(115)19・06・03 菖蒲沼公園

e0031605_145772.jpg
花菖蒲は3分咲き

 綾瀬駅で下車して東綾瀬公園を通って菖蒲沼公園(足立区谷中2-4-1)に花菖蒲を見に行く。東綾瀬公園は逆U字形で帯状に延びている。西側の遊歩道沿いには花畑川(はなはたがわ、花畑運河ともいう)を水源とするかつての農業用水を生かしたせせらぎが流れている。逆U字の頂点で東綾瀬公園を離れて北へ350mほど行くと菖蒲沼公園だ。
 ここら一帯は菖蒲沼耕地が広がっていた。そこに土地区画整理事業に伴う公園を造成するにあたり、菖蒲沼の名を冠したとのこと。
 9日、10日の土日が菖蒲祭りだと!一週間早かったニャ~。それでも、3分ぐらいは咲いていた。木道が設置されているので花菖蒲を間近に見られた。菖蒲田に3連の水車があったけど、あれはただの飾りなのかな?

 公園のスピーカーからは再三、今日は足立区長選挙であることを告げている。候補者は女性2人。どちらが当選しても新宿区長が誕生して以来、2人目の女性区長となる。


綾瀬駅 : 昭和46年にJR常磐線の複々線化とともに千代田線が乗り入れた。それ以後は駅を東京メトロが管理しているので、綾瀬駅はJR常磐線・綾瀬駅なのか地下鉄千代田線・綾瀬駅なのかよく分からない。

新編武蔵風土記稿(しんぺん むさしふどきこう)によると足立区谷中2丁目あたりは嘉平衛新田・菖蒲沼耕地であると記されている(谷中に隣接して加平という地名があるが、これは嘉平衛新田からきている)
新編風土記稿は第11代将軍・徳川家斉(いえなり)の治世のころに編纂された武蔵国の地誌であるので、新田開発される前は低湿地帯で野花菖蒲(野生の花菖蒲)が自生していたようだ。

e0031605_1451923.jpg
岩屋の滝
 
 ドッ・ド・ド・ドー、迫力ある水量。飛沫(しぶき)がかかる。菖蒲沼公園にある高さ4メートルの人工の滝。当然、岩屋(いわや)も人工のもの。

 (チビの日記!!チビのお出かけ 115)
・・・今年のキーワードは「ロハスとグレイトコラボレーション」・・・
[PR]

by chibi-papa | 2007-06-03 14:06 | チビのお出かけ  

<< 浅草六区 (116)19・06... (114)19・05・19 京... >>