、乗っていた輸送船が撃沈され戦死した(享年24)。

 バシー海峡
台湾とフィリピンの間にある幅150kmの海峡。太平洋戦争後半には、アメリカ潜水艦が多数配置され、日本の輸送船の多くが撃沈されたことから、輸送船の墓場と呼ばれた。
この海峡は制海権も制空権も抑えられていたにも拘わらず、1坪あたり兵14名のすし詰め状態で、ノロノロと最終決戦の地・フィリピンに向かった。アメリカ潜水艦の格好の餌食になった。海に投げ出された兵はフカの餌食となった。阿鼻叫喚。この無謀というか愚かな輸送作戦で、実に将兵25万の命が失われた。
かくして、千尋はアンパンマンになって、空腹の人のところにパンを届けるであった。使命を帯びて!



[PR]

by chibi-papa | 2011-12-11 23:59 | チビのお出かけ  

三億円事件 23・12・10

e0031605_2333257.jpg
吉祥寺でワンコをスカウト

 42年前の昭和42年(1967)の今日、三億円詐欺事件発生。迷宮入りの事件解明にはワンコの嗅覚が必要なんだ。迷探偵のチビについて来るかい。黍団子(きびだんご)をくれって?ボクは桃太郎じゃないんだから黍団子を持っていないんだニャ~。

e0031605_23573957.jpg
現金輸送車出発地点

 日本信託銀行国分寺支店は今はない。ビルが建っていて、1階にはコンビニのローソンが入っている。3キロ先の東芝府中工場のボーナス3億円(現在の貨幣価値で10~20億円か)を積んだ黒塗りの39年型セドリックに運転手を含め4人が乗車して、午前9時に出た。コースは二通り用意されていた。当日は府中街道を南下するBコースの道が工事中だというので、国分寺街道(都道133号線)を南下するAコースをとった。

国分寺街道 : 幕末の地誌には「大門路」とある。
明治22年に甲武鉄道が新宿駅ー立川駅間開通と同時に国分寺停車場が開業。停車場へ行く道だったことから「停車場道」とも呼ばれた(当初は新宿ー中野ー境ー国分寺ー立川の5駅で、1日4往復だった)

e0031605_23353592.jpg
学園通り・府中刑務所・北塀その1

 事件発生地点はこの辺りかニャ~!犯人を目撃したという人が教えてくれた。もう少し東芝工場寄りなのかぁ~。

学園通り : 明星学苑(めいせいがくえん)沿いの通り。

e0031605_23341832.jpg
学園通り・府中刑務所・北塀その2

 この辺りだニャ。東芝府中工場まであと4百メートルという地点。事件は多摩運送府中支店前で、午前9時20分に発生。警察が事件を認識したのが9時35分。この15分のズレは強奪事件というより詐欺事件だということを意味している。迷探偵チビは三億円詐欺事件として調べ直す。まず逃走経路を辿ることにする。

e0031605_23361116.jpg
車乗り換え地点

 午前10時18分、国分寺市西元町3-26で乗り捨てられたセドリックが見つかる。カローラに乗り換えたのはこの辺りか?
(書きかけ中)

 
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-10 23:59 | チビのお出かけ  

♪ 55 あゝ田原坂 23・12・04

e0031605_17225826.jpg
西郷隆盛生誕祭に口一文字のチビ

 『 生誕184年日本が生んだ世界の偉人 西郷隆盛生誕祭 』 が上野公園・西郷さんの銅像前で行われた。生れたのは明治維新の40年前の(文政10年)12月7日であるが、生誕祭はその近くの日曜日に執り行われることになっている。続々と参集する薩摩隼人に薩摩おごじょ。

 明治6年の政変で下野した西郷隆盛(せごどん)が鹿児島に戻って目にしたのは、俸禄の支給がなくなって貧困に喘ぐ元武士たちだった。戊辰戦争の先頭に立った薩摩の武士たちが徳川幕府を倒してみたら、恩賞どころか武士階級そのものがなくなってしまい(明治9年に廃刀令)、不満を募らせていた。
 そこで、西郷隆盛は士族が暴走しないよう私学校を創設、鹿児島県全域にその分校を建てた。そうした動きに新政府は不審を抱き、鹿児島県に届出せずに明治10年1月29日、陸軍省の火薬庫から武器弾薬を大阪に運び出した(エンフィールド銃を改良した後装式のスナイドル銃とその弾薬)。それを見つけた私学校の若者たちがその夜、火薬庫を襲撃(私学校徒が手に入れたのは雨に弱い前装式のエンフィールド銃とその弾薬)
 2月5日に開かれた会議で挙兵が決定されると、西郷隆盛は同志に向って 『 おはん達がその気なら、おいの身体は差し上げ申そ 』 と総大将を引き受けたのであった。

 田原坂(たばるざか)は西南戦争で最大の激戦地となった。政府軍が熊本城救援のための大砲を陸路で運ぶとしたら田原坂を通るより他にない。そうはさせじと薩軍は田原坂~吉次峠(きちじ とうげ)に堅塁を築く。
 3月4日、戦闘開始。14日、薩軍が誇る斬り込み作戦に対抗すべく抜刀隊(主力は旧会津藩士ともいわれている)を投入。互角の攻防。膠着状態の末、15日、田原坂と吉次峠の間の要所を突破。豪雨の20日、田原坂総攻撃。
 激闘の17日間、降り続く無情の雨。雨は血の雨、涙雨。その模様は歌からも読み取れる。


♪ あゝ田原坂  (昭和31年)
[作詞] 高橋掬太郎 [作曲] 山口俊郎 [歌] 三橋美智也
一、
は降る降る 人馬は進む
かわい稚児(ちご)どんが 濡れて行く
あゝ 散るが花かよ 田原坂

ニ、
下げた血刀 笑うて振れば
風に飛ぶ飛ぶ 乱れ雲
あゝ 屍(かばね)晒すか 田原坂

(詩吟)
我が胸の
燃ゆる思いに 比ぶれば
煙は薄し 桜島山

三、
どこで散ろうと 男の生命
啼くな雲間の 時鳥(ほととぎす)
あゝ 尽きぬ恨みの 田原坂


「我が胸の 燃ゆる思いに~」の詩吟は、福岡藩士の平野国臣(ひらの くにおみ)が薩摩藩の島津久光や大久保利通から退去を迫られ、失望のあまり詠じたもので、田原坂ノ戦いとは無関係。


♪ 雨の田原坂 (昭和30年)
[作詞]野村俊夫 [作曲]古賀政男 [歌]神楽坂はん子  
一、
雨は降る降る 人馬は濡れる
憎い矢弾に 血が飛沫く(しぶく)
(とも)は傷付き 捨てては置けず
越すに越されぬ 田原坂

二、
薩摩隼人は 死すとも退(ひ)かぬ
右手の血刀 乱れ髪
花の顔(かんばせ) 口一文字(くちいちもんじ)
散るも覚悟の 美少年

(詩吟)
孤軍奮闘 囲みを破って帰る
壱百の里程 塁壁の間
我が剣は既に折れ 我が馬は斃(たお)
秋風骨を埋む 故郷の山

三、
勝てば官軍 負ければ賊よ
雨は血の雨 涙雨
残る砦も 城山一つ
男泣きする 田原坂


江利チエミの「テネシーワルツ」に対抗して、「ゲイシャワルツ」を歌った神楽坂はん子がブレイク(昭和27年)


♪ 田原坂 (熊本民謡)

雨は降る降る じんば(人馬、陣羽)は濡れる
越すに越されぬ 田原坂


右手に血刀 左手に手綱(たづな)
馬上ゆたかな 美少年


右手を「めて」と言うのは馬手と書くからで、つまり手綱を握る手のこと。左手を「ゆんで」と言うのは弓を持つ手なので弓手と書く。しかし、弓でなく刀を持つと逆になる。つまり唄にあるように、馬手に刀それも血刀、弓手に手綱となる。

田原坂公園に両軍の戦死者1万4千の名が刻まれた慰霊碑が、そして楠の傍には「馬上の美少年像」が・・・

三橋美智也の♪「あゝ田原坂」は薩摩軍の立場からの歌。神楽坂はん子の♪「雨の田原坂」は良く分からない。民謡の♪「田原坂」は政府軍の立場からの歌。 

 その後、各地を転戦。9月24日、鹿児島・城山で最終決戦となる。城山に籠る372人を包囲する政府軍5万。午前4時、一斉攻撃開始。開始2時間後、西郷の脇腹と股に銃弾が命中。『 もう、ここらでよか 』。維新の三傑(木戸孝允、大久保利通)と称された西郷隆盛、享年49。
 7ヶ月に亘った西南戦争はここに終結する。と言うより、坂本龍馬さらに西郷隆盛を失ったわが国にサムシングデビルが入り込んでしまった瞬間といえる。


 それから12年後、大日本帝国憲法発布(明治22年)に伴う大赦(たいしゃ、恩赦のひとつ)で許され、正三位(しょうさんみ、位階のひとつ)を追贈された。上野公園内に銅像建立が決まり、明治31年除幕。身長179cm、体重108kgの西郷隆盛は今も生き続けている。
 
西郷隆盛を評して「世界の偉人」とあるが、「世界的偉人」の方がよいのでは・・・

 
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-04 17:24 | チビの愛唱歌  

23・12・03 浅草寺の絵馬

e0031605_19104996.jpg
浅草寺・雷門の雷神は目が鋭い

 さっき 『大絵馬寺宝展と庭園拝観』 を見て来たニャ~。さあさぁ~、滅多に公開されない寺宝の大絵馬と今年9月21日に国の指定名勝になったばかりの伝法院庭園だよ~!明後日5日迄。

特別公開
今  回 : 2011年11月1日~12月5日 伝法院、国指定名勝記念
前  回 : 2011年3月25日~4月28日 平成本堂大営繕記念
前々回 : 2008年10月15日~11月16日 本堂落慶50周年記念
その前はというと、何と50年ほど前とのこと。

e0031605_1911316.jpg
浅草寺・大書院

e0031605_19115648.jpg
浅草寺・伝法院庭園

e0031605_1912164.jpg
上野駅・クリスマスツリー

 今年も上野駅グランド コンコースにクリスマスツリーが飾られている。ボクも明日からはサンタクロースの恰好するニャ~!
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-03 19:12 | チビのお出かけ