京王沿線Walking3 (118) 19・06・16 

e0031605_14312391.jpg
Today a day !

 京王沿線ウォーキングの第3回目は京王電鉄相模原線・若葉台駅(稲城市)から公園伝いに京王多摩センター駅(多摩市)までの10km。

 準備運動で体を解(ほぐ)してからスタート。若葉台駅→若葉台公園→天王森公園(八坂神社)→連光寺公園→桜ヶ丘公園(多摩聖蹟記念館)→熊野神社(霞ノ関南木戸跡)→原峰公園→豊ヶ丘公園→多摩中央公園(古民家・旧富沢家)→多摩センター駅。ゴールでは整理体操をして身体を労(いた)わる。

 若葉台公園の手前の広場のベンチでサックス(saxophone)を吹いている「トデイ・ア・デイ」(Today a day、今日も一日)という変わった名のおじさんが、猫と背にして腰かけている。これは彫刻家・黒川晃光の作品。ブロンズ像の猫の頭に乗って ハイ・ポーズ! まだウォーキングは始まったばっかり。先を急ごう!左手を上げて 「おじさん、猫さん、Today a day !!」
 
 稲城市と多摩市の境にある尾根の一番高い場所に八坂神社が鎮座している。明治天皇は連光寺の山での兎猟や多摩川での鮎漁に何度か行幸(ぎょうこう)された。天皇が行幸された地を「聖蹟」(せいせき)といい全国的に記念碑が建てられている。
 多摩聖蹟記念館は昭和5年に明治天皇の偉業を讃えるために建てられたという。近代洋風建築の中でも完成度の高い優れた建築物。その建築物であろうことか、昭和46年(1971)から2年間TV放映された『仮面ライダー』(原作:石ノ森章太郎)で悪の組織ショッカーの基地として使われたとのこと。そう言われてみると、そんな雰囲気がする。

「おっ!ショッカーがぞろぞろ出てきたぞ~。」
 
「ヘンシ~ン!」
 
「死神博士、隠れてないで出て来~い!」
 
こんなところで “ ライダーごっこ ” していてはいけない。先を急ごう。

 多摩中央公園のくつろぎの広場に古民家・旧富沢家があり、公園の中心部には大池がある。パルテノン多摩の眼下にゴールの多摩センター駅が見える。

 点在する公園を伝ってのウォーキングは楽しかったニャ~。7月、8月の真夏は無い、やはり熱中症になったら大変だからね。ボクは何年か前、真夏に代々木公園に行ったとき熱中症になりかかったことがあるんだ。パパは緊急処置の仕方を知っていたから事なきを得たけど、気をつけようね!


 (チビの日記!!チビのお出かけ 118)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-06-16 14:31 | チビのお出かけ  

<< 恐竜は中生代末に絶滅 (独り言14) 本土寺の紫陽花(117)19・... >>