<   2005年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

♪6十五夜お月さん 17・02・26

e0031605_16595225.jpg
目黒不動尊 仁王門

 JR目黒駅で東急目黒線に乗り換えて一つ目の不動前駅で下車。徒歩10分。 
 境内に 「十五夜お月さん」 の歌碑がある。本居長世は寺のすぐ隣に住んでいた。月の夜・・・境内を散歩しながら・・・この曲をイメージしたという。
 童謡は一流の詩人が子供のために作詞し、一流の音楽家が曲を付けた 世界に誇る日本の児童文化財なのだニャ~。


目黒不動尊(龍泉寺) : 江戸五色不動の一つ。平安時代初期の808年に開山した関東最古の不動霊場。第3代将軍・徳川家光が再興して以来、歴代将軍の保護を受け栄えた。
湯島天神、谷中感王寺とともに「江戸の三富」と呼ばれ、幕府公認の富籤(トミクジ、宝くじ)が行なわれていた。
墓地には甘藷(カンショ、さつま芋)の栽培を普及させた青木昆陽(コンヨウ)の墓がある。

本居長世(モトオリ ナガヨ 明治18年~昭和20年 作曲家) : 江戸時代の国学者・本居宣長(ノリナガ)の6代目子孫にあたる。主な作品は、「七つの子」 「赤い靴」 「青い目の人形」 「めえめえ子山羊」 「汽車ポッポ」などがある。
同期に山田耕筰(「赤とんぼ」 「砂山」 「ペチカ」 「あわて床屋」 「アッツ島決戦勇士顕彰国民歌」など)。教え子に中山晋平(「シャボン玉」 「てるてる坊主」 「証城寺の狸囃子」 「背くらべ」 「鞠と殿様」 「砂山」など)、弘田龍太郎(「鯉のぼり」 「浜千鳥」 「雀の学校」 「春よこい」など)がいる。

e0031605_16593112.jpg
 十五夜お月さん
 〔作詞〕 野口 雨情  〔作曲〕 本居 長世
 

♪ 十五夜お月さん ご機嫌(ゴキゲン)さん
 婆やは お暇(イトマ) とりました

♪ 十五夜お月さん 妹は
 田舎へ 貰(モ)られてゆきました

♪ 十五夜お月さん 母さんに
 も一度 私は逢いたいな


十五夜:満月の夜のことで、旧暦8月15日から16日の夜には観月(お月見)する。

 母親は病死。父親は破産し、婆やは解雇され、一家離散。この歌が作られた大正9年(1920)3月には大戦後の恐慌が起きて株価は大暴落。こうした旧家の没落が珍しくなかった。幼い姉妹の行く末は・・・。別れの辛さ、寂しさ、人生の儚(ハカナ)さへの哀愁がしみじみと伝わってくる。満月のお月さまに母の笑顔が浮かんだのでしょう。

第一次世界大戦:1914年(大正3)から1918年(大正7)にかけて戦われた世界大戦。日英同盟に基づき日本は連合国側に立って参戦。他の参戦国から軍需品の注文で大戦景気に湧き成金が出現するも、戦後一転、恐慌に見舞われた。

 江戸時代の国文学者・本居宣長は 『世の中の良きも悪しきも事々に神の心の仕業にぞある』 といっている。その意は「神様は大いなる恵みも授ける一方で、時に荒ぶり天変地異なども引き起こす。人生に起きる良い事、悪い事、それらも全て神から与えられたものだと受入れてこそ、前向きに生きていくことができる」と説いている。

e0031605_1702331.jpg
作曲家本居長世の歌碑

 パ パAndante と刻まれているね。これは 「歩くような速さで」 の意味だよ。

 チ ビ散歩しながら作ったから?

一定のテンポを表す演奏記号
・ Adagio アダージョ ゆるやかにあっ大丈夫、ゆっくりゆるやかに)
・ Andante アンダンテ 歩くような速さで
・ Andantino アンダンティーノ Andanteより速く
・ Allegro アレグロ 快速に(あれっグローブに快速球)
・ Moderato モデラート 中位の速度で(今年もデレーットして成績中位)
・ Largo ラルゴ 幅広くゆるやかに
 など。( )書きは中学の時の暗記を思い出した。

(チビの日記!!チビの愛唱歌 6)
[PR]

by chibi-papa | 2005-02-26 00:00 | チビの愛唱歌  

小田原城落城 (11)17・02・13 

e0031605_446187.jpg
天守閣 (昭和35年再建)

 1585年に四国を平定し、翌1586年には九州を平定した豊臣秀吉は、残る関東と東北の攻略に取り掛かる。そして配下に治めていない関東と東北に対して「惣無事令」(ソウブジレイ)を出す。「惣無事令」とは大名同士の私的な争いを禁じるというもので、天下統一の号令でもある。
 そんな中、1589年10月、小田原北条氏が真田配下の名胡桃城(なぐるみじょう、上野国月夜野)を奪取するという事件が起きた。これは「惣無事令」違反で北条氏を攻める大義名分を得たことになる。早速11月に北条氏に宣戦を布告。その一方で東北の武将たちにも出陣を要請することによって、旗幟(キシ)を鮮明にすることを迫った。
 1590年3月、京を出陣した秀吉は4月に小田原城を包囲する。最初から長期戦を想定して小田原を見下ろす石垣山に一夜城を構築。6月になってようやく伊達政宗が秀吉の許(モト)に大幅に遅れて参陣。それから1ヶ月後の7月、とうとう北条氏は百日間の篭城(ロウジョウ)を解いた。
 かつて武田信玄も上杉謙信も落とせなかった天下の名城は秀吉の手に落ち、百年間に亘って関東に君臨していた北条氏は滅亡。ここに豊臣秀吉は天下統一を果たしたのであった。


鎌倉執権の北条氏と区別するため、小田原北条氏とか後北条氏と呼ぶ。

e0031605_4462331.jpg
常盤木門 (昭和46年再建)

 常盤木門は本丸の正面に位置し、最も大きく堅固な門。その常盤木とは常緑樹を意味し、小田原城が永遠に繁栄することを願って常盤木門と名づけられた。

 パ パところで、いつだったか、本丸跡の一角の動物園の象さんを見て、血相を変えて逃げ出したことがあったね。

 チ ビあの時は、象さんがボクを目がけて襲って来たと勘違いしたんだよ。 

e0031605_4471444.jpg
銅門 (平成9年再建)

 小田原城二の丸の表門。大扉の飾り金具に銅が用いられたことに由来して銅門(アカガネモン)というんだニャ~。

(チビの日記!!チビのお出かけ 11)
[PR]

by chibi-papa | 2005-02-13 00:00 | チビのお出かけ