猫の日に思う (独り言17)

e0031605_23452047.jpg
2月22日はニャン・ニャン・ニャンで猫の日

 夏目漱石の『我輩は猫である』を読んでいる。
 「我輩は猫である。名前はまだ無い。どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。」


明治38年(1905)『ホトトギス』に「吾輩は猫である」を連載。モデルの猫は3年後の明治41年、「三四郎」の執筆で忙しい中、死亡する。何歳だったのかニャ~。

 チ ビ ; ボクは駐車場でニャーニャー泣いていた事をかすかに覚えているニャ~。
 パ パ ; そうなんだよ。チビは駐車場で泣いていたところを保護されたんだ。そして3組の人手を経て4ヵ月目にパパの所に来たんだよ。

 チ ビ ; 野良だったのにボクの誕生日が7月7日とどうしてわかったのかニャ~。
 パ パ ; 最初にチビを保護した人に聞いたら、生まれたのはたぶん7月初め頃だろう、と言うので覚え易い七夕の日とパパが勝手に決めたのさ。だって、獣医さんの所に連れて行くのに生年月日が必要だろう。

 チ ビ ; ボクはなんで「チビ」なの?
 パ パ ; 最初に保護した人が「チビ」と名付けたんだ。その後の2組の家族も「チビ」と呼んでいたので、パパもそのまま「チビ」の名前を引き継いだんだよ。

 チ ビ ; ボクのルーツは分かったけれど、猫自体のルーツはどうなんだろうかニャ~。
 パ パ ; アフリカに生息するリビアヤマネコが先祖なんだそうだ。そしてエジプト第五王朝時代(紀元前2494年~紀元前2345年)の壁画には首輪をつけた猫が描かれていたんだ。

 チ ビ ; ファラオ(古代エジプト王の称号)は猫を大切にしてくれたんだニャ~。
 パ パ ; その後、紀元前300年頃にインドへ、そして紀元前200年頃にチャイナに達したんだ。

 チ ビ ; 日本にはいつ頃来たのかニャ~。
 パ パ ; 奈良時代に遣唐使が帰国の際に連れ帰ったんだ。
 
 チ ビ ; 可愛いからでちょ?
 パ パ ; 可愛いというより、仏教の伝来と供に大切な経文や経典を鼠から守るためにさ。日本に棲みついた猫は島国の事情もあって独自に進化して日本猫となったというわけさ。

 チ ビ ; そして、ボクがここに居るということなんだニャ~。今日は「猫の日」なんだから何かご馳走してね。ニャン!ニャン!!ニャン!!!
 
 『 でも、良く考えてみるとボクがこうしていられるのも最初にボクを保護した人がいて、次の家族さらにその次の家族、そしてパパに引き継がれたお陰なんだニャ~。それに今まで出会った多くの人達やブログを見てくれている人達に可愛がられてボクは幸せだニャ~。
 そうだ、「猫の日」はボクの方からこれらの人たちに感謝する日と位置づけよう! 皆さんありがとう!』


  猫の鳴き声 : 国が変われば鳴き声の表記まで変わる。日本語の「ニャー」に近いのはギリシャ語の「ニャオ」。因みにチビは「ニャ~」。
・英語、スペイン語、イタリア語、中国語、ヒンズー語・・・「ミャオ」
・フランス語、アラビア語・・・「ミャオン」
・ドイツ語・・・「ミャウ」
・ギリシャ語・・・「ニャオ」

イエネコの祖先はこれまでも体形からリビアヤマネコと考えられてきたが、遺伝子解析で裏付けられた。世界中から集めたイエネコ979匹について、母猫から受け継がれる「ミトコンドリアDNA」の遺伝子を解析した結果、いずれも約13万年前に中東の砂漠に生息していたリビアヤマネコが共通の祖先であることが判明した(アメリカ科学誌サイエンス・2004年6月)。
リビアヤマネコは約1万年前から農作物を狙う鼠を退治する家畜として飼われ始めたと考えられる。

地中海のキプロス島の約9500年前の遺跡から、人と一緒に埋葬された猫の骨が発掘された。「この猫が最初のペットとしての猫だったかもしれない」と分析している(アメリカ科学誌サイエンス・2004年4月)。

我が国にやって来たのは奈良時代のようだが、「古事記」にも「日本書紀」、「万葉集」にも猫に関する記述が見られない。文献に現れるのは平安時代になってからの第59代・宇多天皇(うだ てんのう、867~931)の日記「寛平御記(かんぴょう ぎょき)」である。その寛平元年(889年)2月6日条に、父の第58代・光孝天皇(こうこう てんのう)が即位の祝いでもらった猫を5年前に賜り、大切に育てたことが詳しく記されている。
ところで、宇多天皇は菅原道真を取り立て、藤原氏に対抗させた。そのことは平成18年7月の チビの愛唱歌♪18 を見てね。

(チビの日記!!チビの独り言17)
[PR]

by chibi-papa | 2008-02-22 23:46 | チビの独り言  

<< 吉田松陰と井伊直孝(143)2... 浜田山と人見街道(142)20... >>