旗艦「三笠」 (63)18・07・16

e0031605_15213721.jpg
「タタタタ ・・・・」(哨戒中の信濃丸からの無線暗号を受信)

「敵艦隊見ゆるとの警報に接し、連合艦隊は直ちに出動、これを撃滅せんとす。本日、天気晴朗なれども波高し。」(大本営への電文)


天気晴朗なれども波高し : 波が高いので、当初計画していた連繋水雷作戦が行えないので、砲戦主体でいくことを大本営に伝える。
連繋水雷作戦(れんけい すいらい さくせん) : 数個の水雷(機雷)をロープで繋いで敵艦の前に投下する作戦。

 押し寄せてくる欧米の植民地政策によってアジア諸国が次々と隷属していく中、我が国は富国強兵をスローガンに近代化を図ることで列強の脅威と対峙(たいじ)することに。明治37年2月、ロシアの南下政策に対抗して日露戦争が勃発した。
 明治38年(1905)5月27日13時55分、旗艦「三笠」のマストに信号旗「Z旗」が翻(ひるがえ)る。「皇国(こうこく)の興廃この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ!」

 
 パ パ; 日露戦争の勝敗を決するには、ロシアのバルチック艦隊を撃滅するしかなかったんだ。

 チ ビ; この海戦に失敗したら後がない。だから「Z旗」を掲げて奮励(ふんれい:気力を奮い起こして励むこと)を促(うなが)したんだね。

 パ パ; そう。Zはアルファベットの最後の文字だから、後がないという意味に使ったんだ。

 チ ビ; 迎え撃つといっても、相手の動きを充分つかんでいないと難しいよね。

 パ パ; 九州西方海域の203地点を哨戒中の貨客船「信濃丸」から、まず第一報の打電が入ったんだ。

 チ ビ; 203地点というのも、何か203高地と因縁がありそうだね。ところで、いつ?どんな?

 パ パ; 27日04時45分の第1報、それが 「タタタタ 敵艦隊らしき煤煙見ゆ」。午前5時の第2報 「タタタタモ203(203地点に敵の第ニ艦隊見ゆ)」 という無電暗号なんだ。そのあとは小型巡洋艦「和泉」が状況を逐一(ちくいち)打電。こうやって連合艦隊はバルチック艦隊の動きを把握していたんだ。

 チ ビ; 電信をフルに活用していたんだね。

 パ パ; 36式無線電信機を全艦船に搭載していたんだ。

 チ ビ; 電信はマルコーニが発明したんだよね。

 パ パ; 1896年にマルコーニが無線電信を発明して、その翌年には我が国でも実験を成功させてね。明治34年(1901)には無線機が海軍に正式採用されているんだ。

 チ ビ; 無線電信という新しい科学技術を見過ごすことなく、素早く実用化したのが勝因だね。

 パ パ; あと、バルチック艦隊がやって来る前に、艦船を充分整備していたことがあげられるね。

 チ ビ; どこで整備したの。

 パ パ; ここ横須賀でだよ。


♪ 日本海海戦 (文部省唱歌 大正3年)
一、
敵艦見えたり 近づきたり
皇国(みくに)の興廃 ただこの一挙
各員奮励 努力せよと
旗艦の帆柱 信号揚がる
御空(みそら)は晴(は)るれど 風立ちて
対馬の沖に 波高し
二、
主力艦隊 前を抑え
巡洋艦隊 後に迫り
袋の鼠と 囲み撃てば
見る見る敵艦 乱れ散るを
水雷艇隊 駆逐隊
逃しはせじと 追いて撃つ

三、
東天赤らみ 夜霧晴れて
旭日輝く 日本海上
今はや遁(のが)るゝ 術も無くて
撃たれて沈むも 降(くだ)るもあり
敵国艦隊 全滅す
帝国万歳 万々歳

「タタタタ ・・・・」の無電暗号もその時々と海域でいろいろに制定された。だから略符と信文を見ると、来たるべき海戦で東郷司令長官が何を想定していたかが分かる。

旗艦「三笠」 : 1902年(明治35年)竣工。イギリス製。この年、日英同盟締結する。

日本海海戦 : 連合艦隊司令長官・東郷平八郎は丁字(ていじ)戦法を実施、後に続く巡洋艦隊の第二艦隊司令長官・上村彦之丞の気転で敵艦隊を補足し、完全勝利に繋げた。T字(ティーじ)戦法ではない。

e0031605_943840.jpg
「アッそ~か、横須賀造船所で艦船の整備をしたんだね。な~るほど~。」

 パ パ; 横須賀造船所は日本海海戦の40年前の1865年(慶応元年)に起工していたんだ。

 チ ビ; エッ!維新後の明治政府でなかったの?

 パ パ; 徳川幕府が三浦郡横須賀村に横須賀造船所を建設して、3基のドック(dock)は今でも船舶修理に使っているよ。

 チ ビ; ヘェー!

 パ パ; そこにあったスチームハンマー(steam hammer)は平成8年まで使われていたんだ。

 チ ビ; ヘェー!!平成8年ってボクが生まれた年だよ。

 パ パ; そのスチームハンマーはマザーマシン(mother machine)ともいわれて「機械を作り出す母なる機械」なんだ。それが明治、大正、昭和、平成初期の実に130年間にわたって使われていた。それを輸入・設置したのは江戸時代・徳川幕府なんだ。

 チ ビ; ヘェー!!!

 パ パ; チビは 「ヘェー」 としか言えないの?

 チ ビ; あの~。え~と。誰がそれを企画推進したの?

 パ パ; 幕府の勘定奉行であった小栗上野介(おぐり こうずけのすけ)という人だよ。その人の銅像はJR横須賀駅前にあるよ。

 チ ビ; 見に行きたいよ~!パパ、早く!早く!早くったら!

 パ パ; 暑いのにチビは元気だね。

この地の製鉄所及び船渠(せんきょ:ドック)を横須賀製鉄所と称していたが、明治4年(1871)に横須賀造船所に改称した。

スチームハンマー : 蒸気の圧力で鍛造(たんぞう)するための工作機械。1865年(慶応元年)オランダ製。国の重要文化財に指定され、ヴェルニー記念館に保存展示されている。

明治45年(大正元年)、東郷平八郎は小栗上野介の遺族を招き「日本海海戦で完全な勝利を得ることができたのは、小栗さんが横須賀造船所を造っておいてくれたお陰です」と礼を述べている。

日露戦争までの指導層は我が国の弱点を冷静に見つめた上で戦略や外交政略を考えた。それでも薄氷を踏む思いだった。

日露戦争は第1次世界大戦の前に起きた世界大戦的だったので、第0次世界大戦とも云われている。

(記念艦三笠と東郷平八郎の銅像がある三笠公園から小栗上野介の銅像があるヴェルニー公園へ向かう)
 
 
e0031605_13403744.jpg
「あれ~?外人さんじゃん。」

 パ パ; チビはそそっかしいね。そちらはフランス海軍技師のヴェルニーさん。開国直後の幕府が世界に肩を並べるには海軍力・海運能力の整備が必要とのフランスの助言もあって造船所を建設することになってね。そのためにヴェルニーさんは来日したんだ。

 チ ビ; 開国直後って、あの「安政ノ大獄」で吉田松陰先生を死刑にした井伊直弼(いい なおすけ)が1858年に結んだ、日米修好通商条約のこと?

 パ パ; マア、マア、マア、そういきり立たないで。井伊大老の弾圧はさておいて、もともと外交権は幕府の権限なんだから鎖国政策を開国政策に転換するのも、本来は幕府の権限なんだ。
( 松陰神社と豪徳寺については平成18年(2006)5月14日 チビのお出かけ51を見てね)

 チ ビ; う~ん。ところで、ヴェルニーさんはいつまで日本にいたの?

 パ パ; 日本で活躍すること12年、1876年(明治9年)に帰国したんだ。ヴェルニーさんは本格的なヨーロッパ技術を導入し、物づくりを教えてくれた日本近代化の恩人なんだ。

 チ ビ; 明治9年に帰国したということは、ヴェルニーさんがまだ日本にいる時に小栗上野介は官軍によって斬首(ざんしゅ)されちゃったんだ!小栗さ~ん!

 パ パ; こちらの方が小栗上野介。さあご挨拶、ご挨拶しなさい。

e0031605_1531384.jpg
「チビと申します。10歳です。三笠公園からの途中、パパから貴殿の偉業を聞きました。ボクは貴殿を尊敬します。」

 小栗上野介; かたじけのうござる。拙者(せっしゃ)は、第11代将軍・徳川家斉(いえなり)が治世の文政10年(1827)の生まれ、享年42(慶応4年)

 チ ビ; 井伊大老に抜擢(ばってき)されて、遣米使節としてアメリカに行かれたそうですが、その目的は何だったのですか?
 
 小栗上野介; 日米修好通商条約(安政5年・1858年)、の批准書(ひじゅんしょ)交換のためホワイトハウス(White House)に目付役として参った。1860年1月、アメリカの軍艦・ポーハタン号に乗って、築地~ハワイ→サンフランシスコ→パナマ、パナマにはまだ運河がなかったので、鉄道で大西洋側に出て、別の軍艦(ロアノウク号)でカリブ海を越えてワシントンに上陸したのじゃ。ワシントンで用事を済ませた後は鉄道でニューヨークへ。ニューヨークから軍艦・ナイアガラ号で、アフリカ喜望峰→インドネシア→香港→品川と、約9ヶ月かけて地球を一周しての観光じゃった。

 チ ビ; エ~ッ?観光だったんですか~?
 
 小栗上野介; そうじゃ。まず、パナマで鉄道に乗ったことから、それが株式会社により運営されていることを知り、帰国後、株式会社を設立したし、ワシントン海軍造船所を見学したことから造船所建設の構想を抱いたのじゃ。アフリカでは白人に酷使されている黒人奴隷を見、さらに香港でイギリスの植民地政策を目の当たりに見たことから、井伊大老の開国論が正しいと確信し、近代化を急ぐ決意を固めたのじゃ。観光とは文字通り「光を観る」ことにある。

 チ ビ; 観光と言うから物見遊山(ものみゆさん)と思っちゃった。失礼しました。それから、咸臨丸(かんりんまる)も一緒だったとか?

 小栗上野介; 咸臨丸はサンフランシスコまでお供の船として来た。勝海舟、福沢諭吉、ジョン万次郎らが乗っておった。

 チ ビ; それにしても、徳川幕府末期のあの時に造船所をよく造りましたね。

 小栗上野介; アメリカに行ってわかったのじゃ、幕府はもう長くはもたないかもしれないと。

 チビ; それなのに何故、大規模な造船所にこだわったんですか? 

 小栗上野介; 今どうしても造船所を造るんだといって始めれば、節約されたカネが集まってきて形があるものが残り、新時代に「土蔵付売り家の栄誉」が残せる。このまま買船に頼っていてはならぬのじゃ、本格的な製鉄所を造って自前で造船せにゃいかん。

 チ ビ; 司馬遼太郎(しば りょうたろう)が貴殿を日本近代化のレールを敷いた「明治の父」と賞賛されたのがよくわかりました。

 小栗上野介; かたじけのうござる。

小栗上野介がアメリカに発った2ヵ月後の1860年3月、井伊大老は桜田門外で暗殺された(桜田門外ノ変)

土蔵付き売り家の栄誉 : 新しい家主(明治新政府)が住むについても、今造っておけばいずれこの土蔵(横須賀造船所)が役に立つだろう。

 ヴェルニー公園には小栗上野介と海軍技師・ヴェルニーの胸像が、かつての横須賀造船所を望むように建てられている。

e0031605_1532650.jpg
小栗上野介を顕彰する

 慶応4年(1868)薩摩・長州らの討幕勢力に対して主戦論を唱えたが取り入れられず、免職。幕府から帰農許可を得て領地の上野国・権田村(こうずけのくに ごんだむら、現:群馬県高崎市倉渕町権田)に移住した。隠棲(いんせい)していたにも拘わらず、烏川の水沼河原で官軍(明治新政府軍)により斬首される。
 このメモリアルストーン(Memorial Stons)は倉渕町から寄贈された水沼河原の石である。

 小栗上野介の家臣3名も水沼河原で斬首され、その翌日には、上野介の養子又一も高崎城内で家臣3名と共に斬首された。いくら激動の時代だといっても・・・・ただただ合掌。
 激動のなか上野介の母、夫人、養子又一の嫁の3名を、守り抜いた権田村の村人に義をみた。


 小栗上野介は免職され領地権田村に隠棲していたところ、小栗が多額の軍用金を持ち帰ったとのデマが広まり、暴徒が権田村を襲った。小栗方はこれを撃退したが、このことが「小栗は強力な兵力を持ち叛逆の企図(きと)あり」となり、小栗追討令が下った。
小栗は養子・又一を高崎藩に遣わして他意のないことを開陳したが入れられなかった。

・横須賀造船所の建設
・初の企業内教育(横須賀製鉄所学舎)の開設
・初の株式会社組織を設立(兵庫商社など)
・初のフランス語学校の設立
・フランス式陸軍制度の採用、訓練
・滝野川反射炉及び火薬製造所の建設
・小石川大砲製造所の建設
・湯島鋳造所の改造
・中央銀行設立の計画
・商工会議所の設立
・鉄鉱山の開発(下仁田の中小坂鉄山など)
・ガス灯設置の提唱
・金札発行など金融経済の立て直し
・郡県制度の提唱
・森林保護の提唱
・江戸~横浜間に鉄道建設の提唱
・新聞発行の提唱
・郵便制度創設の提唱
・・・・・・・・・


 実は、明治新政府の近代化政策は小栗上野介のそれを模倣したものだった。

 水沼河原にたつ石碑には 「偉人小栗上野介、罪なくして此所に斬らる」 とある。


(チビの日記!!チビのお出かけ 63)
・・・慈悲の心を忘れずに、ロハス的な生活を心がけていきたい・・・
[PR]

by chibi-papa | 2006-07-16 15:22 | チビのお出かけ  

<< 平成18年 暑中見舞い (62) 18・07・15 駒場公園 >>