カテゴリ:チビの時候のご挨拶( 19 )

 

謹賀新年25・1・1

e0031605_14459100.jpg


明けまして おめでとうございます。

平成25年元旦
[PR]

by chibi-papa | 2013-01-01 23:00 | チビの時候のご挨拶  

平成24年 暑中見舞

e0031605_11154897.jpg
金曜デモ

暑中お見舞い申し上げます

                 平成24年盛夏 チビ

e0031605_11173549.jpg
[PR]

by chibi-papa | 2012-08-03 23:00 | チビの時候のご挨拶  

平成24年元旦 謹賀新年

e0031605_21551480.jpg
 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

                          平成24年元旦 チビ
                               
初顔や 睦み合う月 おめでとう (チビ)
[PR]

by chibi-papa | 2012-01-01 00:02 | チビの時候のご挨拶  

平成23年 暑中見舞

e0031605_203616.jpg
渋谷公園通り、パルコ前

暑中お見舞い申し上げます

・・・・
今年の夏は 戸惑い多い
不思議な 不思議な夏です
暑中お見舞い申し上げます

・・・・
今年の夏は 途方に暮れる
不思議な 不思議な夏です
暑中お見舞い申し上げます


                平成23年盛夏 チビ
[PR]

by chibi-papa | 2011-08-06 23:59 | チビの時候のご挨拶  

平成23年元旦 謹賀新年

e0031605_1732215.jpg
浅草神社

 皆さ~ん!明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 実は、紋付袴姿で新年のご挨拶をしようと思ったのですが、袴がきつくてきつくて、それでも一応は穿(は)いてみたのですが、どうにも様にならない。そんなわけで獅子舞の恰好と相成りました。お互いメタボには気をつけまチョ~ネ!

 このお正月は 『太平記』 を読むニャ。これからの激動の世の中を乗り切っていくのに何らかのヒントがあるように思うんだニャ~。
[PR]

by chibi-papa | 2011-01-01 17:32 | チビの時候のご挨拶  

平成22年 残暑見舞

e0031605_13404425.jpg
杉並区役所の壁面

   残暑お見舞い申し上げます

       平成22年8月8日  チビ

 昨日が立秋で暦の上では暑さの頂点だったから、今日からは暑中見舞いでなくもう残暑見舞いなんだニャ~。

藤原敏行は、
秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ 驚かれぬる 』 と詠んだけれど、秋といっても秋の一日目なので、目には彩かに見えないどころか、秋風の音は少しも聞こえない。
 杉並区役所では南側壁面にヘチマ(糸瓜)による「緑のカーテン」を設けている。ヘチマはグングン蔓を伸ばしているが、ゴーヤの蔓はあまり伸びていない。

 折しも、阿佐谷七夕祭りがおこなわれている。月遅れの8月7日を中日として5日間開催され、今年で57回目だという。とても賑やかだ。
[PR]

by chibi-papa | 2010-08-08 23:59 | チビの時候のご挨拶  

平成22年元旦 謹賀新年

e0031605_21382569.jpg
紋付袴姿で新年のご挨拶

 みなさ~ん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね。
[PR]

by chibi-papa | 2010-01-01 00:01 | チビの時候のご挨拶  

平成21年 暑中見舞い

e0031605_1574690.jpg
呑川緑道(柿の木坂支流)

栗鼠(リス)の上から

暑中お見舞い申し上げます。


e0031605_1573431.jpg


長尾驢(カンガルー、袋鼠)の親子と共に

重ねてお見舞い申し上げます。
 
          平成21年 盛夏 チビ




 リスは団栗(どんぐり)などの木ノ実を食べる鼠(ねずみ)に似た動物だから栗に鼠と書いて「リス」。なあるほどニャ。
 カンガルーは長尾驢と書く。太くて長い尻尾(しっぽ)の力でジャンプするから「長」は分かる。だけど、驢(ろば)には似ていない。カンガルーを袋鼠(オポッサムのことをフクロネズミとも言う)とも書く。有袋類でお腹にある袋の中で子を育てるが、鼠にも似ていない。驢でもなければ鼠でもない。わからない。
そう、「わからない」が正解かも。と言うのは、キャプテン・クック率いる探検隊がカンガルーを指して「あの動物は何と言うのか」と訊ねたところ、現地人は「わからない」という意味でカンガルーと答えたのがこの動物の通称となった、という逸話があるからだ。
 でも本当はカンガルーとは「跳ぶもの」を指すらしい。らしいと言うのは、オーストラリアには多くの部族がいるため全ての部族がカンガルーのことをこう呼ぶとは限らない。同じ哺乳類だからロバでもネズミでもまあいいか。長い尾を持った哺乳類と解釈すれば・・・

 ドングリはブナ科(落葉広葉樹)の木ノ実で、クヌギ(椚、檪)、ブナ(橅)、コナラ(小楢)、ミズナラ(水楢)、カシワ(柏)などに実る。栗鼠たちはドングリを地面に埋めたりして保存するが、そのいくつかは埋めた場所を忘れ食べられずに発芽する。このことが森の木々を育てることに繋がっている。ブナ科の木と栗鼠はドングリをとおして良い関係にある。ボクとパパみたいに。

 うまくいっていないのが森林と人間との関係だ。紙は樹木から作る。樹木は生長する。生長する範囲内で紙を利用すればいいのに、バージンパルプ(virgin pulp)や割り箸を使わないことが森林を守ると堅く信じている人が多い。政府もリサイクル紙をエコと称している。そのため古紙のインクを落とす薬剤などでかえってより多くのコストがかかる。
 利用されない森林は間伐材も捨てるしかない。その労賃も出ないから森林は荒れ放題になり人間に害をもたらすようになる。ここはリス君を見習って紙や割り箸などをとおして森林と人間が良い関係になるといいのにニャ~。

[PR]

by chibi-papa | 2009-08-02 23:00 | チビの時候のご挨拶  

平成21年元旦 謹賀新年

e0031605_993254.jpg
(渋谷PARCO前にて)

 昨年の9月15日にアメリカの投資銀行・リーマン ブラザーズの破綻に始まった金融危機は半端じゃない。今年は金融恐慌、産業恐慌、生活恐慌が次々と襲い、本当の地獄はこれから始まる。あまりの凄さに世界中が絶句するといわれている。

 我々が目(ま)の当たりにしたのは、新自由主義に基づく市場原理経済の崩壊であって、それはアングロサクソンらによる射幸心を煽った強欲資本主義によるものだった。
 その強欲資本主義の対極にあるのが、二宮尊徳の徳をもって治めるという報徳思想なのである。報徳思想によって時代を切り開いていけば、必ず明るい未来、輝く21世紀がある。


 今までの秩序が壊れる。秩序が壊れるからといってこの世の終わりではない。混沌の後には新しい秩序が生まれてくる。その過程で解体、解散、融解の 『解』 がある。

 こうなったからには二宮尊徳に教えを乞うしかない。一刻も猶予はならぬ、二宮尊徳に会いに行こう!お正月三箇日ぐらいは相模国足柄郡栢山村(さがみのくに あしがらぐん かやまむら)の故郷に帰っているだろう。
 え~っと、小田急線で小田原駅の4つ手前の栢山駅で下車すればいいんだニャ~。



 落ち着きを取り戻したところで、改めまして、

 明けましておめでとうございます。
今年も「チビの日記!!」をよろしくお願いいたします。


 さて、年の始めに文部省唱歌
♪ 一月一日(いちがつ いちじつ)を元気に歌おう。 
〔作詞〕 千家尊福 〔作曲〕 上 真行 (明治26年)
一、
年の始めの 例(ためし)とて
終なき世の めでたさを
松竹立てて 門(かど)ごとに
祝う今日こそ 楽しけれ

二、
初日の光 明(あき)らけく
            差し出(い)でて
治まる御代の 今朝の空
 四方(よも)に輝く
君が御影(みかげ)に 比(たぐ)えつつ
仰ぎ見るこそ 尊けれ


 天皇賛歌の二番 「初日の光 明らけく 治まる御代の 今朝の空」 は易経(えききょうを出典とした 「聖人南面して天下を聴き に嚮(む)いてむ」 に拠っており、 「明治」 の年号にかけている。ここには、明治天皇の許で歩んでいくことへの強い想いが歌い込まれている。
(その後、大正への改元で、大正2年に 「初日の光 差し出でて 四方に輝く 今朝の空」 に代えられた)

 しかし、今年は 「孝明天皇弑逆事件」 が表に出て、皇統について懸念が生じることになるかもしれない。今上天皇(きんじょう てんのう、現在の天皇陛下のこと)のご心痛を察するにあまりある。

平成17年1月4日の チビの愛唱歌 ♪5 一月一日 も見てね。

弑逆事件については、平成20年11月2日の チビのお出かけ 173 を見てね。

・・・今年のキーワードは 『解』 ・・・
(チビの日記!!チビの時候の挨拶)
[PR]

by chibi-papa | 2009-01-01 00:00 | チビの時候のご挨拶  

平成20年 残暑見舞い

e0031605_13324217.jpg
目黒川船入場 (Meguro Riverside Park)



    残暑お見舞い申し上げます


          平成20年8月17日 チ ビ


 ここ数日の最高気温は34℃台と暑かったが、今日は一転して23℃。ここは軽井沢かツ。
 その差なんと11℃。気温の激変で体調を崩さないよう気をつけようね。暦の上では8月7日の立秋が過ぎて、今度の土曜日の8月23日が処暑(しょしょ)。処暑には暑さが止むという。


 ここは昭和の初期に船を導き入れるために川を切り開いて築かれた船入場(ふないりば)の跡なんです。現在は地下部分は調整池に、上部はこのように公園になっていて、「川の資料館」がある。

e0031605_14161417.jpg
川の資料館

 「川の資料館」には調整池の模型がある。目黒川の水位がある一定条件に達すると、深さ30メートル、84,000立方メートルの調整池に流れ込むようになっている。昭和60年(1985)に着工して、完成には5年もかかったという大工事だった。この調整池に目黒川の水が入ったのは過去に4回。
① 平成15年(2003)10月13日の集中豪雨
② 平成16年(2004)10月09日の台風22号
③ 平成16年(2004)10月20日の台風23号
④ 平成17年(2005)09月04日の集中豪雨
 こうやって洪水になるのを防いでくれているんだニャ~。


ある一定の条件とは、 目黒川の水位が30分で3センチ上昇すると、調整池に入り始める。そうしておかないと一気に水嵩(みずかさ)が増えて手に負えなくなってしまう。川に沿って100メートルの水の取り込み口は最後の砦。

e0031605_14402911.jpg
川の水の取り込み口

 川の水の取り込み口を確かめようと、川の向こう側に回ってみた。ここからだと、目黒川に面して100mにわたって細長い口が開いているのが良く分かる。地下調整池って縁の下の力持ちといった感じだニャ~。

8、4万立方mは、テニスコート10面分の広さに8階建てのビルの容量に相当する。こんな大きな調整池が地下にあるとは驚き。

今年5月に完成した神田川・環状7号線地下調整池は55万立方m。
渋谷川(古川)が流れる麻布十番周辺では度々洪水が起こるので、川の下3、3kmにわたって13万5千立方mの調整池を建設するという。
都心では地価が高いので、道路の下とか川の下とかに調整池を作るしかない。

(チビの日記!!チビの時候のご挨拶)
[PR]

by chibi-papa | 2008-08-17 13:33 | チビの時候のご挨拶