(177) 20・12・21 クリスマスツリー

e0031605_22533731.jpg
恵比寿ガーデンプレイスのツリー

 今日は冬至。この日に柚子湯(ゆずゆ)に入り小豆粥(あずきがゆ)や南瓜(かぼちゃ)を食べると風邪を引かない(引っ張り込まない)と言われている。

チ ビ今日が一年の間で昼が最も短くて、夜が最も長くなる日なんだニャ~。

パ パ秋分から立冬そして冬至。これから少しずつ昼が長くなっていって立春、そして春分と暦は巡るんだ。

チ ビ立春までの間にも楽しみが一杯あるニャ~。まずクリスマスでしょ。パパからのプレゼントは何かニャ~。それに大晦日、お正月そしてお年玉。富士塚登山。閻魔大王に懺悔して、やがて梅が咲き、桜が咲く。二十四節気では小寒(黄経285度、1月5日頃)→大寒(黄経300度、1月20日頃)→立春(黄経315度、2月4日頃)。立春になってもまだまだ寒いよね。雨水(黄経330度、2月19日頃)→啓蟄(黄経345度、3月6日頃)。そして春分(黄経360度=0度、3月21日頃)を迎えるんだニャ~!

パ パ春分は太陽黄道(こうどう)の黄経が0度になった時で、昼と夜の長さが同じになるんだね。これも地球の軸が23、4度傾いているからなんだ。

チ ビところでさ~。風邪(かぜ)って、風邪(ふうじゃ)という邪気によって引き起こされるから風邪(かぜ)っていうけど、風邪(cold)とインフルエンザ(flu)はどう違うのかニャ~? 

パ パ風邪は普通感冒といって喉や鼻に症状が現れるけど、インフルエンザは冬に流行するから流行性感冒(流感)といって、急に40度近くの高熱が出て関節痛などの全身症状が強く現れる。風邪もインフルエンザも感染症だけれども、インフルエンザは法律で五類感染症に定められているんだ。

チ ビ何でインフルエンザ(influenza)というのかニャ~?

パ パ感染症がウイルスによって起きるという概念がなかったころ、汚れた空気が体の中に流れ込んできて発症するとして、英語でいうとことのインフルエンス(influence 感化、影響)に因んで名付けられたんだ。それを幕末の蘭学者が流行性感冒と訳したのさ。(享和2年(1802)にアンポン風邪(薩摩風邪)が流行った)

チ ビ鳥が感染するインフルエンザ(avian influenza、bird flu 鳥インフルエンザ)が豚を介して突然変異してヒトに感染して、さらにヒトからヒトへ感染するようになったら大変だニャ~!
 ところでさ~鳥とヒトとの間に何で豚が入ってくるのかニャ~。


パ パ豚は鳥と人間のどちらのウイルスにも感染する動物で、豚が同時に両方のウイルスに感染すると、それらの遺伝子を掛け合わせて人から人へ感染する新型インフルエンザができるのさ。そうした新型インフルエンザが世界中に爆発的に拡散した状態をパンデミックというんだ。

チ ビ ; パ ン デ ミ ッ ク ?

e0031605_22535687.jpg
東京オペラシティのツリー

パ パそう、Pandemic(感染爆発)。今から90年前(大正7年~大正8年)にスペイン風邪がパンデミックしたのさ。なんと4千万人が亡くなったんだ。第一次世界大戦どころでなくなっちゃって戦争終結が早まったくらいなんだ。
 わが国でも被害が大きくて2300万人も感染したんだ。当時の人口が5700万人だから3分の1以上の人が感染したんだ。そして48万人が亡くなてね・・・
 今は交通手段が当時より発達しているから、ひとたび強毒性の新型インフルエンザが流行ったら世界中がパニックになっちゃう。
 

チ ビパパの話ったら風邪とインフルエンザがごちゃ混ぜになっているよ。

パ パスペイン風邪と言っているけどインフルエンザなんだ。わが国では風邪とインフルエンザの違いが曖昧だろう。ついでに、スペインと付いているのは、スペイン王室での流行が大きく報道されたらなんで、発端はアメリカだったんだ(第一次世界大戦ではスペインは中立国だったので、報道管制は敷かれておらず大きく報じられたため)

チ ビ大変だニャ~。来年は本格的な金融恐慌・産業恐慌・生活恐慌、さらにパンデミックの危険性が迫っているのか~。

パ パだから今からそれに備えて食糧とかマスクとかを備蓄しておこうね。マスクは不織布のを一人当たり25枚は必要らしい。

チ ビパパお願い!ボク専用のマスクも用意してね。ほら、4年前、花粉症対策でマスクを作ってくれたじゃない。

パ パパンデミック(phase 6)がいつ起きてもおかしくない状況にある(既にphase 3、5のPandemicAlert期に入っている)んだ。だから、パンデミック発生前夜であると認識して自衛策を講じよう!パンデミックは予言などではなく、予告なのだから。

チ ビ最後に、普通のインフルエンザと新型インフルエンザはどう違うの?

パ パ普通のインフルエンザウイルスは気道から肺までなのに対して、強毒性の新型インフルエンザウイルスはいろんな臓器に入り込むんだ。だから多臓器不全になってしまう。当然死ぬ確率も高くなる。パンデミックになったら数ヶ月間は籠城を覚悟しないといけない。

チ ビまるで籠城戦だね。

パ パでも、デマには気をつけようね。意外と思うかもしれないけど、政府はいろいろな思惑から情報を流すので気をつけないとね!(政府は国民が判断できるような情報を流さない傾向がある)


チビのマスク姿は平成17年3月31日の チビの独り言 2 を見てね。

東洋経済新報社 『企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル』 和田耕治著 : H5N1の強毒性の鳥インフルエンザを想定した「企業における危機管理体制の作り方」が載っている。

万一感染したときのために、アセトアミノフェンが入った解熱剤も用意して置いた方が良い。『タミフル』を備蓄する場合は保険の対象外。

SARS(Severe Acute Respiratory Syndrome サーズ) ; 重症急性呼吸器症候群で新コロナウイルスによる新型肺炎のことで、新型インフルエンザとは異なる。

(チビの日記!!チビのお出かけ 177 )
[PR]

by chibi-papa | 2008-12-21 22:54 | チビのお出かけ  

<< ♪39 思い出のアルバム 20... 国分寺崖線と国分寺跡(176... >>