<   2005年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

柴又帝釈天(16)17・06・05 

e0031605_5183322.jpg
寅さん像の背中

 帝釈天(タイシャクテン)といえば映画「男はつらいよ」そしてフーテンの寅さん。ボク、寅さんの啖呵(タンカ)を空で言えるよ。 

e0031605_5175027.jpg
大鐘楼 

  「私生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯(ウブユ)を浸かい(ツカイ)、姓は車、名は寅次郎、しと(人)呼んでフーテンの寅と発します。
 兎角(トカク)西に行きましても東に行きましても土地土地のお兄さんお姐さんにご厄介(ヤッカイ)掛け勝ちなる若造です。以後見苦しき面体(メンテイ)お見知りおかれまして、恐惶万端(キョウコウバンタン)しきたって(引き立てて)宜しくおたの(お頼み)申します。」

・・・寅さんになりきっているチビ・・・


歌が飛び出す。

♪ 男はつらいよ
[作詞] 星野 哲郎  [作曲] 山本 直純  [歌] 渥美 清

俺がいたんじゃ お嫁にゃ行けぬ
わかっちゃいるんだ 妹よ
いつかおまえの 喜ぶような
偉い兄貴に なりたくて 
奮闘努力の 甲斐もなく
今日も涙の
今日も涙の 日が落ちる 日が落ちる

ドブに落ちても 根のある奴は
いつかは蓮(ハチス)の 花と咲く
意地は張っても 心の中じゃ
泣いているんだ 兄さんは
目方で男が 売れるなら
こんな苦労も
こんな苦労も かけまいに かけまいに

宛もないのに あるよな素振り
それじゃ行くぜと 風の中
止めに来るかと 後振り返りゃ
誰も来ないで 汽車が来る
男の人生 一人旅
泣くな嘆くな
泣くな嘆くな 影法師 影法師

男というもの 辛いもの
顔で笑って
顔で笑って 腹で泣く 腹で泣く

e0031605_5172645.jpg
二天門

 参道の突き当たりに二天門が建ち、その正面に帝釈堂がある。
 帝釈堂の最前列にいたので、ボクが参拝者代表のように写っちゃった、と言いながら真剣に何事かを祈るチビであった。


 (チビの日記!!チビのお出かけ 16)
[PR]

by chibi-papa | 2005-06-05 00:00 | チビのお出かけ