<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

木場、仙台堀川公園 (155)20・05・25

e0031605_19421751.jpg
木場親水公園・川並の像

 地下鉄東西線・木場駅から仙台堀川までの900メートルの親水公園は、江戸情緒をモチーフ(motif )にしている。上野弘道・作の彫刻 『 川並 』 がある。川並と言うと一般的には「川の佇まい」を意味するが、ここ木場では筏(いかだ)を操っている鳶職人のことをいう。すなわち川並鳶のことを指している。

木場とは材置きとか貯木場の意味。

e0031605_1944244.jpg
木場親水公園・復元された和船

 伝統的な和船技術を製作過程から記録することを目的に、アメリカ人の船大工が日本人の船大工に弟子入りして作った伝馬船で、完成後は江東区に寄贈されている。

伝馬船(てんません) : 本船に搭載され岸との間の荷物の積み降ろしに用いられた小型の和船。

e0031605_19455263.jpg
木場公園・中地区

 江戸時代から昭和44年(1969)ごろまでは材木問屋の町で倉庫や貯木場があった。その貯木機能が南へ4キロメートルの新木場へ移転したため、その跡地は江東区の防災都市計画の一環として平成4年(1992)に開園した。広さは24ヘクタールもある。
 北地区と南地区に挟まれた中地区にはボランティアグループによって植えられた赤いポピーと青い矢車菊が咲いている。


e0031605_19514655.jpg
木場公園・北地区

 徒渉池(としょういけ)の岩場にて。
 子供用大型水遊び施設、通称「ジャブジャブ池」に水が無い。水を張るのは夏休みだけなのか。これでは普段は池を歩いて渡れる。だから徒渉池というのかな(徒渉とは川などを歩いて渡ること)。それとも子供用だから浅いということで徒渉池と名付けたのかニャ~?


e0031605_19533336.jpg
木場公園大橋

 チビは上手に隠れたつもり。

 北地区と南地区は木場公園大橋で結ばれている。全長250メートル、主塔の高さは59メートルもあり、仙台堀川と葛西通りそれに木場公園中地区を一気に跨いでいる。防災拠点だけあって、幅は広く高低も緩やか。

 お耳が見えているよ、「チビちゃん、見っけ!」。

e0031605_19561476.jpg
木場公園・南地区

 芝生が広がる「ふれあい広場」。嬉しそうに桜の木に登るチビ。チビが飛び降りた際、受け止めに失敗。腕は傷だらけ。でも、チビとの小さな旅は続行!

e0031605_19582068.jpg
仙台堀川公園・古代ノ森

 隅田川・東岸に接するところに仙台藩下屋敷があって23棟の蔵を構えていた。その蔵に運河を利用して米などの特産品を運び入れたことから仙台堀川の名がある。仙台堀川は元々は隅田川から大横川までを言い、その先の横十間川までは十間川と呼ばれ、さらにその先の砂町を直角に折れて小名木川までは砂町運河と呼ばれていた。しかし、昭和40年(1965)の河川法改正により一つにまとめられた。

浅草蔵前にあった幕府の米蔵の数は67棟。

仙台堀川親水公園 = 仙台堀川 + 十間川 + 砂町運河

 隅田川から横十間川まで(仙台堀川 + 十間川)は第3代将軍・徳川家光の治世のころから掘削され運河として利用されていた。さらに、砂町運河は大正になってから小名木川合流点側から掘削された。
 昭和57年(1982)、大横川から小名木川まで(十間川 + 砂町運河)の区間3、6キロメートルが埋め立てられ親水公園となった。


砂町運河 : 民間の手(東京運河土地株式会社)によって大正11年に着工、昭和8年に完成した。そして昭和23年、東京都に寄贈された。

 「古代ノ森」には石で作った埴輪がある。馬型埴輪に飛び乗るチビ。
 埴輪の馬は裸馬でなく馬具を装着している。これは古墳祭祀(さいし)における馬の役割から考えると馬の埴輪は馬具を装着しているのは当然と言えば当然だ。この飾り馬は鬣(たてがみ)が整えられ鞍に鐙(あぶみ)、頬革、面繋、胸繋が、そして革帯(かくたい)の交差部を固定する杏葉(ぎょうよう)が見える。さらに胸には鈴がついている。


飾り馬 胸に鈴付け お洒落して 古墳に並び 今に伝えん  (チビ)

(たてがみ)の総画数は25画。部首は髟冠(かみかんむり)。髟冠がなくても「たてがみ」。というより髟冠が無い方が原字で、後に駄目押しで髟を付けた。

面繋(おもがい):轡(くつわ)を頭と首に繋ぎ止める紐。

胸繋(むねがい):胸から鞍橋(くらぼね)を通し前輪(まえわ)の鞖(しおで)に結ぶ紐。

e0031605_200981.jpg
仙台堀川公園・塗装の剥がれた謎の鉄橋

 鉄橋をくぐる。廃線なのだろうか?

 ・・・平成20年6月8日に続く・・・


(チビの日記!!チビのお出かけ155) 
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-25 20:00 | チビのお出かけ  

渋谷・鹿児島おはら祭(154) 20・05・18

e0031605_1429278.jpg
自顕流の奉納演舞

  昨日 土曜日は渋谷・鹿児島おはら祭の 「プレおはら」 で、今日が 「本祭り」 。午前中は鹿児島出身の東郷平八郎を祭神とする東郷神社・社殿前で自顕流の演舞が奉納された。

 「じげんりゅう」 には自顕流と示現流の二つがある(読みが同じなので混同され易い)。自顕流は正式には薬丸野太刀自顕流(やくまるのだち じげんりゅう、示現流と区別するため薬丸流ともいう) と言い、「薩摩の初太刀を外せ」 と新撰組の近藤勇をも恐れさせた剣法。平安時代から極秘裏に伝えられたもので、先制攻撃を重視するため防御のための技はない。また、精神論も存在せず、 「抜即斬」 の一撃必殺を鍛えあげるというもの。
 門弟たちの中から明治維新で活躍した者が数多く出たため今でも鹿児島では 「明治維新は薬丸流で叩き上げた」 と言われる。東郷平八郎(元帥海軍大将、侯爵)もその一人であった。

 大声で奇声を発しながらのガムシャラなような剣法は、剣道とは異質なものに見えた。薩摩藩10代藩主・島津斉興(しまづ なりおき)は稽古を見た際に 「まるでキチガイ剣法じゃ」 と言って席を立ったといわれている。それほど激しい。
 稽古で使用するのは竹刀でなく、柞ノ木(いすノ木、繊維が緻密で印鑑の材料に適している、ゆすノ木ともいう)の棍棒(こんぼう)。持たせてもらったらズシリと重かった。


島津斉興(1791~1859) : 祖父の島津重豪(しげひで、1745~1833)が浪費家で天文学的な借金をつくったが、重豪の死後から財政改革に取組み、清(しん)との密貿易や砂糖の専売などによって経済発展を果たし、幕末期の財産的基礎をつくった。
斉興の跡継ぎをめぐってはお由羅騒動(おゆら そうどう)が起こり、老中・阿部正弘(まさひろ、1819~1857)の調停により斉興は隠居し斉彬(なりあきら、1809~1858)が跡を継ぐことになった。

e0031605_14305747.jpg
東郷神社

 東郷平八郎(1848~1934・昭和9)は日露戦争の日本海海戦(明治38年、1905)において連合艦隊司令長官として、ロシアのバルチック艦隊を完膚なきまでに撃滅した。
 その東郷平八郎を祀る東郷神社には東郷元帥の強運、勝運にあやかろうと参拝者が多い。ここで授与されるお守り(勝守)にはZ旗が刺繍されている。


日露戦争を国際的視野で見ると、第0次世界大戦と呼ぶことができる。

バルチック艦隊 : バルト海に展開するロシア艦隊の大半を極東に派遣するために編成された第2、3太平洋艦隊のこと。
旅順港とウラジオストック港に釘付け状態のロシア太平洋艦隊と合流して一気に日本の艦隊を殲滅せんと、南アフリカの喜望峰回りで大艦隊(戦艦8、海防戦艦3、装甲巡洋艦3など)を率いて7ヶ月間かけてやって来た。
これに立ち向かうは、連合艦隊(戦艦4、装甲巡洋艦8など)司令長官・東郷平八郎。

Z旗(ゼットき) : 黄・青・赤・黒の4色で染められた信号旗(船同士の意思疎通に使用)。日本海海戦で士気の高揚を図るため、旗艦三笠はマストにZ旗を掲げ「皇国の興廃この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ」の意味を伝えた(太平洋戦争の真珠湾攻撃に際して空母赤城もZ旗を掲げた)

東郷の没後、東郷神社が東郷の祖先の地・渋谷に創建された。福岡には日本海海戦の玄界灘を一望できる山の上に創建された。日本海海戦については、平成18年7月16日のチビのお出かけ 63 を見てね。

e0031605_14324669.jpg
代々木公園の薔薇のアーチ

 午前の会場(東郷神社)から午後の会場(道玄坂・文化村通り)へ代々木公園を通って移動する。
 一重で全体は赤だが中心が黄色いメイアンは晩秋まで絶え間なく咲くという。黄色い八重のコルデスなど色々な薔薇が咲き誇っている。今が見ごろ。


 (とげ)のある草木を茨(いばら)という。薔薇には刺があることからイバラといわれ、それがいつのまにか「イ」が抜けてバラとなった。薔薇は茨城県の県花になっている。

 それにしても薔薇は難字だニャ~。漢和辞典を引いてみると、薔は「水辺に生じる草」、薇は「マメ科の2年草」とある。これが何でバラなのかニャ~。わかんニャン。

e0031605_1651239.jpg
篤姫の駕籠が到着

 午後は“平成の篤姫さん”行列があり、続いて踊り連によるパレードがある。篤姫は薩摩で生まれ、渋谷(千駄ヶ谷徳川屋敷、東京体育館のあたり)でその生涯を閉じた。今、文化村通りに篤姫の駕籠(かご)が到着した。

 今年のNHK大河ドラマは 『篤姫』 (あつひめ)。篤姫(1836~1883・明治16)は薩摩藩・島津家一門に生まれ幼名は“おかつ”。島津本家・島津斉彬の養女になり篤子と改名(幕府には実子として届出)。その後、近衛家(五摂家の筆頭)の養女(敬子と改名)として、第13代将軍・徳川家定(いえさだ)の正室となった。家定が亡くなってから後は天璋院(てんしょういん)と号した。
 ドラマの第19回 「大奥入場」 では家定との婚礼のため大奥に入り、大奥の広大さ、膨大な数の奥女中たち、様々なしきたりに驚きながらも、大奥のこれまでの非合理的なしきたりを変えようとする篤姫。さて今夜、第20回は 「婚礼の夜」 。波乱の篤姫の人生をどう描いていくのか・・・。


『 篤姫や 薩摩生まれの けしんめに 激動超えて 渋谷でとずる 』 (チビ)

けしんめ : 鹿児島弁で一所懸命とか必死の意味。

篤姫は安政の大地震(安政2年・1855)のため三田の藩邸(上屋敷)が被害にあったこともあり、渋谷の藩邸(下屋敷)にその年の暮に入った。お輿入れ直前の約1年間をそこで過ごされた(三田は海に近いが、渋谷なら黒船からの砲撃もとどく心配がない)

e0031605_14343375.jpg
おはら祭り踊りパレード開始10分前

 薩摩生まれの東郷平八郎を祀った神社がなぜ渋谷にあるかというと、渋谷は東郷元帥の祖先の地、ルーツなのだ。
 渋谷光重(渋谷重家の孫、渋谷重国の子)は相模国の豪族で武蔵国の渋谷も領有していた。鎌倉時代の1247年に5代執権・北条時頼が有力御家人の三浦泰村(みうら やすむら)一族およびその娘婿の千葉秀胤(ちば ひでたね)一族を滅ぼすという事件が起こった(宝治合戦、ほうじかっせん)。渋谷光重はその恩賞として千葉秀胤が所有していた北薩摩(薩摩川内市あたり)の地頭職を与えられた(千葉秀胤の本拠地の下総は北条氏が支配)

 渋谷光重には6人の男子がいたので、長男を相模国(綾瀬市)に残しあとの5人は北薩摩に下向(げこう)させた(1248年)。武蔵国の渋谷を離れる決意をしたのは執権・北条氏が幕府の安泰のために豪族に対して厳しい政策をとっているので、いつ何時、禍(わざわい)が渋谷一族に降りかかってくるかもしれぬと懸念してのことであった。
 こうして一族郎党を引き連れて下向した5人の兄弟は、北薩摩のそれぞれの地名を名字とした。この内の東郷氏からちょうど700年後に出たのが東郷平八郎なのである。

 渋谷音頭が流れ出す。いよいよ2千人の踊り連によるパレード開始だ!


♪ 渋谷音頭
[作詞] 下村八重 [作曲] 渡久地政信
一、
緑の風が 弾んだ声を
運ぶ渋谷は 若い街
古い歴史を そのままに
綴る代々木の 森近く
忠犬ハチ公 待ち合わせ
ラブラブ渋谷 ラブラブ渋谷

二、
お洒落なウインドウ 原宿通り
ちょいと私も 若づくり
欅並木の 木梢にも
響く 屋内競技場
きっと出る出る 新記録
ラブラブ渋谷 ラブラブ渋谷

三、
スクールバスの あの娘に今日も
きっと逢えるよ 常磐松
八幡通りも この辺り
誰の見舞か 日赤の
窓に揺れてる 紅い薔薇
ラブラブ渋谷 ラブラブ渋谷

四、(略)
五、(略)

『縁あると 渋谷音頭に おはら節 轡十字が 街中をゆく』(チビ)

轡十字(くつわじゅうじ) : 丸に十字の印。薩摩藩の旗。

毎年11月に開催される本場・鹿児島でのおはら祭りでも渋谷音頭がながれるという。
初代・忠犬ハチ公像は鹿児島出身の彫刻家・安藤照(てる)によって昭和9年に制作された。現在の忠犬ハチ公像は子息の安藤士(たけし)によって昭和23年に再建された。忠犬ハチ公のことについては平成18年2月5日の チビのお出かけ 35 を見てね。

渋谷の地を渋谷氏が賜った経緯は平成18年9月16日の チビのお出かけ 73 を見てね。

渋谷区広尾の国学院大学キャンパスは薩摩藩渋谷藩邸があった所。高輪にあった江戸の薩摩藩邸は江戸湾に近いので、黒船による砲撃を警戒して島津斉彬は内陸部の渋谷に新しく屋敷を求めた。篤姫はここから江戸城に輿入れした。

薩摩川内出身のたばこ王・岩谷松平は、西南戦争の年・明治10年に上京し、渋谷区猿楽町に住み「天狗たばこ」を発売した。現在、渋谷区宇田川町に「たばこと塩の博物館」がある。

e0031605_14361889.jpg
飛び入り参加は不可

 これ「豚の着ぐるみ」なんだけど、ピンク色でまずかったな。鹿児島特産は黒豚だったニャ~。

昨年の第10回渋谷・鹿児島おはら祭りは平成19年5月13日の チビのお出かけ 113 を見てね。

(チビの日記!!チビのお出かけ 154 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-18 14:36 | チビのお出かけ  

大学院研修(2)

e0031605_15524494.jpg
間島記念館(その1)

 青山学院の「間島記念館」および「ベリーホール」が同時に登録有形文化財に登録された。この二つの建造物は意匠的に優れた近代洋風建築であり、築80年経っているが保存状態が極めて良好である、との評価を受けて、今年3月21日の文化庁文化審議会において登録が決まった。

登録有形文化財 : 文化財を保存し、活用し、もって国民の文化的向上に資することを目的とした文化財保護法は、昭和24年の法隆寺・金堂の炎上が契機となった。
東京大学の安田講堂、一橋大学の兼松講堂、歌舞伎座、京都四條南座などが登録されている。

e0031605_15544561.jpg
間島記念館(その2)

 関東大震災後の校舎復興を機に図書館を新築することになり、校友会会長であり理事であった間島弟彦氏がその資金の寄付を申し出られ、死後に夫人がその遺志を継いで昭和4年(1929)に建設された。
 正面にコリント式円柱を連ね、それが高い基壇をなす一階部分に載る姿は古代ギリシャ・ローマの神殿を思わせる。


コリント(Corinth)式円柱 : ギリシャ古典建築様式の一つで、華麗な柱頭と細めの柱が特徴。耐震性にすぐれている。

(チビの日記!!大学院研修 2 )




〔付録〕 固定資産の減損に係る会計基準

 固定資産の価格や収益が著しく低下した場合、それらの帳簿価額が価値を過大に表示したまま将来に損失を繰り延べていると、財務諸表への社会的信頼を損ねてしまうことになるので、回収可能価額まで帳簿価額を切り下げるという減損処理必要となる。

 帳簿価額ー回収可能価額=減損損失


※ 固定資産の減損処理は、取得原価基準の下でおこなわれる帳簿価額の臨時的な減損であって、金融商品のように決算日における資産価値を貸借対照表に表示することを目的とするものではない。従って、単に時価の下落があっても、収益性の低下がなければ減損処理はしない。

※ 回収可能価額は、正味売却価額と使用価値のいずれか高い方の金額。

※ 正味売却価額とは、固定資産の時価から処分費用見込額を控除して算定される金額。従って、固定資産の現在における売却による正味の回収額のこと。

※ 使用価値とは、固定資産の継続的使用と使用後の処分によって生ずると見込まれる将来キャシュ・フローを割り引いて計算(現在割引価値)する。従って、固定資産の時価算定を目的としたものではなく、企業にとって固定資産の帳簿価額が回収可能かどうかを判定するためももの。

 金融資産(将来キャッシュ・フローが約定されている)と異なり、固定資産の減損の測定は主観的なので、減損の存在が相当確実な場合に限って認識する。その減損は臨時的な損失なので、特別損失とする。


〔付録〕 研究開発費等に係る会計基準

 研究開発費の情報は、経営方針や将来の収益予想に関する重要な投資情報なのに、今まで費用計上するか繰延資産に計上するかは任意に選択できた。しかし、発生時に研究開発費として費用計上する方法を強制することとなった。

※ 研究とは、新しい知識の発見を目的とした計画的な調査及び探求をいう。
※ 開発とは、新しい製品、サービス、生産方法についての計画・設計、既存の製品を著しく改良するための計画・設計をいい、研究の成果を具体化することをいう。
※ 研究開発費には原材料、人件費、減価償却費、間接費の配賦額などが含まれる。
※ 研究開発に含まれないものの例、・製品を量産化するための試作、・品質管理運動、製品の品質改良や製造工程における改善活動、特許権や実用新案権の出願費用など。

 ソフトウェアの会計処理
 研究開発費に該当するソフトウェア制作費は、発生時に費用処理するが、研究開発費に該当しないソフトウェア制作費は、将来の収益との対応関係を明確にするため、制作目的別にそれぞれ定められている。
 受注制作については、請負工事の会計処理に順ずる処理。市場販売するものについては、研究開発費に該当する部分を除き資産計上する。自社利用の場合については、将来の収益獲得又は費用削減が確実である場合は資産計上するが、不確実である場合は費用処理する。

(情報提供 タックスハウス渋谷駅南口店 FAX03-3463-1652 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-11 15:56 | その他  

駒場野公園(153)20・05・05 

e0031605_14008.jpg
駒場野公園・池

 京王井ノ頭線・駒場東大前駅で下車。駒場野公園は東京教育大学・農学部の跡地を利用して造られ、面積は3ヘクタール。園内の雑木林と池がサンクチュアリー(sanctuary、鳥獣保護区)になっている。

駒場農学校は後に東京農林学校となり東京帝国大学農科大学、東京教育大学を経て筑波大学に継承された。

線路を隔てた駒場公園については平成18年7月15日の チビのお出かけ62 を見てね。

e0031605_141545.jpg
駒場野公園・ケルネル田圃

 クラーク博士の Boys, be ambitious (青年よ大志を抱け)で有名な札幌農学校がアメリカ流の農業技術なのに対して、駒場農学校はドイツ流の農学が取り入れられ、ドイツ人のケルネルを教師として招いた。ケルネル田圃(ケルネルが試験田として使用していたことから命名された)では、目黒区立駒場小学校と筑波大学附属中学校の生徒が来て田植えを実習するという。
 傍に近代農学研究、農業教育発祥の地として「水田の碑」が建っている(農は人類生存の基をなす営みである)

 田植えはまだだな。一昨日行った草加市ではもう田植えが終わっている田圃もあったけど、ここは6月に入ってからのようだニャ~。


ウィリアム・スミス・クラーク(1826~1886) 「青年よ大志を抱け。しかし富や権力あるいは名誉という儚いものを求める大志であってはならない。人のあるべき姿に至ろうとする大志を抱け。」
Boys,be ambitious. Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement,not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious for the attainment of all that a man ought to be.
・ aggrandizement : (富・権力などの)増大、強化
・ evanescent : 束の間の、儚い
・ fame : 名声、評判
・ attainment : 達成
・ ought : ~すべきである

オスカー・ケルネル(1851~1911) : 農芸化学者。明治14年(1881)お雇い外国人として来日、我が国の土壌肥科学と施肥技術の発展に尽くした。日本永住を決意していたが本国からの要請で明治25年(1892)に帰国。

e0031605_1434770.jpg
駒場野公園・展望台

 武蔵野の雑木林というと国木田独歩(くにきだ どっぽ)の小説「武蔵野」を連想する。「雑木林」という言葉には何となく心和む響きがある。なぜかというと、雑木林は里山の風景だからなんだ。

チ ビ; ところで雑木林(ぞうきばやし)ってどうやるとできるのかな~。人手を入れないで自然にまかせればいいのかニャ~。

パ パ; そうではないよ。人が定期的に木を切り、下草を刈る(柴を刈る)ことで守られていたのが雑木林なんで、武蔵野の雑木林もこうして人が手を入れることで守られていた林なんだ。だから雑木林を残していくには15年から20年周期で伐採してそれを利用する。これが本当のエコロジー(ecology)というわけだ。

チ ビ; 昔話で、「お爺さんは山に柴刈りに・・・」というあれだね。じゃ~、伐採しないで放っておいたらどうなるのかニャ~。

パ パ; そうすると林はどんどん密生して暗くなってしまう。そうなると大きい木だけが空を覆ってしまい、成長に必要な光を受けられない木から枯れていってしまう。結局、落葉樹の椚(クヌギ)や小楢(コナラ)はいつしか無くなり常緑樹の林になってしまうんだ(日陰に強い椎、樫、ヒサカキなどの常緑樹しか育つことができなくなってしまう)

チ ビ; 太陽の光が林の下まで当るようにするといろいろな植物が生えてきて、鳥や昆虫の良い棲みかとなるんだね。

パ パ; そうだよ。人手をかければかけるほどそのご褒美として、雑木林は果実や木の実、それに茸、薪や炭などを人間に与えてくれるのさ(椚や小楢は昔から炭やシイタケの栽培に使われてきたし、落ち葉は堆肥として田畑に使われていた)

チ ビ; わかった~!植物には手がないから、人間がその代わりをすることでご褒美をいっぱいもらえるんだニャ~。

e0031605_1454729.jpg
駒場野公園・拡張部

 淡島通りに面した総務省・情報通信政策研究所が国分寺に移転した跡地3,000坪を目黒区が公園用地として購入し、今年の1月20日に駒場野公園・拡張部として開園した。

チ ビ; とても明るい公園だね。でもさ~、駒場野公園とは100メートルくらい離れているのに駒場野公園・拡張部って、何かおかしくない?駒場野公園・飛び地なら分かるけどさ。

パ パ; 新公園へ繋ぐ道路を国から区道として購入したんだから、地続きと言えなくもない。

チ ビ; 何でそんな回りくどい事をするのさ。

パ パ; 公園拡張用地となると補助金が多く出るらしいよ。

e0031605_1475377.jpg
戦没軍馬慰霊の「馬神」碑

 新公園から4~500メートルの所に「馬神」碑がある。戦没した軍馬を慰霊するため昭和5年(1930)に建立された。蹄鉄(ていてつ、馬の蹄の摩滅や損傷を防ぐための鉄具)が2つ供えられている。なぜここに軍馬の慰霊碑があるかというと、明治24年(1891)に外桜田(そとさくらだ)にあった騎兵第一連隊が駒場地区に移転してきたことによる。

♪ 騎兵の歌
[作詞] 柳川清成 [作曲] 陸軍戸山学校軍楽隊 昭和14年
一、
来たれ我が友 血に燃ゆる
胸の響きに 言伝 (ことづ)てん
緑に映ゆる襟の色 
ああ、憧れのグルメット

二、
広野に躍る我が夢は
(ひづめ)の音に勇かな
銀翼(ぎんよく)空を駆けるとも
我に千里の駿馬(しゅんめ)あり


(歌詞は10番まである。同じ曲を繰り返すのではなく、ロンド形式(回旋曲)になっていて1,5,6,10番、2,3,7,8番、4,9番の3パターンの曲となっている。それを1,2,3,4,5番と6,7,8,9,10番と2回繰り返すという凝った形式になっている) 

襟章 : 騎兵は緑色、歩兵は緋色、砲兵は黄色。

グルメット : 馬具のひとつで、轡鎖(くつわぐさり)のこと。勒銜(ろくはみ)の銜枝(はみえだ)を左右に繋ぐ鎖。
騎兵用の下尾(軍刀のさげお)は真鍮製、それが轡鎖に似ているのでグルメットといった。

銀翼 : 飛行機のこと。

駿馬 : 足の速い優れた馬のこと。

騎兵第一連隊長は司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」の主人公のひとり秋山好古(よしふる、1859・安政6~1930・昭和5)であった。世界最強のコサック騎兵には正攻法では勝てないと判断した秋山好古は機関銃を標準装備させ、突進してくるコサック騎兵に対し全員が馬から降りて機関銃と騎兵銃と騎砲でコサック騎兵を薙ぎ倒した。
来秋から始まるNHK大河ドラマ「坂の上の雲」では阿部寛が秋山好古を、本木雅弘が弟・秋山真之(さねゆき)を演じる。

童謡「めんこい仔馬」のモデルになった軍馬・勝山号については平成18年8月13日の チビの愛唱歌♪19 を見てね。


 田園都市線・池尻大橋駅に向かう途中、駒場東邦中高の南端に屋根や側面が凸凹したコンクリートの建物があった。これは近衛輜重兵大隊(近衛師団に所属し兵站を担当する後方支援部隊、輜重=しちょう、兵站=へいたん)の屋内射撃場で防音効果を狙ってのことのようだ。
 ここら一帯(目黒区の駒場・大橋・東山と世田谷区の池尻・三宿・下馬)はかつて陸軍の街だった。


池尻1丁目の世田谷公園周辺が軍用地だったことについては平成19年7月15日の チビのお出かけ120 を見てね。

(チビの日記!!チビのお出かけ 153 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-05 14:12 | チビのお出かけ  

横浜北部・師岡(152)20・05・04 

e0031605_18443562.jpg
「い」ノ池

 東横線・大倉山駅から600メートルのところに師岡(もろおか)熊野神社がある。境内には「い」ノ池と「の」ノ池がある。
 「い」の字の形(上の部分が繋がっているが)をしているこの池を浚う(さらう)と、雨が降ると伝えられ、雨乞(あまごい)神事は今も8月1日に池浚い(いけざらい)をして弁天祭りを行なっているという。


・師岡熊野神社の社紋は、日本サッカー協会のシンボルマークと同じ八咫烏(やたがらす)
 

e0031605_18509100.jpg
師岡熊野神社・本殿

 「い」ノ池の前の石段を登ると社殿がある。創建は平安時代初期の885年、第58代・光孝天皇(こうこう てんのう)の勅命によるもので、以後4代に亘る天皇の勅願所(勅命によって国家鎮護、玉体安穏を祈願した寺社)となった。
 現在の本殿は295年前の江戸時代中期の1713年(第7代将軍・徳川家継の治世)に建てられたもので貴重な建造物であるため、本殿をすっぽり包むように覆い保全されている。

 
法華寺 : 師岡熊野神社の隣は法華寺。もともとは熊野三社権現別当法華寺だったが、明治新政府の神仏分離政策により法華寺と熊野神社に分かれた。

師岡熊野神社 : 熊野権現を祭神とする横浜北部の総鎮守。石鳥居には勅額(光孝天皇が自ら書かれた額)掲げられていたが、関東大震災で割れてしまったため今はその写しが掲げられている。

師岡町周辺の地名の由来を尋ねてみると師岡熊野神社の祭礼の役割分担が決められていたことが分かる。
・獅子ヶ谷 : 祭礼の際に獅子舞を司っていた。
・樽 町 : 祭礼の際のお神酒(おみき)を献上する地区であった。
・駒 岡 : 神馬を奉納する地区であった。
・大豆戸(まめど): お供え物の豆を奉納する地区であった。
・大 口 : 勅使が大口袴(おおくちばかま、束帯装束の表袴の下に履く下袴)を着替える所だった。

皇居馬場先門にある文化的価値の高い明治生命館(竣工昭和9年)を保全するため、ビルをすっぽりビルで覆ってしまうと聞いた。師岡熊野神社・本殿の保全方法と同じ発想だ。

e0031605_18481731.jpg
「の」ノ池

  本殿裏手、権現山の登り口に水溜りのような小さな「の」ノ池がある。「の」の字に見えなくはない。
 その昔、落雷で出火した時、この池の水によってご神体を守ったということで、神池として祀ってある。また正月14日の筒粥神事はこの池の水を使っておこなっているという。


筒粥神事(つつがゆ しんじ) : 竹筒を入れて粥を煮て、筒の中に入った米粒の数で作柄や豊凶を占うという神事。第62代・村上天皇在位の949年(奈良時代)以来現在まで1千年以上も続いており、横浜市の無形民族文化財に指定されている。

「ち」ノ池 : 「い」ノ池から直線距離で350メートル離れた樽町と大曽根の境にはかつて用水池があり「ち」ノ池と名付けられていた。これらを繋げて「いのち」ノ池と呼ばれたが、「ち」ノ池は現在、大曽根第二公園として子供の遊び場になっている。

 権現山を登ると広場がある。そこから「い」ノ池まで一旦降りてから天神山を走破。途中の天神平広場で小休止。ボクは「蟹かまスライス」、パパは明日5月5日は端午の節句だからと言いながら「かしわ餅」を食べる。

チ ビ; 何で子供の日に柏餅を食べる習慣があるの?

パ パ; 柏は新しい葉が芽を出すまで古い葉は落ちないんだよ。だから柏の葉に子供の成長を見届けたいという思いを込めているんだ。

チ ビ; そうなんだ~。パパ~!ボク、いいニャンコでいるからず~っと見守っていてね。
 

 天神山の山裾にある杉山神社を出ると大規模商業施設の「トレッサ横浜」がある。施設の一部分はペットOKだった。小雨が降ってきたので、ここで暫し雨宿りしてから二ツ池に向かう。


権現山と天神山の森を「熊野神社市民の森」(5、3ヘクタール)という。
市民の森制度とは横浜市独自の緑地を保存する制度で、緑を守り育てると共に山林所有者の協力を得て市民に憩いの場として利用できるようにするというもの。山林所有者には緑地奨励金が与えられ、固定資産税が減免される。今年の4月1日現在で28ヶ所、445ヘクタールある。

e0031605_18521349.jpg
二ツ池

 鶴見川の水は満潮時には海水が逆流してきて灌漑用水として利用できないので、三ツ池や二ツ池などの溜池がある。
 二ツ池は獅子ヶ谷と駒岡の境にあって、元は一つの溜池であったが二つの村の間で水争いが起こり、池の中央部に堤を築くことで決着し、現在の二ツ池となったという。写真の池は獅子ヶ谷村用の溜池で仕切りの向こうの池が駒岡村用の溜池。現在は水田が見当たらないので溜池の利用程度は不明。


 二ツ池から兜山越えで獅子ヶ谷横溝屋敷を目指したが道がわからなくなってしまった。土地の人に道を聞いたが迂回をなぜか勧められたのでそれに従った。

今から12万年前の間氷期(かんぴょうき)を下末吉期といい、海岸線がかなり内側に入り込んでいた。師岡あたり一帯も海だった。そして権現山・天神山・兜山などが島のように海に浮かんでいた。その証拠に下末吉層といわれる粘土層からは貝の化石が見つかるという。

下末吉(しもすえよし) : 間氷期には海抜50メートルの下末吉台地が海岸線だった。地質学には関東地方の台地形成に関する「下末吉面」という用語があって、その名称は横浜市鶴見区下末吉に由来している。

獅子ヶ谷は古くは師岡郷といい、師岡村から分離した地区。

e0031605_1923240.jpg
獅子ヶ谷横溝屋敷・表門

 横溝屋敷は旧横溝家住宅で、横溝家は江戸時代を通じて代々、獅子ヶ谷村の名主を務めていた。昭和59年(1934)に横溝家文化調査団による調査がおこなわれ、平成元年(1989)に整備工事が完了し一般公開された。
 表門(長屋門)の通路を挟んで右側が納屋、左側が二連倉の穀物庫になっている。穀物庫は村内の年貢の預かり庫で、一つは米用、もう一つは雑穀用。

 表門を含む5棟の屋敷構えが江戸時代の農村生活の原風景を残している。


e0031605_1945640.jpg
黒く見える西戸谷池

 「獅子ヶ谷せせらぎの小径」を遡(さかのぼ)って行くと西戸谷池に突き当たる。この池の水はせせらぎの補充水としてポンプで地下水を汲み上げている。
 この地域の地下水が茶褐色なのは、地下に堆積した落ち葉などが腐食して有機物が溶け込んでいるためだと考えられている。


 永昌寺、師岡町公園に寄って大倉山駅に戻る。

(チビの日記!!チビのお出かけ 152 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-04 18:52 | チビのお出かけ  

レイクタウン~草加公園(151)20・05・03 

e0031605_228211.jpg
大相模調整池・北池

 JR武蔵野線・越谷レイクタウン駅が平成20年3月15日に開業したばっかり。ここに22,400人が住む街をつくるという。駅の北側に見田方遺跡公園が広がりその先に大相模調整池・北池がある。
 上野・不忍池の3倍もある調整池は、中川に合流する直前の元荒川(もとあらかわ)の水位が上がった時、地域一帯を洪水から守るため元荒川の導水門から水を引き込んでここで貯留してから、中川の排水門から流し出すという(普段は水深1m~1m50cm程度だが、最大で5mまで水を貯めることができるとのこと)
 駅の南側は越谷南高校が見えるだけで、あとは大規模な造成工事がおこなわれている。調整池・南池はこれから造られるのだろうか。


越谷レイクタウン駅 : 都市再生機構(日本住宅公団と宅地開発公団が統合)と越谷市で事業費を折半して、南越谷駅と吉川駅の間に誕生した新駅。武蔵浦和駅で埼京線に乗り継ぐと新宿駅まで最短で41分で結ばれる。

見田方(みたかた)遺跡公園 : 昭和40年代初めの発掘調査により古墳時代後期(6世紀後半)の住居跡であることが判明した。漁労に使っていたとみられる道具や糸を紡ぐための道具なども出土。出土した遺物は越谷市立図書館の1階ロビーに展示されている。住宅跡の遺構はこの公園の下に保存されている。

このあたりは昭和29年まで大相模村(おおさがみ むら)といった。調整池・北池の広さは39、5ヘクタール。
・総貯水量は39、5ヘクタール×5m=1,975,000立方m=約200万立方m。
・有効貯水量は39、5ヘクタール×(5-1、5)m=1,382,500立方m=約140万立方m。
なお、元荒川と調整池を結ぶ導水路は平成25年度(2013)の完成予定なので、当面は雨水を貯めるだけにとどまる。

その昔、群馬県水上を源流とする利根川は氾濫を繰り返し坂東太郎の異名を持つ暴れん坊。もう一つの秩父を源流とする荒川も名前の通り荒れる川。この激しい2つの川は埼玉県北東部で合流していた。
徳川幕府は江戸時代初期から治水事業に乗り出し、利根川は東に移し銚子沖へ、荒川は熊谷付近で向きを南に変えて指扇付近で入間川に付け替えられ隅田川として江戸湾に流した。往時の荒川の本流が元荒川。

河況係数(River Regime Coefficient) : 河川の最大流量を最小流量で割った値。大陸の大河川は100以下(ナイル川のカイロでは係数8)であるが、それに対して日本の川は概ね千倍も激しやすい。中川と元荒川の合流地点の河況係数は相当高いのだろう。
昭和22年9月、カスリーン台風の大雨で利根川や中川などの堤防が決壊。死者・行方不明1,930名。今後30年で、「2百年に1度」の洪水は14%の確率で起こるという。水害に対する感受性を衰えさせてはならない。『洪水は降雨の段階で逃げられる』 ということだ。

調整池は地表にあるとは限らない。神田川の洪水を防ぐために環状7号線の下50mのところに4、5kmのトンネルを掘っている。トンネルの直径は12、5mというから貯水量は、
3、14×(12、5m÷2)×(12、5m÷2)×4、5km=551,930=約55万立方mの水を蓄えられる。この神田川・環状7号線地下調整池は間もなく完成する。

 この調整池ではカヌーが楽しめるようにし、向こう岸にはビオトープ(biotope)が設けられるという。チビのお尻のあたりは午前中まで降ていた雨の水溜り、決してお漏らしではない、念のため。 
e0031605_2210646.jpg
建設中の大規模複合商業施設

 敷地面積と店舗面積が日本最大級のイオンのショッピングモールが今秋オープンを目指している。入居するテナントは500店舗を超える予定だという(駐車場の収容能力は8千台以上)。写真はA街区で、駅と直結する工事もおこなわれている。湖畔のロケーションを生かしたB街区とは動く歩道でブリッジするという。

 三井アウトレットパーク入間より大きいのかニャ~?

e0031605_22134856.jpg
八条用水

 八条用水は越谷市・しらこばと橋(白小鳩は埼玉県の県鳥)付近から取水して、草加市を通り、そして八潮市・八條まで延びている。通水は田植えの時期に合わせて4月26日から(9月下旬迄)で、勢いよく汲み上げているポンプの音に躍動を感じる。

しらこばと橋 : 元荒川に架かる橋。信号機に「しらこばと橋」と書かれて咄嗟に読み取ることができる人がどれ程いるのだあろうか。
平仮名には柔和な雰囲気が漂うがいかがなものか。読みが難しければ「ふりがな」を振ればいい。白小鳩(しらこばと)橋などとすればよいのでは。そうすれば、これが県鳥に結び付いていく。
危険を「きけん」と書かれていると、「き・け・ん」と読んで始めて危険だと分かる。それでは遅い。
因みに、埼玉県の県花は桜草。桜草公園については平成18年4月30日の チビのお出かけ45 を見てね。

 もう田植えが終わった田圃、田植え中のところ、これからの所。ここいらの田植えは少し早めだニャ~。寂しいのは休耕田。ただ放っておいたら復田できなくなってしまうのではないかと気がかりだ。

♪ 田 植
[作詞] 井上 赳(たけし) [作曲] 中山晋平

揃た(そろた) 出揃た(でそろた)
早苗(さなえ)が 揃た
植えよう 植えましょ
みんなのために
米は宝だ 宝の草を
植えりゃ 黄金の花が咲く
 

復田(ふくでん) : 米作りを止めてしまった田圃(たんぼ)を復活させること。田圃は工場と似ていて、操業休止した工場の機械類の保守点検作業をしておかないと操業開始が困難になるのと同じ。

最近は耕作が放棄される農地が転用される農地を上回り、耕作放棄地は東京都の面積の2倍の40万ヘクタールに達しようとしている。

 八条用水路沿いの桜並木は桜の名所。桜の蕊(しべ)を踏みしめながら歩くこと2km、草加公園に着く。写真、左手の森が草加公園。  

e0031605_22115842.jpg
そうか公園

 草加公園は昭和63年(1988)に開設し、以後順次拡張整備をおこない平成6年(1994)に完成した。広さは18ヘクタール(内、半分は400mトラックなどの運動施設)。修景池は瓢箪(ひょうたん)形をしていて、そのくびれているところに橋が架かっている。
 池には黒くまだらで目の周りは羽毛がなく赤い変わった鴨がいた。原産は南米で野バリケンを家禽(かきん)化したものでバリケンという。


修景池 : 修景とは都市計画や公園建設で自然景観を破壊しないよう整備することなので、草加公園を造るにあたって自然景観に合わせて池を整備したということなのだろう。

(チビの日記!!チビのお出かけ151 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-05-03 22:13 | チビのお出かけ