(87) 18・11・26 高尾山 4号路、3号路

e0031605_1939361.jpg
登り4号路・吊り橋

 山の北側の4号路と南側の3号路とでは木々はどう違うのだろうか?
 9月23日のチビのお出かけ 75の時は途中までケーブルカーに乗ったから、今日はリフトに乗った。3号路と4号路の分岐点の浄心門を右に進む。寒い地域に多いイヌブナの林を通り、吊り橋を渡る。
 吊り橋では渡る人の音が気になるのか早く渡りたいのか、こっちを向いてくれない。チビはなで肩なので提げられないので背負(しょ)っているのはポシェット。中には「おやつ」が入っている。山頂までもう少し。


この前は4号路にはオオスズメバチの巣があって通行止めだったけど、寒くなってきたので越冬できず死に絶えようとしているのだろうか(越冬できるのは新女王蜂だけ)。襲われる心配がない。

イヌブナ : ブナの仲間だけど、ブナより低い山に分布する。イヌブナの根っこは細かく枝分かれして土の中を走っているので、そのまわりの1㎡の土の中にはミミズが数匹、ダニやトビムシが数万匹、線虫が数十万匹も棲(す)んでいて、落ち葉を土に戻し、木に栄養分を与えている。

e0031605_19392043.jpg
山頂の紅葉

 山頂の大見晴らしは工事中だった。山頂の茶屋の猫好きのおばさんと再会できた。ゆっくりしていられない。昼から雨の予報。雨が降る前に下山するつもりだったので雨具を持ってこなかった。
 チビ!すぐに下山するよ!


e0031605_19393382.jpg
降り3号路・猪に警戒

 (しい)の木、樫(かし)の木、高さ50m近くもなる樅(もみ)の木などの木々に囲まれた3号路。案内板の上から、ボクの鋭いレーザー光線で安全を確認。森の暴れん坊「いのしし」の気配な~し。
 4号路は冷温帯で落葉樹が多かったが、3号路は平地と同じ暖温帯で常緑樹が多い森だった。山の北側と南側ではこうも違うものかと驚いた。
 小雨がパラパラ。ケーブルカーには長い行列ができていたので、リフトの方にまわる。下りのリフトは空中散歩というもののちょっと怖かった。


ところでチビの背負っているポシェットのマーク、分かりますか?そう、ベティちゃん(ベティ・ブープ、Betty Boop、パラマウント映画のアニメ)の絵柄のポシェットなんです。

 (チビの日記!!チビのお出かけ 87)
・・・ロハス的な生活を心がけていきたい・・・
[PR]

by chibi-papa | 2006-11-26 19:50 | チビのお出かけ  

<< (88)18・12・02 東京... ♪ 23 小狐(こぎつね) 1... >>