カテゴリ:チビの愛唱歌( 55 )

 

♪ 56 お正月 23・12・30

e0031605_18573530.jpg
♪ お正月
[作詞] 東 くめ [作曲] 滝 廉太郎
一、
もういくつ寝ると お正月
お正月には 凧上げて
独楽を回して 遊びましょう
早く来い来い お正月

二、
もういくつ寝ると お正月
お正月には 鞠 突いて
追羽根 突いて 遊びましょう
早く来い来い お正月


歌詞の1番は凧(たこ)と独楽(こま)で男の子向けの歌詞になっていて、2番は鞠(まり)と追羽根(おいばね、羽根突き)で女の子向けの歌詞になっている。近頃は手鞠唄(てまりうた)を歌いながら鞠を突いている姿を見かけない。

♪ 肥後手鞠唄(あんたがたどこさ)

あんたがたどこ 肥後 
肥後どこ 熊本 
熊本どこ 船場(せんば)
仙波(せんば)山には 狸が居って
それを猟師が 鉄砲で撃って
煮て 焼いて 食って
それを木の葉で ちょっと被(かぶ)

川越の童 : あんたらはどこから来たの?
官軍の肥後兵 : 肥後から来たんだよ。
童 : 肥後ってどこ?
兵 : 熊本だよ。
童 : 熊本って?
兵 : あの熊本城がある船場から遥々来たんだ。船場と同じ読みのここ川越の仙波山に、賊軍が逃げ込んだので、この新式の鉄砲で制圧しに来たのさ。

・ 「さ」のところで、片足を鞠の上で回す。
・ 最後の「ちょっと被せ」では、鞠を股の下でバウンドさせて、お尻のところでキャッチする。
・ 船場山 : 熊本には船場川はあるが、船場山はない。船場川(坪井川のこと)は熊本城の脇を流れている。川越の仙波山にかけ合わせている。
・ 狸 : 「古狸」と呼ばれた徳川家康から、徳川幕府になぞらえている。
・ 猟師 : 熊本藩出身の官軍兵士になぞらえている。
・ 鉄砲 : ミニエー銃(ジャイロ効果を狙って銃身内をライフリングし、且つ照尺が取りつけられた)のこと。持っていても旧来のゲベール銃しか持っていない彰義隊の残党を、仙波山まで追って来た。


 もういくつ寝るとお正月?

 今晩と大晦日(おおつごもり)の2晩寝たら、お正月がやって来るよ。さあさ、チビを可愛がってくれた皆さんにご挨拶、ご挨拶。

 今年も沢山の人に出会うことができたニャ~。そして優しく撫でてくれて有り難うニャ。さらに、多くの人がブログを見てくれて、こんな嬉しいことはないニャ~。
 ことしは3・11の東日本大震災とそれに伴なう原発事故で日本はこれまでかと愕然としたけれど、パパの話によると有効な除染の方法があるという。年が明けたら一気に「死の灰」を消去してしまおう!まず、ボクが先頭に立つ!続け!日本再生だ~!


除染して 未来に繋ぐ 光あり われが先頭 今が立つ時 (チビ)

 来年は立つ、辰(シン)の年。皆さん、どうぞ良いお年を迎えてニャ。早く来い来いお正月!

政府が言っている除染は移染あるいは拡染でしかないので、やってはいけない。でも、そういう除染をしさえすれば住めるような幻想を抱かせる政府って何なのだろう。それに総額40兆円の予算をつけるという。その予算も実は大手ゼネコンへの救済資金だという。何てこった。

今年の7月27日の衆議院参考人として出席した児玉龍彦教授(東大アイソトープ総合センター長、内科医でもある)は「国会は一体何をやっているのですか!」と国の原発対応に満身の怒りを表した。
ここに熱血漢登場!!と期待したら児玉誉士夫(よしお)の孫で、利権に近い人だという。ここにゼネコンとの利権構造が生まれ粗悪な除染を採用(土建屋方式の除染)することとなった。参考人意見の中で「竹中工務店などは放射能の除染に対して様々なノウハウを持っている」と言っているが、それは広範囲の汚染には意味のない除染のノウハウに過ぎない。がっかりだ(311後、変わったのは学者も専門家も、今の利益のために平気で嘘をつくようになったことだ、実に嘆かわしい) 。
チビパパは今年5月に、川俣町のある牧草地で微生物による放射性物質の消去をおこなっている実験場を視察。その効果を確認している。これを阿武隈山地の峰々に散布したら効果は計り知れないだろう。
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-30 18:57 | チビの愛唱歌  

♪ 55 あゝ田原坂 23・12・04

e0031605_17225826.jpg
西郷隆盛生誕祭に口一文字のチビ

 『 生誕184年日本が生んだ世界の偉人 西郷隆盛生誕祭 』 が上野公園・西郷さんの銅像前で行われた。生れたのは明治維新の40年前の(文政10年)12月7日であるが、生誕祭はその近くの日曜日に執り行われることになっている。続々と参集する薩摩隼人に薩摩おごじょ。

 明治6年の政変で下野した西郷隆盛(せごどん)が鹿児島に戻って目にしたのは、俸禄の支給がなくなって貧困に喘ぐ元武士たちだった。戊辰戦争の先頭に立った薩摩の武士たちが徳川幕府を倒してみたら、恩賞どころか武士階級そのものがなくなってしまい(明治9年に廃刀令)、不満を募らせていた。
 そこで、西郷隆盛は士族が暴走しないよう私学校を創設、鹿児島県全域にその分校を建てた。そうした動きに新政府は不審を抱き、鹿児島県に届出せずに明治10年1月29日、陸軍省の火薬庫から武器弾薬を大阪に運び出した(エンフィールド銃を改良した後装式のスナイドル銃とその弾薬)。それを見つけた私学校の若者たちがその夜、火薬庫を襲撃(私学校徒が手に入れたのは雨に弱い前装式のエンフィールド銃とその弾薬)
 2月5日に開かれた会議で挙兵が決定されると、西郷隆盛は同志に向って 『 おはん達がその気なら、おいの身体は差し上げ申そ 』 と総大将を引き受けたのであった。

 田原坂(たばるざか)は西南戦争で最大の激戦地となった。政府軍が熊本城救援のための大砲を陸路で運ぶとしたら田原坂を通るより他にない。そうはさせじと薩軍は田原坂~吉次峠(きちじ とうげ)に堅塁を築く。
 3月4日、戦闘開始。14日、薩軍が誇る斬り込み作戦に対抗すべく抜刀隊(主力は旧会津藩士ともいわれている)を投入。互角の攻防。膠着状態の末、15日、田原坂と吉次峠の間の要所を突破。豪雨の20日、田原坂総攻撃。
 激闘の17日間、降り続く無情の雨。雨は血の雨、涙雨。その模様は歌からも読み取れる。


♪ あゝ田原坂  (昭和31年)
[作詞] 高橋掬太郎 [作曲] 山口俊郎 [歌] 三橋美智也
一、
は降る降る 人馬は進む
かわい稚児(ちご)どんが 濡れて行く
あゝ 散るが花かよ 田原坂

ニ、
下げた血刀 笑うて振れば
風に飛ぶ飛ぶ 乱れ雲
あゝ 屍(かばね)晒すか 田原坂

(詩吟)
我が胸の
燃ゆる思いに 比ぶれば
煙は薄し 桜島山

三、
どこで散ろうと 男の生命
啼くな雲間の 時鳥(ほととぎす)
あゝ 尽きぬ恨みの 田原坂


「我が胸の 燃ゆる思いに~」の詩吟は、福岡藩士の平野国臣(ひらの くにおみ)が薩摩藩の島津久光や大久保利通から退去を迫られ、失望のあまり詠じたもので、田原坂ノ戦いとは無関係。


♪ 雨の田原坂 (昭和30年)
[作詞]野村俊夫 [作曲]古賀政男 [歌]神楽坂はん子  
一、
雨は降る降る 人馬は濡れる
憎い矢弾に 血が飛沫く(しぶく)
(とも)は傷付き 捨てては置けず
越すに越されぬ 田原坂

二、
薩摩隼人は 死すとも退(ひ)かぬ
右手の血刀 乱れ髪
花の顔(かんばせ) 口一文字(くちいちもんじ)
散るも覚悟の 美少年

(詩吟)
孤軍奮闘 囲みを破って帰る
壱百の里程 塁壁の間
我が剣は既に折れ 我が馬は斃(たお)
秋風骨を埋む 故郷の山

三、
勝てば官軍 負ければ賊よ
雨は血の雨 涙雨
残る砦も 城山一つ
男泣きする 田原坂


江利チエミの「テネシーワルツ」に対抗して、「ゲイシャワルツ」を歌った神楽坂はん子がブレイク(昭和27年)


♪ 田原坂 (熊本民謡)

雨は降る降る じんば(人馬、陣羽)は濡れる
越すに越されぬ 田原坂


右手に血刀 左手に手綱(たづな)
馬上ゆたかな 美少年


右手を「めて」と言うのは馬手と書くからで、つまり手綱を握る手のこと。左手を「ゆんで」と言うのは弓を持つ手なので弓手と書く。しかし、弓でなく刀を持つと逆になる。つまり唄にあるように、馬手に刀それも血刀、弓手に手綱となる。

田原坂公園に両軍の戦死者1万4千の名が刻まれた慰霊碑が、そして楠の傍には「馬上の美少年像」が・・・

三橋美智也の♪「あゝ田原坂」は薩摩軍の立場からの歌。神楽坂はん子の♪「雨の田原坂」は良く分からない。民謡の♪「田原坂」は政府軍の立場からの歌。 

 その後、各地を転戦。9月24日、鹿児島・城山で最終決戦となる。城山に籠る372人を包囲する政府軍5万。午前4時、一斉攻撃開始。開始2時間後、西郷の脇腹と股に銃弾が命中。『 もう、ここらでよか 』。維新の三傑(木戸孝允、大久保利通)と称された西郷隆盛、享年49。
 7ヶ月に亘った西南戦争はここに終結する。と言うより、坂本龍馬さらに西郷隆盛を失ったわが国にサムシングデビルが入り込んでしまった瞬間といえる。


 それから12年後、大日本帝国憲法発布(明治22年)に伴う大赦(たいしゃ、恩赦のひとつ)で許され、正三位(しょうさんみ、位階のひとつ)を追贈された。上野公園内に銅像建立が決まり、明治31年除幕。身長179cm、体重108kgの西郷隆盛は今も生き続けている。
 
西郷隆盛を評して「世界の偉人」とあるが、「世界的偉人」の方がよいのでは・・・

 
[PR]

by chibi-papa | 2011-12-04 17:24 | チビの愛唱歌  

♪53嗚呼神風特別攻撃隊 23・08・15

e0031605_1336851.jpg
世田谷観音(特攻観音)

 世田谷観音は東横線の祐天寺駅、学芸大学駅、田園都市線の三軒茶屋駅、駒沢大学駅の真ん中に位置している。
 学芸大学駅で下車。歩くこと15分、東京学芸大学附属高校の正門に着く。ここには昭和39年(1964)まで東京学芸大学があったが、小金井市貫井(最寄駅は国分寺駅)に移転したため、高校の敷地としては広大だ。
 港区北青山3丁目(当時は赤坂区青山北町5丁目)にあった東京府青山師範学校を東急の五島慶太が誘致してきたもので、戦後は4つの師範学校を母体とした東京学芸大学が設立された。学芸大学駅という駅名はその由縁である。その広大な校庭に隣接して世田谷観音(正式には世田谷山観音寺)がある。


東京府青山師範学校の跡地の北青山は、戦後初の都営住宅となった。現在は住民の退去が進められていて一帯の再開発が噂されている。

駅名変遷の歴史
昭和02年:碑文谷駅として開業(碑衾村大字碑文谷だった為)
昭和11年:青山師範駅に改称(青山師範学校を誘致してきた為)
昭和18年:第一師範駅に改称(改正師範教育令で東京第一師範学校となった為)
昭和27年:学芸大学駅に改称(学制改革で学芸大学となった為)
昭和34年に小金井市に移転したが、付属高校が残っているので、駅名はそのままになっている。今のところ碑文谷駅に戻す気運にないようだ。
碑文谷駅 → 青山師範駅 → 第一師範駅 → 学芸大学駅

 「七難即滅、七福即生」と書いてある杭に乗ると、太陽の異変、星の異変、風害、水害、火災、旱害、盗難といった七難がたちどころに消えて、七福神がやって来るというのかニャ~。「七難即滅、七福即生 、七難即滅、七福即生」。
 正面に見えるのが仁王門で、その奥に観音堂(本堂)がある。本堂の龍の彫刻が素晴らしい。その左隣に特攻観音堂がある。そのことからここは特攻観音ともいわれている。

  
e0031605_1345236.jpg
特攻観音堂

 立て札には、特攻平和観音:国のために生還を期することのない特攻作戦に志願して若き命を捧げた特攻隊員英名(英霊の名?)6,418柱が奉蔵されている、とある。
 特攻隊員の7割が学徒出身であった。彼らに死を強要(表向きは志願)した懺悔に来ました。戦争を他の手段をもってする政治の延長と位置付けることを忘れまいと誓った。


陸軍2,244柱(航空1,355柱、空挺及び降下615柱、海上挺進265柱、戦車9柱)
  海軍4,174柱(航空2,548柱、特殊潜航艇437柱、回天104柱、震洋1,085柱)

特攻観音堂の前にある石碑
 特別攻撃隊の頌(しょう、誉めるの意)
 わが国が存亡をかけた大東亜戦争において若干17、8歳から30歳代までの勇士が、肉親への愛着を断ち切り洋々たるべき人生を捨てて、空に、海に、陸に、決然として肉弾攻撃を敢行し、偉大なる戦果を挙げ、ことごとく散華された。その数およそ6千柱。壮烈無比なこの攻撃は敵の心胆を寒からしめ、国民はひとしくその純忠に感泣した。
 特別攻撃隊の戦闘は、真に至高至純の愛国心の発露として国民の胸奥に生き続け、また世界の人人に強い感銘を与え、わが国永遠の平和と発展の礎となっている。
 ここに心から愛惜の情をこめて特別攻撃隊の諸史料をこの遊就館に納め、その精神と偉業とを後世に伝える。 昭和60年12月8日 特別攻撃隊慰霊顕彰会

e0031605_13373654.jpg
神州不滅特別攻撃隊之碑

 碑文にはこう刻まれている。「第二次世界大戦も昭和20年8月15日祖国の敗戦という結末で終末を遂げたのであるが、8月19日午後2時、当時満州派遣第675部隊に所属した今田均少尉以下10名の青年将校が、国破れて山河なし生きてかひなき生命なら死して護国の鬼たらむ、と又大切な武器である飛行機をソ連軍に引き渡すのを潔しとせず、谷藤少尉の如きは結婚間もない新妻を後に乗せて、前日に二宮准尉の偵察した赤峰付近に進駐し来るソ連戦車群に向けて、大虎山飛行場を発進前記戦車群に体当り全員自爆を遂げたもので、その自己犠牲の精神こそ崇高にして永遠なるものなり此処に此の壮挙を顕彰する為記念碑を建立し、英霊の御霊よ永久に安かれと祈るものなり」とある。

 事の是非はともかく、安らかにお眠り下さい。

e0031605_13375387.jpg
あゝ特攻

 特攻一色に凝り固まっていた最中(さなか)でも、艦上爆撃機・彗星一二型を中心とする夜間爆撃隊 『芙蓉部隊』 (指揮官:美濃部正少佐)は特攻しなかった。

彗星一二型は水冷式エンジンで扱い難く敬遠されていた。そのため空冷式の彗星三三型が量産されると、彗星一二型は運用から外されていった。そこに美濃部は目をつけ彗星一二型をかき集めるとともに、整備士を製造元の愛知航空機に派遣して習熟させたうえで、芙蓉部隊で運用していった。

レーダーの発達したアメリカ軍に対しては、夜襲戦法で敵空母甲板、敵飛行場滑走路を爆撃するのが有効であると、美濃部少佐は考えた。

 昭和20年2月、海軍木更津航空隊基地で行われた艦隊司令部・沖縄戦作戦会議の席上、美濃部少佐は練習機を含めた全機特攻に敢然と反対した。

 「ここに居合わす皆さんは、指揮官や幕僚で自ら突入する人はいない。必死尽忠と言うが敵の弾幕をどれだけ潜ったというのです。失礼ながら私は回数において皆さんの誰よりも多く突入してきました。今の戦局に指揮官が自ら死を賭しているのか。搭乗員の練習不足を特攻の理由に掲げているが、指導訓練の創意工夫が足りないのではないか。」
 「私の所では飛行時間200時間のパイロットでも夜間洋上進撃が可能です。劣速の練習機が何千機進撃しようとも昼間ではバッタのごとく落とされます。」
 「艦隊司令部は芙蓉部隊の若者たちの必死の訓練を見ていただきたい。トロくさい赤とんぼ(練習機)をいくら特攻に出したところで、艦船の遥か手前で打ち落とされるのがオチです。嘘だと思うなら、ここにいる皆さんが実際に乗ってごらんなさい。私が一機で全て撃墜してみせます」。

 美濃部少佐は、その場の最下級者で、しかも当時29才の若手仕官です。それが司令部の方針を批判したのですから、抗命罪(上官の命令に反抗し、又は服従しない罪)で軍法会議にかけられても仕方がない。
 
 でも、そうならなかった。美濃部少佐の正論を認めざるを得なかった。そして、美濃部は、自身の言葉どおり夜間爆撃を粘り強く続け、芙蓉部隊は特攻以上の戦果を上げて見せたのだった
(延べ630機を出撃させ、損害は47機、未帰還隊員は76名)。
 
 十死零生の 「特攻」 とは、いったい何だったのでしょうか?特攻第1号として、関行男大尉は、「通常攻撃でも爆弾を命中させる自信がある。そんな俺に体当たりを命じるなんて、我が日本は終りだ」と、慨嘆(がいたん、憤り嘆くこと)し出撃して行った。死んで2階級特進し軍神となった。

最大速度
彗星一二型:580km/h
中間練習機:219km/h、作業練習機「白菊」:229km/h、米機P51:700km/h

搭乗員の訓練は効率第一とし、実用的なことのみを徹底して教えたため、訓練時間を3分の1にまで短縮することに成功した。
武装面では、対地・対空用のロケット弾、空中で爆発して爆風と破片で周囲に被害を与える光電管爆弾など特殊爆弾を積極的に採用。敵使用の飛行場に光電管爆弾を投下し使用不能にさせた。

芙蓉部隊の基地
・前線基地:岩川基地(鹿児島県大隅町)・・鹿屋基地の北30km
・後方基地:藤枝基地(静岡県)・・芙蓉峰(富士山)から芙蓉部隊
前線で疲れた隊員を後方基地に移すという、当時の日本ではまずあり得ないシステムであった。半独立集団といわれる所以である。

硫黄島ノ戦い : 昭和20年2月19日~3月26日
沖縄戦 : 昭和20年3月26日~6月20日

 美濃部少佐はヒューマニズムから特攻を否定したのではなかった。適切な通常攻撃法を採用できれば、高い士気を維持しつつ、搭乗員を生還させることにより実戦での練度を向上させての反復攻撃によって特攻より大きな戦果が可能であるために、合理的見地から特攻を否定したのであった。
 しかし、7月に入ってアメリカ軍の九州上陸が噂されるようになった。もうこれ以上の通常攻撃は意味がないとして、特攻計画を立てるも、8月15日 終戦。


戦後、美濃部正は航空自衛隊創設期より勤務し、奈良幹部候補生学校長を経て、昭和45年、空将で退官。平成9年他界、享年82。

e0031605_1338145.jpg
世田谷公園

 チビはさかんに顔をキレイ、綺麗している。

 世田谷公園は特攻観音から北に800m。かつてここら一帯は陸軍の練兵場などの軍用地だった。
 戦後、特攻には反対であったという指揮官が多くいた。戦局が悪化の一途を辿る中とはいえ、特攻出撃した若者たちにとっては、その時に 「特攻には反対」 と言ってくれる指揮官の方がどんなに嬉しかったであろう。
 「平和の灯」(向井良吉 作)を見上げながら、散華された英霊に鎮魂歌 『あゝ神風特別攻撃隊』 を捧げる。


♪ 嗚呼神風特別攻撃隊
[作詞]野村俊夫 [作曲]古関裕而 
一、
無念の歯噛み(はがみ)堪え(こらえ)つつ
待ちに待ちたる決戦ぞ
今こそ敵を屠(ほふ)らんと
奮い起ちたる若桜

二、
この一戦に勝たざれば
祖国の行く手 いかならん
撃滅せよの命(めい)受けし
神風特別攻撃隊

三、
送るも征くも今生の
別れと知れど頬笑みて
爆音高く基地を蹴る
あゝ神鷲(みわし)の肉弾行(にくだんこう)

四、
大義の血潮 雲染めて
必死必中 体当り
敵艦などて逃す(のがす)べき
見よや不滅の大戦果

五、
凱歌は高く轟けど
今は帰らぬ丈夫(ますらお)
千尋の海に沈みつゝ
尚も皇国(みくに)の守り神

六、
熱涙伝う顔上げて
(いさお)を忍ぶ 国の民
永遠に忘れじ その名こそ
神風特別攻撃隊
神風特別攻撃隊


昭和19年10月25日、神風特別攻撃隊が初の突入を敢行。その成果が10月28日に海軍省から発表された。この歌はその日の夜にNHKから急遽放送された。なお、レコードは昭和20年3月に録音されたが、音盤は発見されていない。

多くの隊員の技量はA、B、C、DのDで技量不足、しかも特攻機の装備と攻撃法では全く歯がたたず、正規空母、戦艦、巡洋艦の撃沈はゼロ。
「大日本帝国万歳」と言う者は殆どなく、愛する人の名とか、「お母さ~ん」、「海軍のバカヤロー」と叫びながら散華していった。隊員の苦悶が分かれば、美化することなどできない。特攻を美化してはいけない。

平成19年7月15日のチビのお出かけ120 「世田谷公園のSL」 を見てね!
[PR]

by chibi-papa | 2011-08-15 13:38 | チビの愛唱歌  

♪ 52 鳩ポッポ 23・06・04

 
e0031605_11374773.jpg
浅草寺の鳩

 ♪ 鳩ポッポ と言うから、

ぽっぽっぽ 鳩ぽっぽ
豆が欲しいか そらやるぞ
皆で仲よく 食べに来い


ぽっぽっぽ 鳩ぽっぽ
豆は旨いか 食べたなら
一度に揃って 飛んで行け


 だと思った。しかし、これは文部省唱歌 ♪ 鳩 (明治44年)で、ここの歌碑のとは別物。歌碑を良く見ると、

♪ 鳩ポッポ
 [作詞] 東 くめ [作曲] 滝 廉太郎

鳩ポッポ 鳩ポッポ
ポーッポ ポッポと 飛んで来い
お寺の屋根から 下りて来い
豆をやるから みな食べよ
食べてもすぐに 帰らずに
ポーッポ ポッポと 鳴いて遊べ


 と記されている。そして、その下には次のような説明文が記されている。

 「この詩は日本中の多くの人々に親しまれている日本の代表的な童謡の一つです。東(ひがし)くめ女史が明治34年に観音様の境内に於いて鳩と戯れている子供らの愛らしい姿を、そのまま歌に詠まれたものであります。云々」 とある。日本の代表的な童謡とあるが一度も聞いたことがない。
 「♪ 鳩」(文部省唱歌) と 「♪ 鳩ポッポ」(童謡)、似ていて紛らわしい。


 童謡作詞家の東くめ(1877~1969)は西南ノ役があった明治10年に現在の和歌山県新宮市に生まる。東京音楽学校卒業。2年後輩の滝廉太郎と組んで、 「お正月」 、「雪やこんこ」 などの作品を残した。昭和44年没、享年91。

 鳩は平和の象徴とされている。 「平和のための原子力」 と云うと聞こえは良いが、原子力エネルギーの平和利用は幻想に過ぎなかった。
 核(兵器)も原子力(発電所)も同じであって、 「平和のための原子力利用」 を 「平和のための核利用」 とは言わないだけ。つまり戦時利用が核兵器で、平時利用が原子力発電所と使い分けているだけで、どちらも死の灰を出す。死の灰に触れると放射能障害を起こす。


 核兵器は地球そのものをも破壊する威力を持つ。一方、原子力発電所はフェイルセーフ(fail safe)にならないので、地震が直撃したら核汚染に曝されてしまう。さらに発電時だけはCO2を出さないが、その前後では大量のCO2を出す。そして大量の温水を海に流し地球環境を破壊し続けている。

 先月、メルトダウン(meltdown、炉心溶融)していたことがニュースで発表されたが、何と! 3月11日の時点で既にメルトダウンが始まっていた。それも、地震発生から5時間11分後にメルトダウンしていたとは・・・
・平成23年3月11日 14時56分 地震発生
・同           15時35分 津波到着
・同           20時07分 一号機メルトダウン始まる
・平成23年3月12日 20時20分より順次 海水注入
・平成23年3月13日 06時03分 三号機メルトダウン始まる
・平成23年3月14日 18時22分 二号機メルトダウン始まる

 一号機のメルトダウン(3月11日20時7分~翌2時45分)
 → 非常用復水器(IC、isolation condensor)は電源喪失したら手動で立ち上げるのに、そのことを知らなかったため、ICが作動しているものと思っていた。そしてメルトダウン。12日15時36分 水素爆発。

 三号機のメルトダウン(3月13日6時3分~9時30分)
 → 津波から免れたバッテリーで高圧注水系非常用冷却装置(HPCI、high pressure core injection system)が作動していたのに、わざわざ手動で停止させてしまった。そしてメルトダウン。13日9時10分 警告を発しないまま大気中に大量の放射能を放出開始 これが避難中の住民を襲う、14日11時01分 核爆発(すぐに著作権を盾に映像を非公開)

 二号機のメルトダウン(3月14日18時22分~21時18分)
 → 奇跡的にも非常用炉心冷却装置(RCIC、reactor core isolation cooling)は動き続けていたが、そのまま放置していたため、3日後にRCICは止まってしまった。そしてメルトダウン。15日6時10分 水素爆発

 四号機の水素爆発(3月15日6時14分)
 → 停止中の四号機がなで水素爆発したのかは不可解。おそらく極秘で稼動していたのだろう。

 海水注入:わざわざ真水に近い水を海に捨てて、海水を注入する。今後、海水の塩分による腐食が重大かつ深刻な危機に繋がる。

 核分裂生成物という死の灰は核兵器では大気中にばら撒くが、原子力発電では300年から10万年も管理し続けなければならないが、その場所さえ決まっていないし、我が国には地層処分するにもその適地がない。

 核兵器(nuke)と原子力発電所(nuke)は別物のように見えるが、実は同じ nuke 。言葉の言い換えに騙されてはいけない。No-Nukes !
 
1950年代 原子力平和利用が始まる
  1960年代 原子力に夢を託した
  1970年代 原子力論争が激化した
  1979年(昭和54年)3月 スリーマイル島原発事故
  1986年(昭和61年)4月 チェルノブイリ原発事故
  2011年(平成23年)3月 福島第一原発事故

ひたすらに 観音さまに すがり付く (チビ)

(チビの日記!!チビの愛唱歌)
[PR]

by chibi-papa | 2011-06-04 23:00 | チビの愛唱歌  

♪ 51 兔のダンス 23・01・16

e0031605_2233195.jpg
鎌倉・円応寺

 今年は卯年だからと言って、バニー姿なんかにされて恥ずかしいニャ~。だって、皆がジロジロ見るんだも~ん。

 今日は閻魔斎日といって、地獄の釜が開いて地獄の鬼も罪人の呵責(かしゃく、厳しく咎めて叱ること)を休む日で、閻魔堂では冥土で死者を裁く十王を労う。閻魔斎日は年2回あり、1月16日のは初閻魔、7月16日のは閻魔の大斎日という。昔の奉公人の藪入りに合わせてある。
 いつもは薄暗いお堂にいる閻魔大王も、今日ばかりは心なしかちょっと優しそうに見える。


斎日(さいにち) : 日常の仕事を休む日。

十王とその審理日
没後、7日毎に7回それぞれの王が審理をおこなう。通常は5回目の閻魔王が最終審判となり、引導を渡される。7回の法要は遺族による減罪の嘆願である。
追加審理は3回ある。これには遺族による追善供養も考慮されるという、いわば救済措置である。
・秦広王( しんこうおう )・・・ 初七日(7日目)
・初江王( しょこうおう )・・・・二七日(14日目)
・宋帝王( そうていおう )・・・三七日(21日目)
・五官王( ごかんおう )・・・・ 四七日(28日目)
・閻魔王( えんまおう )・・・・ 五七日(35日目)
・変成王(へんじょうおう)・・・六七日(42日目)
・泰山王(たいざんおう)・・・・七七日(49日目)
・平  等  王(びょうどうおう) ・・・・ 百ヶ日(100日目)
・都  市  王( と し お う ) ・・・・ 一周忌(満1年後の忌日)
・五道転輪王(ごどうてんりんおう)・・三回忌(死後満2年、数えで3年目の忌日)

e0031605_8363040.jpg
今日は閻魔斎日、ここでダンスを披露するニャ!
 
 今日はちょっと優しそうな閻魔さまに先ずは、懺悔文(ざんげもん)を奉(たてまつ)る。

(ボクの懺悔文)
「ボクは知らず知らずのうちに悪業を行っているかもしれない。それは煩悩があるからに違いない。身口意(しんくい)の三業によって生ずる悪業の全てを閻魔大王の御前にて懺悔し、善業に努め、飼い主の許で有意義な猫の一生を送っていくことをここにお誓い致します。」
(この“ざんげもん”を三度唱える 平成23年1月16日 チビ)

(パパの懺悔文)
「 我昔所造諸悪業 皆由無始貪瞋痴 従身口意之所生 一切我今皆懺悔 奉 」
(この懺悔文を三度唱える 平成23年1月16日 パパ)

 懺悔文を奉じたあとは、兔のダンスといこう!

♪ 兔のダンス
[作詞]野口雨情 [作曲]中山晋平 [発表]大正9年
一、
ソソラ ソラソラ 兔のダンス
タラッタ ラッタ ラッタ
ラッタ ラッタ ラッタラ
足で 蹴り 蹴り
ピョッコ ピョッコ 踊る
耳に鉢巻き
ラッタ ラッタ ラッタラ

二、
ソソラ ソラソラ 可愛いダンス
タラッタ ラッタ ラッタ
ラッタ ラッタ ラッタラ
跳んで 跳ね 跳ね
ピョッコ ピョッコ 踊る
足に赤靴(あかぐつ)
ラッタ ラッタ ラッタラ


兔が出てくる子供の歌
♪ 兔のダンス 童謡 「ソソラ ソラ ソラ 兔のダンス~」
♪ うさぎ わらべ歌 「うさぎ うさぎ 何に見て跳ねる ~ 」
♪ 兔と亀 文部省唱歌 「もしもし亀よ 亀さんよ ~ 」
    
 ところで、干支からするとどんな年なのかニャ~。2011年を12で割ると167余り7となる。その余りに注目して、0が申(さる)で、1が酉(とり)・・・そして7が卯(う)。だから、今年の十二支は卯。卯が意味するころは「新たな門が開く」という。
 でも、2011年の十干(じっかん)は、2011÷10=201余り1。0が庚(かのえ)で、1が辛(かのと)。辛の意味することは「血を見るような事件が起きやすい」という。事実、
・2001年のアメリカ同時多発テロ9・11、
・1991年のソ連崩壊、
・1971年のニクソン・ショック、
・1961年には三無事件(さんゆう じけん、旧日本軍・元将校らによるクーデター未遂)
・1941年には太平洋戦争開戦、
・1931年は満州事変勃発、
・1921年には時の総理大臣・原敬が刺殺され、
・1911年に大逆事件の幸徳秋水ら12名刑死(強引な社会主義者の排除)・・・が起きている。となると、
・2011年は2百年以上続いたマネー資本主義が崩壊する年ということになるのではないだろうか。


 今年の干支(えと)は辛卯(かのと う)からして「マネー資本主義が崩壊することにより、今までの世の中が終わって新たな時代が来る」ということのようだ。
 大混乱を覚悟することと同時に、新しい時代を模索する必要がある。今年のキーワードは 『 決 』 。国も地域も会社も人も自分自身も、未来に向けて積極的に事を決断しなければならない年である。


 ・今年の十干(じっかん)は、辛(かのと)
 ・今年の十二支(じゅうにし)は、卯(う)
 ・今年の干支(えと)は、辛卯(かのと う)


 こりゃ~、ダンスで浮かれている場合でニャイぞ~!
[PR]

by chibi-papa | 2011-01-16 22:34 | チビの愛唱歌  

♪ 50 太平洋行進曲 23・01・10

e0031605_3333691.jpg
忠魂碑

 JR外房線・太東駅で下車して太東崎に向かう。途中、第六天神社の忠魂碑の下でお昼を食べるパパを見守る。パパは昼と夜の二食。ボクは朝と夜のニ食で共に二食主義。パパは最近、コンビニでオニギリを買わないようになった。出かける前に特製オニギリを作ってくるようになった。「手作りのオニギリはうまい!」だって。安全で安心だ!と言いたいんだろう。
 忠魂碑の裏側には日清・日露戦争で戦没した約100名の方々の名前が刻まれていた。

e0031605_334969.jpg
太東崎に太平洋が広がる

 太東崎の尖端には、アメリカ軍機の侵入を探知する電波探知機が設置されていた(直径8mの礎石が残っている)。既に占領されてしまった硫黄島を飛び立ったアメリカ軍機はこの電波探知機を攻撃目標としたため、それを迎撃した機関銃座跡がすぐ傍にある。

♪ 太平洋行進曲
[作詞]横山正徳 [作曲]布施 元
一、
海の民なら 男なら
みんな一度は 憧れた
太平洋の 黒潮を
共に勇んで 行ける日が
来たぞ歓喜の 血が燃える

二、(略)
三、
仰ぐ誉れの 軍艦旗
(みよし、へさきのこと)に菊を 戴いて
太平洋を 我が海と
風も輝く この朝だ
伸ばせ皇国(みくに)の 生命線

四、(略)
五、
潮と湧き立つ 感激に
飛沫(しぶき)をあげて 海の子が
太平洋に 船脚を
揃えて進む 響きこそ
興る(おこる)アジアの 雄叫び(おたけび)


昭和14年2月、海の記念日制定に際して一般公募した海軍省選定歌。詩は奈良県在住の郵便局員 横山正徳の作品、曲は東京市蒲田区役所勤務の布施元の作品が選ばれた。レコーディングは昭和14年4月。

 風が冷たく強い。何やらアメリカドルの崩壊、EU諸国の経済危機の連鎖、中国の不動産バブルの崩壊、それに我が国の国債暴落が差し迫っていることを暗示しているようだニャ~。
[PR]

by chibi-papa | 2011-01-10 23:00 | チビの愛唱歌  

♪ 49 野菊 22・12・11

e0031605_1841410.jpg
薄紫の野菊

 うす紫の野菊が咲いているよ。そうだ、パパの好きな ♪ 野菊 を歌おうよ!

 旋律が美しい。それに歌詞がいいね。


♪ 野菊
[作詞] 石森 延男 [作曲]下総 皖一(しもふさ かんいち)
一、
遠い山から 吹いて来る
小寒い風に 揺れながら
気高く(けだかく)清く 匂う花
綺麗な野菊 薄紫よ

二、
秋の日差しを 浴びて飛ぶ
蜻蛉を軽く(かろく) 休ませて
静かに咲いた 野辺の花
優しい野菊 薄紫よ

三、
霜が降りても 負けないで
野原や山に 群れて咲き
秋の名残りを 惜しむ花
明るい野菊 薄紫よ


 昭和17年、歌詞が戦意発揚に役立たない軟弱だと陸軍に批判された石森延男は堂々と、大和魂には荒魂(あらたま)と和魂(にぎみたま)があって、雨や日光の恵みといった神の優しく平和的な側面(和魂)があってこそ、国威は発揚される、と論じて一歩も引かなかったという。
 戦後、この歌がうたわれなくなったことに石森は色紙に 『 菊の花が咲き出した その香り取り戻したい 』 と書いた。

 チビ! さあ、もう一度歌おう!

 ♪ 遠い山から 吹いて来る こさむい風に 揺れながら
  気高く 清く 匂う花 綺麗な野菊 うす紫よ~


e0031605_18412974.jpg
世田谷区北烏山上空にケムトレイルか?

 神の優しさに浸っているところに、何と無粋なケムトレイルが・・・

 これは飛行機雲とは違うようだ。飛行機雲はコントレイル(condensation trail)といって、主に水蒸気なのですぐに消えてしまうが、これはなかなか消えない。帯状に広がり始めた。ケムトレイル(chemical trail)だ!
 地球温暖化対策目的で太陽の光を遮るためと言っているが、実はウイルスとかアルミニウムとかバリウムなどの化学物質をばら撒いているらしい。
 いったい誰が何の目的で撒いているんだろう。そしてなぜ報道されないんだろう。なぜ取り締まらないんだろう。高速機は高高度の成層圏あたりを飛んでいるらしい。そこは米軍制圧領域とされていて入り込めない領域なのか。


 もう一機が来て、同じようにばら撒いてる。既にばら撒かれたケムトレイルが帯状になったのが何本かある。これでは何も知らされないまま変な空気を吸ってしまう。どんな理由であれ、意図的な大気汚染を許してはならない!

ケムトレイルが撒かれた後、綿みたいなナノテクノファイバーが降ってくることがあるらしい。それに触るとそれが皮膚にめり込んで抜けなくなってしまうという(Morgellons Disease、モルジェロンズ病)
[PR]

by chibi-papa | 2010-12-11 23:59 | チビの愛唱歌  

♪ 48 ウルトラマンの歌 22・08・22

e0031605_20545157.jpg
台場一丁目商店街のウルトラマン

あっ! ウルトラマンだ!
あっ! ウルト・ラ・ニャンが乗ってる!


 遠い宇宙のかなたの「光の国」からやって来たウルトラマンが、科学特捜隊・ハヤタ隊員の体を借りて地球の人類と平和を守るために、怪獣や地球を襲う宇宙人を相手に戦う。

ハヤタ隊員はベーターカプセルという道具を使って40メートルの巨大なウルトラマンに変身する。

「ウルトラマン」は円谷特技プロダクションが制作し、昭和41年(1966)から翌年にかけて放送されたテレビ番組。

e0031605_20552342.jpg
マッハ5で、それ行け!ウルト・ラ・ニャン!

♪ ウルトラマンの歌 
[作詞]東 京一 [作曲]宮内 国郎
一、
胸につけてる マークは流星
自慢のジェットで 敵を討つ
光の国から 僕らのために
来たぞ 我らの ウルトラマン

二、
手にしたカプセル ピカリと光り
百万ワットの 輝きだ
光の国から 正義のために
来たぞ 我らの ウルトラマン

三、
手にしたガンが ビュビュンと唸る
怪獣退治の 専門家
光の国から 地球のために
来たぞ 我らの ウルトラマン


東 京一(あずま きょういち)は映画監督の円谷英二の長男・円谷一(つぶらや はじめ)のこと。
[PR]

by chibi-papa | 2010-08-22 23:00 | チビの愛唱歌  

♪ 47 あゝ上野駅 22・03・28

e0031605_1513221.jpg
歌碑のレリーフ

 東北地方から集団就職した彼らの夢や故郷への思いを代弁した歌。 “ あゝ上野駅 ” 井沢八郎の歌声が聞こえてくるようだ。

 今はない18番線
e0031605_1544335.jpg・レリーフ右上の数字の「18」は18番線ホームの意。集団就職列車が入線して来た18番線ホームは中央改札口の一番右にあった。(平成11年に廃止され永久欠番に。19番線~22番線は新幹線の地下駅ホーム)

レリーフの蒸気機関車の前照灯の脇にもう一つあるのは副灯と言って、前照灯の電球が切れた際に使用する。
C62形蒸気機関車については平成20年8月30日のチビのお出かけ166を見てね。

e0031605_15123291.jpg
歌碑の歌詞

 一番と二番の間に台詞が入る。
“ 父ちゃん 僕がいなくなったんで
母ちゃんの畑仕事も大変だろうなあ
今度の休みには必ず帰るから
その時は父ちゃんの肩も母ちゃんの肩も
もういやだっていうまで敲(たた)いてやるぞ
それまで元気で待っていてくれよな ”


 こういう台詞が入ることもある。
“ 母ちゃん 今度の休みには店の旦那さんも
故郷(くに)に帰れって言って下さってるんだ
俺 今度帰ったら 母ちゃんの肩を
もういやだと言うまで敲いてやるさ ”


 啄木の歌碑
e0031605_1552879.jpg ・二番の後半部分に、石川啄木の 『ふるさとの訛りなつかし停車場の 人混みの中に そを聴きにゆく』 を入れている。
(そを=それを=訛りを)

三番の “ ホームの時計 ” は18番線ホームの時計を指している。

e0031605_1513195.jpg
歌碑の由来

 この歌碑は上野駅開業120周年記念の一環として建てられた(前年にはアトレ上野が誕生している)

上野駅は明治16年(1883)開業。明治23年(1890)東北本線上野~盛岡間開通。

e0031605_15134649.jpg
上野駅構内のグランドコンコースの真ん中に桜咲く

 中央改札口に猪熊弦一郎(いのくま げんいちろう、明治35年~平成5年、享年90)画伯の壁画 『自由』 の左半分13、6mが見える。林檎と女性、スキーと男女、温泉に浸かる人など東日本の風情を物語風に描いた壁画 『自由』 は「北の玄関口」の象徴となってきた。

 昭和26年(1951) 制作
 昭和59年(1984) 昭和の修復
 平成14年(2002) 平成の修復(修復作業が見えるように防護シートを透明にし、作業着は揃いの赤だった)

 しかし、東北・上越新幹線の始発駅が東京駅に変わったことで、そのターミナル性は大幅に減じてしまった。さらに、平成20年(2008)より上野~東京間の東北縦貫線の工事が始まった。
 平成25年度に完成すると宇都宮・高崎・常磐線方面から東海道線東京・品川方面への直通運転が可能となる。すると上野駅のターミナル性はさらに減ずることになる。だが、壁画 『自由』 がある限り上野駅の思いは生き続ける。


東北縦貫線の工事状況 : 神田駅付近では新幹線高架橋の上に、新たに縦貫線の高架橋を新設することになっていて、橋脚が立ち始めた。東京方のアプローチ区間は姿が見えてきた。上野~秋葉原間の線路改良工事も順調に進んでいるようだ。
[PR]

by chibi-papa | 2010-03-28 19:34 | チビの愛唱歌  

♪ 46 鎌倉(4、6番) 22・03・22

e0031605_2026582.jpg
鶴岡八幡宮の大銀杏

♪ 鎌倉 [作詞] 芳賀矢一 [作曲] 不詳 (文部省唱歌)
四、
上るや石の 階(きざはし)
左に高き 大銀杏(おおいちょう)
問わば遠き 世々の跡


 今月10日、折からの強風のため樹齢千年余の高さ30m、幹回り6、8mのご神木が倒壊した。切断して移植された大銀杏(写真左)。これとは別に孫生え育成のため倒壊で出来た穴に土を入れる作業も終えた(写真右、階段脇)。あとは大銀杏の再生と孫生えの芽吹きを祈るのみ。

孫生え(ひこばえ) : 切り株や根元から生えてくる若芽のこと。太い幹に対して若芽を孫(ひこ)に見立てて孫生えという。

「問わば遠き世々の跡」については平成20年1月27日のチビのお出かけ139を見てニャ~。

e0031605_20262774.jpg
護良親王墓

六、
鎌倉宮に 詣でては
尽きせぬ親王(皇子、みこ)の み怨みに
悲憤の涙 湧きぬべし


「み怨み」の「み」は「怨み」の強調表現。

 護良親王は後醍醐天皇の第三皇子で、鎌倉幕府倒幕運動で活躍したが、足利尊氏との対立を深め捕えられて1334年に鎌倉に下された。鎌倉では土牢に幽閉されたあげく殺害されてしまった。薮の中に捨てられていた首を理智光寺の住職が葬った。
 護良親王の墓は急な石段を登った山頂にある。宮内庁が管理しており、これより近寄れない。

 高所恐怖症のパパは急で長い石段に足がすくんでしまいがちだが、チビは軽快な足取りでパパを誘導してくれた。


鎌倉駅前から大塔宮行のバスが出ている。参道が狭くバスがすれ違うのが大変。その誘導にあたるため乗務員が乗り込んできた。

護良親王、大塔宮をそれぞれ “ もりなが しんのう "、" だいとうのみや ”と読むと習ったが、最近は “ もりよし しんのう ” 、" おおとうのみや ”と読むらしい。

土牢は鎌倉宮に保存されている。護良親王は大塔宮と呼ばれていたことから、鎌倉宮のことを大塔宮ともいう。

鎌倉宮と護良親王墓とは直線距離にして約300m。
[PR]

by chibi-papa | 2010-03-22 20:26 | チビの愛唱歌