<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

(114)19・05・19 京王沿線Walking 2

e0031605_14231763.jpg
祐天寺でおやつタイム

 京王沿線ウォーキングの第2回目は渋谷駅をスタートして、ゴールは渋谷駅から2つ目の駒場東大前駅。直線距離1500mのところを目黒区、世田谷区を廻っての10kmのコース。
 小雨なるもレッツゴー!
 京王井の頭線・渋谷駅→西郷山公園→菅刈公園(すげかり こうえん)→目黒川遊歩道→川の資料館(目黒川船入場)→祐天寺→芦毛塚の碑(あしげづかのひ)→蛇崩川緑道(じゃくずれがわ りょくどう)→駒繁神社(こまつなぎ じんじゃ)→世田谷観音→目青不動尊(教学院)→烏山川緑道→駒場野公園→京王井の頭線・駒場東大前駅

 西郷山公園あたりで雨があがる。もうここは目黒区。渋谷区と目黒区の境界線は目黒川だと思っていたけど旧山手通りだったんだね。
 祐天寺(ゆうてんじ)は増上寺第36世祐天上人(ゆうてん しょうにん)が1714年に増上寺(ぞうじょうじ)を退隠(たいいん)し、弟子の祐海に寺を建立せよと遺言。遺命を受けた祐海は第8代将軍・徳川吉宗の許可を得て、1718年に建立した。本尊は祐天上人。近くを走る東横線の駅名(祐天寺駅)にもなっている。
 境内には大きな樹木が多いので、ここいらでおやつタイムとする。

 おやつタイムもそこそこに、源頼朝とその愛馬伝説で知られる芦毛塚を越えて世田谷区に入る。
 世田谷線・三軒茶屋駅のすぐ近くの目青不動尊に到着。第3代将軍・徳川家光は寛永寺を開山した天海僧正(てんかい そうじょう、明智光秀と同一人物だという説がある)の発案により江戸城の回りに5ヶ所の不動尊を選抜し、五行思想に基づいて、目青不動尊、目赤不動尊、目黄(めぎ)不動尊、目黒不動尊、目白不動尊、と名付けた。
 お不動さんに青だとか赤とか黄色もあるなんて面白いね。目だから黒と白しかないと思ってたよ。


目黒不動尊については平成17年2月26日のチビの愛唱歌♪6 を見てね。

 渋谷区に戻ってきて駒場野公園、そしてゴールの駒場東大前駅へ。スタンプ・カードに「完歩」のスタンプを押してもらい、参加賞のソーイング・セット(sewing set)を貰(もら)った。

 チビ パパにこのソーイング・セットあげるから、ボクの服が綻(ほころ)びたらこれで直してね。

 パパ ハイ・ハイ。

 チビ ハイは一回、電話は二回、三時のおやつは文明堂じゃなくてカツオブシ~!

 パパ ハイ・ハイ・ハイ。

 チビ おやつ、ちょうだい!

 (チビの日記!!チビのお出かけ 114)
・・・今年のキーワードは「ロハス」と「グレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-05-19 14:23 | チビのお出かけ  

渋谷の鍋島藩と薩摩藩(113)19・05・13 

e0031605_14553127.jpg
松涛園のお茶

 東急百貨店から4、5分の所に鍋島松涛(なべしま しょうとう)公園がある。池を中心とした小ぢんまりとした公園だ。このあたり一帯は紀州藩の下屋敷があったが、明治5年(1872)に佐賀の鍋島家が買い上げ、

  ♪~色は静岡、
    香りは宇治よ
     味は狭山でとどめさす~♪

と謳われる狭山茶を狭山から取り寄せて明治9年、茶畑の経営に乗り出した。そしてこの茶畑を松涛(しょうとう、茶の湯の沸く音を意味する)と名付けた。
 しかし、明治22年(1889)に東海道本線(東京・神戸間)が全通したことにより静岡茶や宇治茶が流入してきて、渋谷のお茶「松涛園のお茶」は市場から姿を消していった。そして今は、鍋島松涛公園がある高級住宅街になっている。

 それにしても、渋谷が一時期であるにせよ、お茶の産地だったとは意外だニャ~!


渋谷の隣の代々木でも、維新後に茶園を開き代々木茶が評判となったが、やはり静岡茶の大量流入により姿を消してしまった。

 
e0031605_14554429.jpg
鍋島松涛公園

 現在の渋谷区松涛1丁目と2丁目のほとんどが紀州藩の下屋敷だった。明治新政府になって(廃藩置県は明治4年)江戸にあった大名屋敷は空っぽになってしまった。それというのも大名の江戸詰めの必要がなくなったからだ。そんな中にあって元鍋島藩の鍋島家がこの下屋敷を買い取り、職を失った武士を雇い入れ、政府が生産を振興していた茶を植えた。
 池は湧き水で三田用水と共に灌漑用に利用されて、渋谷センター街の奥の突き当たりで宇田川に合流し、最終的には渋谷川に流れ込んでいた。池は大きさも当時のままであるが、湧き水の量は減っている。

 渋谷区が誕生した昭和7年(1932)、庭園部分が東京市に寄付された。東京市では鍋島家の名を残し「鍋島松涛公園」とした。


鍋島藩(佐賀藩、肥前藩ともいう) : 肥前国(ひぜんのくに)にあった藩。藩主は鍋島氏で外様大名、石高は35万7千石。明治維新を推進した薩長土肥(さっちょうどひ、薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩)のひとつ。
佐賀化け猫騒動(ばけねこ そうどう)、葉隠聞書(はがくれ ききがき)が有名。早稲田大学を創立した大隈重信(おおくま しげのぶ)は佐賀出身。大隈重信については平成18年4月15日のチビのお出かけ 43 を見てね。


 パ パ そろそろ「おはら祭」が始まるよ。急ごう!

 チ ビ 「おわら 風の盆歌」で有名な富山県八尾(やつお)の?

 パ パ それは「越中おわら節」。今日のは「鹿児島おはら節」。急ごう!水森かおりが出るよ!

e0031605_14555883.jpg
渋谷・鹿児島おはら祭

 シブヤ109(東急の商業施設)を軸として文化村通り(ぶんかむらどおり)と道玄坂(どうげんざか)で「第10回渋谷・鹿児島おはら祭」が今始まろうとしている。「東京世田谷鹿児島県人会踊り連」の皆さんで~す。

 スペシャルゲストとして水森かおりが登場!

 チ ビ テレビで見る顔と同じだね。

 パ パ 当たり前でしょ。本人なんだから。

 チ ビ みもり~ん!パパが好きな 『 鳥取砂丘 』 をお願いしま~す!

 パ パ 今日歌うのは鹿児島のご当地ソングと決まってるの!

 流れてきた曲は先月リリースされたばかりの 『 ひとり薩摩路 』

 チ ビ ♪春は桜の 薩摩路を 行けば涙が こぼれます~

 パ パ 一緒に歌わないで黙って聞いていなさい!

 ・・・・・・・・・・・・・・・
 万雷の拍手。

 チ ビ ヨッ!ご当地ソングの女王!

 パ パ ご当地ソングだけあって、歌詞の1番では出水(いずみ)の鶴の里(ナベヅルなど鶴の飛来地)、2番では指宿(いぶすき、砂蒸し風呂)と枕崎(カツオ漁を中心とした遠洋漁業の基地)が、そして3番で鹿児島と桜島(今でも小規模な噴火を断続的に繰り返している)が出てくるね。

 さあ、パレード開始。踊り連は全部で57連。一斉に踊り出す。

e0031605_1311011.jpg
鹿児島おはら節

 丸に十字の旗(轡十字、くつわじゅうじ、薩摩藩の旗)が行く。西郷隆盛に扮した人が愛犬ツンのつもりの玩具(おもちゃ)を引いて行く。「鹿商&女子高(鹿児島商業高校と鹿児島女子高校)」の襷(たすき)をかけた連も行く。エッ、女子高生?アァ~当時のね。

  ♪鹿児島おはら節 [編曲] 中山 晋平

 花は霧島 煙草(たばこ)は国分(こくぶ)
 燃えて上がるは オハラハー 桜島
 ハ ヨイヨイ ヨイヤサット

 見えた見えたよ 松原越しに
 丸に十の字の オハラハー 帆が見えた
 ハ ヨイヨイ ヨイヤサット

 西郷隆盛 おいらの兄貴
 国のためなら オハラハー 死ねと言うた
 ハ ヨイヨイ ヨイヤサット


 おはら祭は昭和24年に鹿児島市制施行60周年の記念として始まった。それは同時に戦後の町興し(まちおこし)の一環でもあり、南九州を代表するお祭りに発展していった。
 渋谷と鹿児島の結びつきは、渋谷一帯を統治していた豪族の渋谷氏が鎌倉時代に今の薩摩川内市(さつませんだいし)のあたりに領地を得たのがその始まり。
 その川内(せんだい)の渋谷氏の子孫・東郷平八郎(とうごう へいはちろう)は日露戦争の時、日本海海戦(明治38年、1905)で完勝した。没後、渋谷・神宮前の東郷神社に祀(まつ)られている。こういった縁で鹿児島の小原良祭りが渋谷でも行なわれている。


 渋谷氏については平成18年9月16日のチビのお出かけ 73 を、
日本海海戦については平成18年7月16日のチビのお出かけ 63 を見てね。

薩摩藩(鹿児島藩) ; 薩摩・大隈(おおすみ)の2国に日向(ひゅうが)の一部、それに南西諸島を領有していた藩。藩主は島津氏で外様大名、石高は77万石と加賀藩に次ぐ大大名(だい だいみょう)
 
 (チビの日記!!チビのお出かけ 113)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-05-13 15:00 | チビのお出かけ  

大多喜城(上総)(112)19・05・04 

e0031605_11514850.jpg
大多喜城・天守閣

 パ パ 大多喜城(おおたきじょう)を築いた本多忠勝(ほんだ ただかつ)という武将を知っているかい?

 チ ビ うん。生涯において出陣した合戦は50数回にも及んだけれど、かすり傷一つ負わなかったという武将でしょ。でも、なんでなんだろう?重武装していたからかな?

 パ パ ところが反対に軽装だったらしいよ。咄嗟(とっさ)の時の回避を重視していたんだって。チビも身軽でスバシッコイから怪我一つしないだろう。

 チ ビ そっか~。ボクは本多忠勝に似てるかニャ~。

 パ パ オッ、渋いね~。でも、武将というより、チビのその目つきはニヒルなお侍さんってとこかな。

 チ ビ 寄らば切るぞ!

 パ パ なんか時代劇ぽくなっちゃったね。


 戦国時代、木更津(きさらづ)を本拠地とする真里谷(まりやつ)氏の真里谷城の出城(でじろ)として1521年、小田喜城(おだきじょう)が築かれた。上総の中部から西部一帯を支配していた真里谷氏であったがその後、勢力が弱まり1544年に里見勢に小田喜城を奪われてしまった。
 1590年、里見氏が豊臣秀吉が出した法令「惣無事令」に違反したこと及び小田原の役での遅参(ちさん、決められた刻限に遅れること)したことを理由に上総国を没収され、上総国は里見氏に替わって徳川家康に与えられた。徳川家康は安房国(あわのくに)・里見氏の北上を警戒して配下の本多忠勝(徳川四天王に数えられた)を10万石の大多喜藩初代藩主(1590~1601)に据えた。そして小田喜城とほぼ同じ場所に三層四階の天守閣を持つ近世城郭(きんせい じょうかく)の大多喜城を築城した。

 その後、大多喜藩の規模縮小に伴い、天守閣も荒廃し、1842年に天守閣は焼失。財政難に苦しんでいたため再建できないまま明治4年(1871)の廃藩置県(はいはんちけん)を迎え廃城(最後の藩主の時は2万石にまで落ち込んでいた)となった。
 城を復元することになったが良質な資料が残されていなかったので、江戸期の一般的な天守閣を参考にして、昭和50年(1975)に天守閣の形をした博物館を建てた。現在の千葉県立中央博物館・大多喜城分室がこれである。


平山城(ひらやまじろ) : 守城戦が有利になるように丘や台地などに築かれた城。大多喜城は夷隅川(いすみがわ)を天然の外堀とした要害堅固(ようがいけんご)な城郭であった。

惣無事令(そうぶじれい) : 大名間の死闘を禁じた法令。これにより大名間の領土紛争などは全て豊臣政権がその最高処理機関となった。

本多忠勝(1548~1610) : 戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。徳川氏の家臣。大多喜藩初代藩主を勤めた後は、桑名藩初代藩主(1601~1609)となる。

 チ ビ 房総の旅は楽しかったけど、もうくたびれちゃった。お家に帰りたいニャ~。

 パ パ ハイ、ハイ。明日一番で帰ろうね。ところで、なぜ房総半島というか知ってるかい?

チ ビ え~っと、安房(あわ)の国の「房」と上総(かずさ)の国の「総」で房総(ぼうそう)でしょ。楽しかったからまた来ようね。

里見氏のことは平成18年12月9日の チビの愛唱歌 ♪24 を見てね。

 (チビの日記!!チビのお出かけ 112)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-05-04 00:00 | チビのお出かけ  

上総一ノ宮 (111)19・05・03 

e0031605_01065.jpg
玉前神社(たまさき じんじゃ)

 上総一ノ宮駅(かずさいちのみや えき)から徒歩7~8分の所に玉前(たまさき)神社がある。
 室町時代の戦火で社殿、宝物(ほうもつ)それに文書(もんじょ)の多くを焼失してしまい、創建の年数などが分からなくなってしまった。しかし、平安時代・初期に纏(まと)められた延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)にその名が載っていることから少なくとも1200年の歴史があることが分かる。
 鎌倉時代には上総国一ノ宮(かずさノくに いちのみや)としての格式を保った神社で、現在の本殿、拝殿、幣殿(へいでん)は江戸時代・中期に建てられた。
 社殿は珍しい黒漆塗りの権現造りになっている。壮大な神事(しんじ)の「上総裸まつり」が有名。


 『 玉浦の 太東崎に その名あり 社殿もチビも 黒の権現 』 (チビ) 

権現造り(ごんげんづくり) : 本殿と拝殿を幣殿でつないだ神社建築様式。権現とは仏が衆生を救うため現れた神のこと。
玉前の由来 : 九十九里浜を古くは「玉の浦」と讃え、太東崎(たいとうざき)を南端とするところから玉崎、それが玉前となった。

e0031605_11441620.jpg
東漸寺(とうぜんじ)

 玉前神社から徒歩15分ほど行くと東漸寺がある。ここには和宮(かずのみや)の駕籠(かご)が保管されている。
 皇女(こうじょ、天皇の娘)和宮は公武合体(こうぶがったい、幕末期に朝廷の伝統的権威と結びつき幕藩体制の再編強化を図ろうとした)のため有栖川(ありすがわ)親王との婚約を破棄されてまで、15歳で第14代将軍・徳川家茂(とくがわ いえもち)と婚儀をあげることになった。駕篭は京都から江戸に下る時に使用されたものである。


 なぜここに保管されているのかというと、一宮藩主がその時の供奉(ぐぶ、行幸などの行列に供をする)総奉行を勤め、その労のねぎらいとして駕籠を賜ったという。本堂外単の天井に保管されている駕籠を見せていただいた。菊の紋章がついた小ぶりの駕篭だった。

・ 1861年10月20日 京を出立(中山道廻り)
・ 1861年11月15日 26日間かけて江戸に到着
・ 1862年02月11日 婚礼


 幕末の激動期に15歳の和宮はどのような思いを持って、駕籠に揺られて江戸に来られたのであろうか。和宮の尽力によって江戸城は無血開城となり、江戸は戦火を免れたと言っても過言ではない。
 
 『 和宮 駕籠に揺られて お輿入れ 時代(とき)に揺られた 御歳十五 』 (チビ)

一宮藩(いちのみや はん) : 加納家は代々紀伊徳川家の家臣であったが、第11代将軍・徳川家斉(いえなり)の治世の時の1826年に一宮藩を興した。譜代大名、1万3千石。第2代藩主は公武合体運動を推進して活躍し、皇女和宮の供奉を仰せつかった。
第4代藩主は明治2年の版籍奉還(はんせき ほうかん、諸大名から天皇への領地と領民の返還)で藩知事となりその後、一宮町長となった(その子は戦後に千葉県知事を務めた)。明治4年の廃藩置県(はいはん ちけん)で一宮藩は廃藩となり一宮県となり、木更津県(きさらづけん)を経て千葉県に編入された。

皇女・和宮については平成18年(2006)5月の 「♪ 16 宮さん宮さん」 も見てね。 

e0031605_11463988.jpg
洞庭湖(どうていこ)

 水田が切れると梨畑が続く。その先に洞庭湖がある。徒歩30分くらい。江戸時代・初期に灌漑用に造られた人造湖だというが、天然の湖のようだ。
 チャイナの三大湖(洞庭湖、青海湖、太湖)からその名をとったという。


 『 連休に 一匹(ひとり)佇む 洞庭湖 まどろむ夢は チャイナの大湖 』 (チビ)

 (チビの日記!!チビのお出かけ 111)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・ 
[PR]

by chibi-papa | 2007-05-03 00:00 | チビのお出かけ  

(110)19・05・02 清水寺(上総)

e0031605_11365666.jpg
清水寺・本堂

 いすみ市岬町にある坂東33箇所第32番札所の霊場で、平安時代・初期の807年に坂上田村麻呂(さかのうえの たむらまろ)によって建立され、音羽山清水寺(おとわざん きよみずでら)と名づけられたとある。急勾配の参道を登り、仁王門、四天門を潜り(くぐり)本堂に辿り着く。
 境内及び山林約10ヘクタールは千葉県郷土環境保全地域に指定されている。


坂上田村麻呂(758~811) : 平安時代・初期の武官。第50代・桓武天皇(かんむ てんのう)らに仕え活躍した。征夷大将軍(せいい たいしょうぐん)として801年、蝦夷(えぞ)のアテルイを降伏させ、802年に胆沢(いさわ、現在の岩手県奥州市)に城柵(じょうさく、軍事的拠点としての性格を持つ行政施設)を築き、鎮守府を多賀城から移した。後世、田村麻呂にまつわる伝説が各地にある。ここも伝説の地の一つか?

田村麻呂の墓 : 埋葬は第52代・嵯峨天皇(さが てんのう)の勅命(ちょくめい)により、平安京守護の願いを込めて、立ったまま甲冑(かっちゅう、鎧兜のこと)姿で東に向けて葬られたと伝えられている。その墓は京都の清水寺から南東3、5kmの所にあり石碑が建てられているが根拠が明らかでない。どうやらそこより北西1、5km、即ち清水寺から南東2kmの京都・山科(やましな)の西野山古墓(にしのやま こぼ)にあるらしい。

日本三大清水寺 : 京都の音羽山清水寺(798年)、千葉・上総の音羽山清水寺(807年)、兵庫の御嶽山清水寺(627年)

e0031605_11362156.jpg
清水寺・参道

 境内の東側の谷間は「音羽ノ森公園」になっている。参道から覗き込む(のぞきこむ)が照葉樹林で深く閉ざされている。公園への急な階段は鬱蒼(うっそう)としていて危ないので、参道を一旦降りてから音羽ノ森公園に廻った。

e0031605_11355343.jpg
音羽ノ森公園

 音羽山清水寺の音羽と取って「音羽ノ森公園」という。ひっそりとした谷間の公園だ。アスレチックで遊んだ。何ッ、胴長(どうなが)だって?要(い)らぬお世話じゃ!
 寺の南側は田圃(たんぼ)が広がっている。このあたり一帯は田植えが終わっていた。


 (チビの日記!!チビのお出かけ 110)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-05-02 00:00 | チビのお出かけ