<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

松陰神社・幕末維新祭り(172) 20・10・26

e0031605_1819269.jpg
松陰神社参道

「 人々貴き物の己れに存在することを認めんことを要す 」 (吉田松陰)

(自分自身の中には貴きものが存在しているのですよ。そのことを自身で認識して下さい。認識したら貴きものとは何なのかを考えてください。)


 小伝馬町の牢屋敷で書き上げた全16節から成る留魂録の第8節は、生死観について次のように語られている。(現代語訳)
 
「今日、私が死を目前にして平穏な心境でいるのは、春夏秋冬の四季の循環という事を考えたからである。つまり農業でいうと、春に種を蒔き、夏に苗を植え、秋に刈り取り、冬にそれを貯蔵する。秋冬になると農民はその年の労働による収穫を喜び酒を造り、甘酒をつくって村々には歓声が満ち溢れる。この収穫期を迎えて、その労働が終わったのを悲しむ者がいるというのを聞いたことがない。
 私は30歳で生を閉じようとしている。未だ一つも事を成し遂げることなくこのまま死ぬというのは、これまでの働きによって育てた穀物が花を咲かせず、実をつけなかったことに似ているから、惜しむことなのかもしてない。

 だが、私自身について考えれば、やはり花咲き実りを迎えた今が時なのである。なぜなら人の寿命には定まりがない。農業のように四季を巡って営まれるようなものではないからである。
 人間にもそれに相応しい(ふさわしい)春夏秋冬があると言える。20歳にして死ぬ者にはその20歳の中に自ずから四季がある。30歳には自ずから30歳の四季が、50、100歳にも自ずからの四季がある。私は30歳。四季は既に備わっており、花を咲かせ実をつけているはずである。それが単に籾殻(もみがら)なのか、成熟した粟の実なのかは私の知るところではない。

 もし同志諸君の中に私の志を継いでやろうという人がいるなら、それは蒔かれた種子が絶えることなく年々実っていくのと同じことになる。どうか同志諸君よ、このことをよく考えて欲しい。」
 (吉田松陰)

 松陰の胸中を察した若者が続々と幕末・維新の世に活躍した。
 桂小五郎(木戸孝允)が、山県有朋が、高杉晋作が、久坂玄瑞が、伊藤博文が、山田顕義が ・・・・

 聞香(もんこう)、伽羅(きゃら)の香に聞きました。
熱き伽羅 松陰の志(死)メラメラと 世界開扉に 吾も継ぎたや 』 (チビ)
(来年から世界が真っ暗になって経済は一旦 止まるも、新たな扉が開く)

e0031605_18195158.jpg
松下村塾

 松陰が生きたのは、どのような時代だったのだろうか。吉田松陰は1830年(第11代将軍・徳川家斉の治世の頃)に、長州(山口県)萩で生まれた。
 その十年後にはアヘン戦争(1840~42)が起こり、あの大国・清がイギリスに敗れ、半植民地状態になってしまった。アヘン戦争からさらに十年後(1853)、黒船を率いてペリーが浦賀に入港し開港を迫り、その翌年の安政元年に日米和親条約が締結され下田と函館が開港された(続いてイギリス、ロシアとも締結)
 そして、安政5年(1858)には、日米修好通商条約が締結され函館、神奈川、長崎、新潟、兵庫が開港された(続いてロシア、オランダ、イギリス、ロシアとも締結)。松陰がこの幕府の開国政策に反対したということで処刑されたのが、その翌年の安政6年であった。

 22歳で長州藩を脱藩して以来、満29歳で刑死するまでの8年間の人生の大半を、蟄居(ちっきょ、閉門のうえ謹慎)あるいは下獄(げごく、牢獄に入って刑に服する)という環境下で過ごした。
 松陰は我が国の将来に危機感を持ち、一歩先を全力で疾駆していったのである。


江戸伝馬町処刑場は、平成18年5月20日のチビのお出かけ 52 を見てね。 

e0031605_1820984.jpg
吉田松陰墓所

 杉家の次男に生まれた松陰は、叔父の吉田家の養子に出された。その養父が早死にしたことにより5歳で吉田家の家督を継いだ。この吉田家が藩の山鹿流兵学の師範家だったので、玉木文之進(叔父)が松陰を厳しく教育指導した。
 そのお陰で、8歳の時に藩校の明倫館で教授見習いとなり、10歳で藩主の御前で講義することができ、吉田家を山鹿流兵学の師範家として残すことができた。


松陰は経学史学の基礎から軍学の書まで、父からあるいは叔父の玉木文之進から畑仕事の傍ら厳しく叩き込まれた。
玉木文之進が開いていた塾こそが「松下村塾」(松本村が由来)
アヘン戦争で清が西洋列強に大敗したことを知って、山鹿流兵学が時代遅れになったことを痛感すると、西洋兵学を学ぶために各地を遊学する。
山鹿素行の墓は、平成20年7月12日のチビのお出かけ 160 を見てね。

e0031605_18203320.jpg
32基の石灯籠

 松陰が生まれた杉家の家法
 
 杉家の家法に世の及びがたき美事あり
 第一には 先祖を尊び給い
 第二には 神明を崇め給い
 第三には 親族睦まじく給い
 第四には 文学を好み給い
 第五には 仏法に惑ひ給はず
 第六 田畠の事を親からし給ふの類なり。


チ ビ原始仏教を精神の基礎に置くボクにとって、第五の「仏法に惑わされるな」にはショックだニャ~。

パ パ僧侶階級が威張っていたからじゃないかな。

チ ビだって、お坊様は高学歴で難しい漢文で書かれたお経が読める偉い人たちだったんでしょ。

パ パ確かにそうだけど、江戸幕府は寺請制度(てらうけせいど、檀家制度ともいう)を設け、民衆はいずれかの寺院を菩提寺と定めて、その檀家となることを義務付けられたんだ。

チ ビそして寺院は現在の戸籍にあたる宗旨人別帳(しゅうし にんべつちょう)を作ったんでしょ。旅行や住所移転の際には、お寺さんが発行する証文が必要だった。さらに、それぞれの家には仏壇が置かれ、法要には僧侶を招くといった習慣が定まった。これって良いことじゃないか。

パ パそのことが、仏教教団が幕府の統治体制の一翼を担うこととなったんだ。もし宗旨人別帳から削除されでもしたら無宿人となって、犯罪者扱いになってしまう。さらに、お墓を人質のように取って、寺の維持費を民衆に負担させ、威張り始めたんだ。すなわち、特権を持った仏教は民衆を苦しめる支配者の道具になり下がってしまったんだ。

チ ビだから明治になって、廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)という民衆運動が起こったのか~。権力の上に胡坐(あぐら)をかいていた寺院は排斥されたんだね。

パ パお寺さんの力が衰えたと思ったら、こんどは神主が威張り始めた。

チ ビでも、太平洋戦争終結とともに神社の力も衰えておとなしくなったんだニャ~。ボクは原始仏教を、そしてパパは古神道を精神の拠りどころとしているから、もともと権力とは無関係だもんね。

杉家の家禄はわずか26石という最も下級の士分で、百姓とさほど変わらない農耕生活をしていた。貧しい中にあっても杉家の一族はひとしく学問を好み、この辺りでは学者として知られていた。
二人の叔父は杉家から出て、それぞれ吉田家と玉木家を継いでいた。

e0031605_1821392.jpg
松陰神社通りを奇兵隊がゆく

 激動の時代の生き方とは?そのタイプは6つに分かれると、山口県教育会発行の『松陰先生に学ぶ』にある。まず、揺れ動く時代の真相や原因を良く見究めている人と見究めていない人。

 Ⅰ. 見究めている人の生き方
① その変動を志を持って自分の理想とする方向へもっていこうとするタイプ
② その変動を止めようとするタイプ
③ 成り行きにまかせようとするタイプ

 Ⅱ. 見究めていない人も3つに分かれる
① 世の中の激しい動揺の本質や原因を分かっていないが、兎も角そういう世の中が面白いと自分も騒ぎを起こすタイプ
② 訳が分からないが、世の中が騒々しいのはいけないことだと思い、何とかそれを止めようとするタイプ
③ 訳が分からないので、じっとして成り行きにまかせるタイプ


チ ビ松陰先生は当然Ⅰ- ①のタイプだね。

パ パじゃ~、大老・井伊直弼は?

チ ビ井伊直弼はⅠ- ②のタイプに決まってるじゃん。

パ パそうかな~。パパはⅠ- ①Ⅰ- ①のぶつかり合いだと思うんだ。でも、井伊直弼は松陰を処刑すべきでなかった。
 山口県教育会のこの資料はチビのような回答を誘導するために、巧妙に作成されているのさ。


e0031605_18211757.jpg
松陰神社通りを大砲がゆく

 「楽しみの人に於ける在らざる所なし。山楽しむべく水楽しむべし、居楽しむべく行楽しむべし。富楽しむべく貧楽しむべし。生楽しむべく死楽しむべし
 憂楽の変(ちがい)は己に在りて物に在らんや。」
 (松陰)


親思う 心にまさる 親心 けふ(今日)のおとずれ 何ときくらん (松陰)

(私が親を思う以上に、私のことを心配してくれる親の心。今日、私がこのようなことになったと知ったらどんなに悲しまれるだろうか。)



(辞世の句)

  吾今為国死  吾 今 国の為に死す
  死不負君親  死して君親に負かず
  悠悠天地事  悠々たり 天地のこと
  観照在明神  観照は 明神に 在り

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂 (松陰)

(私は今、国のために死ぬ。この死は主君や両親に背いてのことではない。天地は永遠で果てしなく広い。神よ、私の行いの正しいことをとくとご覧下され。
この身が武蔵の野辺で朽ちようとも、私の大和魂はこの日本に留まる。)


(チビの日記!!チビのお出かけ 172 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-10-26 18:21 | チビのお出かけ  

お台場でサイクリング(171)20・10・12

e0031605_21243670.jpg
黄花コスモスとフジテレビ本社ビル

 11日から17日までの期間限定で、お台場の4箇所で自転車が借りられ、返す時も4箇所のいずれでも良いとのこと。それは便利。レンタル料500円(この他にデポジット料1,000円)で Let’s Go!

♪青春サイクリング
〔作詞〕 田中喜久子 〔作曲〕 古賀政男 (昭和32年小坂一也のヒット曲)
  緑の風も 爽やかに
  握るハンドル 心も軽く
  サイクリング サイクリング
  ヤッホー ヤッホー
  (中略)
  波も囁く(ささやく) 浜辺の道を
  若い歌声 合わせて走りゃ  
  潮の香りが 夢を呼ぶ 夢を呼ぶ
  ヤッホー ヤッホー ヤッホー ヤッホー

 

 いたるところにコスモスが咲いている。コスモスの cosmos は秩序、宇宙、世界を意味するギリシャ語からきている(反対語は chaos 混沌、大混乱)
 今その世界がそして日本が大きく変わろうとしている。だからこそ情報を入手して、早め早めに行動に移していかないと、気が付いた時には追い詰められてパニックの渦に流されてしまう。

 その情報元としてテレビは役に立つのであろうか。テレビを殆ど見ないので、フジテレビがどんな番組を放送しているのかよく分からない。
 事実を捻じ曲げない報道そして国民が正しい情報に接するような報道、本当に役に立つ報道であって欲しい。そうでなければ、地上デジタル放送に切り替わる2011年(平成23)を契機にテレビをやめようかと思っている。

 目立たないが背高泡立草(せいたかあわだちそう)が背伸びをして黄色い花をつけている。それにしても黄花(きばな)コスモスは目立つ。黄色というより橙色だ。


背高泡立草 : 北アメリカ原産で菊科。1メートル以上と背が高く、花の感じが泡立っているように見える。

黄花コスモス : メキシコ原産で菊科。コスモスの仲間だが、黄色っぽい花を咲かせる。葉はコスモスより太くキザギザしている。
e0031605_21245635.jpg
青函連絡船・羊蹄丸(ようていまる)

 東武鉄道のデラックス ロマンスカー「けごん(華厳)」、「きぬ(鬼怒)(平成3年まで運行していた)の配色に似ている。それまでの青函連絡船の船体色は黒色と決められていたが、新型船1号の「津軽丸」からカラフルな船体色が塗られるようになった。

 1号 「 津軽丸 」 昭和39年就航 昭和63年終航 
 2号「八甲田丸」 昭和39年就航 昭和63年終航 見学可(青森)
 3号 「 松前丸 」 昭和39年就航 昭和57年終航
 4号 「 大雪丸 」 昭和40年就航 昭和63年終航
 5号 「 摩周丸 」 昭和40年就航 昭和63年終航 見学可(函館)
 6号 「 羊蹄丸 」 昭和40年就航 昭和63年終航 見学可(お台場)
 7号「十和田丸」 昭和41年就航 昭和63年終航

 (八甲田丸以外は2代目、津軽丸2代目、松前丸2代目・・・)

 「津軽丸」は緑色、「八甲田丸」は黄色、「摩周丸」は青色、「羊蹄丸」はエンジ(マルーン)とクリーム(ベージュ)のツートーンカラーと新型船シリーズは全て異なる船体色にしたので、津軽海峡に花が咲いたようだと当時好評だった。

新型船シリーズ : 洞爺丸事故を教訓として生まれた連絡船近代化計画に基づく自動化新型船。

洞爺丸事故 : 洞爺丸は戦災で壊滅した青函連絡船の復興のため建造された4隻のうちの1隻。
1,337人を乗せて函館を出航した洞爺丸は昭和29年(1954)9月26日午後10時39分、SOSを発信。台風15号(後に洞爺丸台風と命名)の強風と高波を受け、函館港外で座礁・転覆・沈没した。
犠牲者1,155人という日本海難史上かつてない大惨事となった(函館港外で他に僚船4隻が沈没、5隻あわせて1,430人の犠牲者を出した)。この事故を契機に青函トンネル計画が具体化されていくことになる。

事故の真相 : 当時は台風の位置をまだレーダーで確認することができず、気圧と空模様で判断していた。既に4時間遅れとなっていて早く出港したいという思いが募っていた。と、風雨が収まったことで、どうも台風が通り過ぎたようだという判断のもとに出港してしまった。その場の空気を読んでの出港、そして沈没。

 新型船は鉄道車輌とその乗客を乗せ、青森ー函館間113キロメートルを3時間50分で結んでいた(それまでは4時間30分もかかった)
 洞爺丸事故から34年後の昭和63年(1988)、青函トンネルが開通したことにともない青函連絡船は廃止された。悲願が叶ったというか、でも青函連絡船のあの独特の雰囲気がなくなってしまったのは寂しい感じもする。廃止されてからもう20年経つ。

 蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山に因んだ「羊蹄丸」は23年間 津軽海峡で鉄道連絡船として活躍した後、平成8年(1996)からお台場の「船の科学館」に屋外展示されている(世界都市博覧会の目玉にしようと思ったが、都市博そのものが延期・中止となってしまった)


八甲田丸は青森港に係留されていてメモリアルシップ八甲田丸として、摩周丸は函館市青函連絡船記念館摩周丸として見学できる。現在見学できるのは、この羊蹄丸を含めて3隻。

 羊蹄丸
 ・ 全  長 : 132メートル
 ・   幅   : 18メートル
 ・ 最大速力 : 時速39キロ
 ・ 航海速力 : 時速34キロ
 ・ 総トン数 : 8,311トン
 ・ 船内線路数 : 4本
 ・ 船内レール長 : 387メートル
 ・ 積載車両数 : ワム型貨車換算で48両
 ・ 乗 客 数 : 約1,300名


(チビの日記!!チビのお出かけ 171 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-10-12 21:25 | チビのお出かけ  

マリンタワーと氷川丸 (170)20・10・11

 今日から3連休。10月13日(月)は「体育の日」で、アメリカは「コロンブスの日(Columbus Day)」。連休明けが怖い。
 先月14日に破産した投資銀行 リーマン・ブラザーズが発行していた債券をめぐるCDS(債券破産保険 Credit Default Swap)の保険金が確定する。CDSは爆発の条件がセットされている火薬庫のようなもので、一つでも爆発(破綻)すると次々と誘爆する(ドミノ倒しになる)。即ちシステミックリスク(systemic risk)がある。
 昨日の主要七ヵ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議での対策の有効性が試される。

e0031605_2064960.jpg
ワールドフェスタ・ヨコハマ(山下公園)と改修中のマリンタワー

 山下公園では世界の食と文化を集めたWorld Festa・YOKOHAMA 2008 が開かれていた。来年が横浜開港150周年なので、それを記念して安政の5ヶ国条約締結相手国であるアメリカ・イギリス・フランス・ロシア・オランダのコーナーなどがありとても賑やかだった。

日米修好通商条約により、横浜・函館・新潟・兵庫・長崎の5港が開港したが、横浜は一寒村にすぎなかったため、条約締結の翌年(1859年)の開港となった。よって、今年が修好通商条約締結150周年。来年が横浜開港150周年。

1858年(安政5年)に江戸幕府は5ヵ国と修好通商条約を締結した(条約実施は朝廷の勅許が出た1865年)。修好通商条約は不平等条約であったため、その不平等な部分を解消するのに、締結から53年もかかった。フェスタに浮かれているばかりでなく、少しは不平等条約改正の労苦も思い遣ってね。

 山下公園に隣接して106mのマリンタワーがある。マリンタワーは横浜開港100周年記念事業の流れから昭和36年(1961)に建設された。今度は横浜開港150周年に向けてのリニューアルが始まった。
 下から上に向かって白から赤に変わるグラデーションだったのを、来春までにシルバーを主体に内部はブラウンオリーブに塗り替えるという。まもなく工事ネットですっぽり覆われようとしている。

 今まで航空法で60m以上の塔などは赤と白の昼間障害標識が義務づけられていたが、高層建築物が多くなってきたことにより平成12年(2000)に150m以下は規制が緩和され、塗装色の制限が免除された。
 そこで、周囲の景観に同調した塗装が可能になったというわけ。

 横浜港発祥の地「象の鼻」の再整備もおこなっていて、来年の横浜開港150周年記念に向けて準備が進められている。盛大になりそうだニャ~!


e0031605_2062197.jpg
山下埠頭から見た氷川丸

 白地に引かれた二本の赤いライン(日本郵船の印)が目立つ。氷川丸は昭和5年(1930)に竣工した貨客船で、横浜ーシアトル航路に就航。太平洋戦争中は病院船として、戦争直後は引き揚げ船として使用された。
 昭和25年から十年間、国際航路に復帰した。戦前・戦後を通じて北太平洋を238回横断し、延べ2万5千人の乗客を運んだ。その最後の年(昭和35年)の乗客の1人にフルブライト留学生として下村脩(おさむ)氏が乗船していた。

 一昨日の新聞に大きく 『 ノーベル化学賞 下村氏(80)』 と載っていた。下村氏は渡米後、プリンストン大学で発光するクラゲ(jellyfish)の研究を始め、GFP(Green Fluorescent Protein 緑色蛍光蛋白質)を発見。さらにその蛋白質の分離・精製にも成功した。
 この蛍光蛋白質は医学やバイオテクノロジーの分野の研究で広く利用され、医薬品開発に欠かせない道具になっていることからノーベル賞受賞となった。


小林誠氏64歳と益川敏英氏68歳、それに日本生まれのアメリカ人・南部陽一郎氏87歳の3氏が素粒子理論でノーベル物理学賞・受賞の報道が10月8日あったばかり。
南部氏が昭和35年に「対称性の破れ」に繋がる基本理論を数式化し、それを基に小林・益川の両氏が昭和48年に「対称性の破れ」をクォークが6種存在することの説明に成功した。

今回のノーベル化学賞と物理学賞で、不思議な自然の現象を観察してその中から見つけるのが科学の鉄則だということをあらためて感じた。人間は自然とは全く異にするデリバティブを金融工学の粋を集めてつくり出し、それがフランケンシュタインを生み、やがて人間に牙を剥いてくる。そして金融も産業も生活も崩壊!
自然に科学は適(かな)わないということを肝に銘じる必要がある。

 氷川丸は30年間働いた後、余生は静かに ここ「山下公園」に係留されている。今年、リニューアルされ若返った。山下公園も昭和5年に開園したから、氷川丸と山下公園は同年生まれ。下村脩氏は昭和3年生まれだから、氷川丸や山下公園より2年先輩。

(チビの日記!!チビのお出かけ 170 )






〔付録〕 ノーベル賞の賞金は非課税

 ノーベル賞受賞者には1千万スウェーデン・クローネ(約1億4千万円)の賞金が贈られる。今回の物理学賞の受賞者は3人で、うち南部陽一郎氏が単独研究で、小林誠氏と益川敏英氏が共同研究での受賞となるため、賞金は南部氏が2分の1(約7千万円)、小林・益川両氏がさらに2分の1(約3500万円)ずつとなる。
 一般に、賞金は一時所得として課税の対象となるが、ノーベル賞の賞金は所得税9条ー13で非課税となっている。この他、文化功労者年金、日本学士院賞・日本芸術賞の賞金なども同じく非課税扱いとなる(オリンピックメダリストへの報奨金は租税特別措置法で非課税)
 ところが物理学受賞者の中で南部氏は非居住者なので、国内で生じた所得のみ課税対象となるが、ノーベル賞の賞金は日本で生じるものではないので、賞金が非課税になるかどうかはアメリカの税法の規定による。化学賞受賞者の下村脩氏もやはり非居住者と思われるのでアメリカの税法に委ねられる。

・ 我が国の所得税法は、個人の納税義務者を「居住者」と「非居住者」に分けている。居住者とは、国内に住所があるか、現在まで1年以上「居所」がある人のことで、それ以外が非居住者ということになる。

(情報提供 TaxHouse渋谷駅南口店 FAX03-3463-1652 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-10-11 20:06 | チビのお出かけ  

♪ 38 桜井の決別 20・10・05

e0031605_15443444.jpg
楠木正成銅像

 楠木正成(くすのき まさしげ)は忠君愛国の象徴である。尊称は大楠公(だいなんこう)。南朝方の正成は、こうして北朝の皇室(現在は特に北朝、南朝と区分けしないが)を守護している。
 楠木正成が大軍で攻め上ってくる足利尊氏
(あしかが たかうじ)との戦いに赴くにあたって、西国街道・桜井駅(現:大阪府島本町、駅は律令制の駅で「うまや」のこと)での子・正行(まさつら)との今生(こんじょう)の別れのシーン。古典文学『太平記』に登場するエピソードの一つ。
 皇国史観の下、この別れのシーンは修身の教科書に載り、文部省唱歌として歌われた。銅像は明治37年
(1904)に完成。制作者は高村光雲(正成像)と後藤貞行(馬像)

皇国史観 : 日本の歴史が万世一系の天皇を中心として展開されてきたと考える歴史観。日中戦争・太平洋戦争に国民統合と戦争動員に利用された。
なお、25代目(武烈天皇)で一旦途絶えているので、継体天皇(26代)以降はそれまでとは別系統ともいわれている。
 

♪ 桜井の決別(わかれ)
〔作詞〕 落合直文 〔作曲〕 奥山朝恭 (明治32年文部省唱歌)
一、
青葉茂れる 桜井の
里の辺り(わたり)の 夕目暗れ(ゆうまぐれ)
(こ)の下蔭(したかげ)に 駒止めて
世の行く末を つくづくと
偲ぶ鎧の 袖の上(え)
散るは涙か 将(はた)露か


・ 作詞の落合直文(1861年~明治36年、享年42)は国文学者。
・ 夕目暗れ : 当て字で「夕間暮れ」とも書く。夕暮れのこと。
・ 将 : または。あるいは。「袖の上に滴り落ちるのは涙なのかあるいは露なのか」

e0031605_15343898.jpg
楠木正成銅像と皇居外苑

 桜井の駅まで進軍して来た正成は、意を決して子・正行を呼び寄せて、「兵庫へは討ち死に覚悟で出陣するが、汝は故郷の河内に帰るように」と告げるのであった。

ニ、
正成涙を 打ち払い
我が子正行(まさつら) 呼び寄せて
父は兵庫に 赴(おもむ)かん
彼方(かなた)の浦にて 討ち死にせん
(いまし)はここ迄 来つれども
とくとく帰れ 故郷(ふるさと)


湊川の戦い : 1336年5月、九州から東上した足利尊氏の大軍を新田義貞・楠木正成の朝廷軍が摂津兵庫浜の湊川に迎え撃ったが、新田軍は敗走し、楠木正成は奮戦の末、自害。
 足利軍は京都を占領し、南北朝時代が開始。1338年、足利尊氏は征夷大将軍となり室町幕府が始まる。

e0031605_1535971.jpg
グローバルフェスタ JAPAN (日比谷公園)

 10月6日が「国際協力の日」ということで、日比谷公園では Global Festa JAPAN 2008 が開催されていた。これは昭和29年(1954)10月6日に、国際技術協力のため「コロンボ計画」に参加したことに因むもの。

三、
父上いかに 宣う(のたもう)
見捨てまつりて 我一人
いかで帰らん 帰られん

この正行は 年こそは
未だ(いまだ)若けれ 諸共(もろとも)
御供(おんとも)(つか)えん 死出の旅


・ 宣う(のたまう) : 宣り給う(のりたまう)が転じた語。言うの尊敬語で「おっしゃる」。
・ 見捨て奉りて : お見捨てしたままで。
・ いかで : 「いかにて」が転じた語。反語の意を表して「どうして~できようか」の意。強い願望を表して「ぜひ」の意。「絶対に帰らない、どうして帰ることができましょうか」

 正行はそれに応えて、「いかに父上の命令といえど帰るわけにはいきません。年若くとも死出の旅の供をしたい」と願い出る。

e0031605_15353419.jpg
パレスサイクリング(PALACE Cycling)

 皇居前の道路は日曜日だけサイクリング・コースとして解放されている。コースは祝田橋から平川門までの往復3キロ。自転車は無料で借りられる。

四、
汝をここより 帰さんは
我私(わが わたくし)の 為ならず
(おのれ)討ち死に なさんには
世は尊氏の ままならん
早く生(お)い立ち 大君に
仕え奉(まつ)れよ 国の為


 正成は、「私の死後は尊氏の天下となろう。それに対抗すべく早く成長して、国の為に天皇に仕えよ」と諭す。

e0031605_15355418.jpg
和田倉噴水公園

 今上天皇(きんじょう てんのう)のご成婚を記念して昭和36年(1961)に開園した。その後、平成7年(1995)に現・皇太子殿下(徳仁親王)の成婚を記念して整備された。左側の大噴水は8、5メートルまで吹き上げる。

五、
この一刀(ひとふり)は 去(い)にし年
君の賜いし ものなるぞ
この世の別れの 形見にと
汝にこれを 贈りてん
行けよ正行 故郷へ
老いたる母の 待ちまさん


 正成はさらに、去年、天皇から賜った刀を差し出し、これを我が形見にせよと言い残し、「老いた母のもとに帰れ」と告げる。
 父と子は泣く泣く別れて行くのであった。


e0031605_1536815.jpg
カウパレード東京丸ノ内2008

 カウパレードは1998年(平成10年)スイスのチューリッヒで始まったとのこと。作:浅葉克己、作品名:肉地図に跨るチビ。 

六、
共に見送り 見返りて
別れを惜しむ 折からに
またも降り来る 五月雨(さみだれ)
空に聞こゆる ホトトギス
誰か哀れと 聞かざらん
哀れ血に泣く その声を


トッキョキョキャキョク(特許許可局)と聞こえるホトトギスの鳴き声は、叫ぶが如し。帰ることができない(不如帰)と、鳴いて血を吐くホトトギス。
 実際のホトトギスは血を吐くことはないが、口の中が真っ赤であることと、鳴き声が血を吐いてもおかしくないほど鋭く甲高い(かんだかい)ので、こう言われるようになった。

 湊川の戦い(1336)が済んで、父・正成の首級が届き、改めて桜井での父の言葉を思い出し、亡父の遺志を継いで楠木家の棟梁となる。正行は南朝方として足利勢(北朝方)とよく戦ったが、1348年の四条畷の戦い(しじょうなわてのたたかい)で戦死する。
 明治維新で大室寅之祐(南朝の末裔といわれている)が表の天皇になったことから、南朝方の楠正行に従三位(じゅうさんみ)が追贈され、明治22年 四条畷神社(大阪府四条畷市)に祀られる。尊称は小楠公(しょうなんこう)

(チビの日記!!チビの愛唱歌 ♪38 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-10-05 17:16 | チビの愛唱歌  

大学院研修(5)

e0031605_2324396.jpg
青山学院十六号館

 いつもここ十六号館で研修を受けている。先月下旬から後期の研修が始まった。読書の秋。勉学に励もう!
 また先月下旬は新自由主義(neo-liberalism)に基づく市場原理主義経済(金融資本主義)が崩壊した時でもある。9月25日木曜日、ワシントンミューチュアル(アメリカ最大の貯蓄金融機関)が破綻した。ちょうど同じ日、我が国では元首相が政界からの引退を表明した。
 アメリカ株式市場の底が抜け世界恐慌が大きく口を開けた。75兆円の金融安定化法(Emergency Economic Stabilization Act of 2008)案をアメリカ下院が否決したことにより、9月29日のNY市場は史上最大の下落幅を記録した。


市場原理主義経済 : 全てを市場に委ねれば公平さと繁栄が約束される、との思想を政府の経済政策に適用したもの。国有企業を民営化することを正当化する経済政策。

ワシントンミューチュアルの破綻 : 銀行の倒産は週末におこなうという慣例を破って週の半ばにおこなわれたということは、短期金融市場がほぼ停止状態になっているということ。

元首相の政界引退表明 : 9月22日の自民党総裁選で小池百合子氏の得票率が8.8%と惨敗したことにより、元首相が主導した構造改革路線が自民党内ですら歓迎されなくなった現実を悟り、今期限りで政界を引退する意向を固めた。
市場原理主義経済の崩壊により、国有企業を民営化することにより私腹を肥やした政治家に大して、国民の厳しい目が向くようになるのではなかろうか。

 麻生新首相の所信表明演説(9月29日)は野党・民主党への「逆質問」だった。金融資本主義が崩壊している最中におこなわれた所信表明演説としては情けない。こんな所信表明を聞かされる国民はたまったもんじゃない。

アメリカの大手投資銀行の消滅 : 全米5位だったベアスターンズは破綻し今年の3月にJPモルガンチェイスに吸収。4位のリーマンブラザーズは9月15日、破産。3位のメリルリンチは9月15日、経営破綻しバンクオブアメリカに吸収。9月21日、アメリカ連邦準備理事会(FRB)は2位のモルガンスタンレーと1位のゴールドマンサックスの銀行持株会社化を承認したことにより商業銀行となる。これで、アメリカ大手投資銀行は全て消滅。
アメリカの投資銀行はアメリカだけでなく世界の金融システムを崩壊に。

 明るくて温かい人は、外から来るエネルギーが減るにつれて相対的に輝き始め、次第に存在感が増してくるという。来年は世界が真っ暗になるかもしれない。そんな時にこそ、輝く存在にならなければ!

(チビの日記!!大学院研修 5 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-10-01 23:24 | その他