元軍用地に咲く蓮華(61) 18・07・09

e0031605_178201.jpg
2千年の眠りから覚(さ)めた古代蓮

 古代蓮を見に千葉駅から徒歩10分程の千葉公園にやって来ました。
 昭和26年、東京大学厚生農場(現:東大検見川総合運動場)で、大賀博士らの手により推定2千年以前の蓮の実が3粒発見され、そのうちの1粒が翌年7月、薄いピンクの花弁(はなびら)に金色の蕊(ずい)の花を咲かせた。この蓮を「大賀蓮」と名付け、千葉の天然記念物とし、千葉市の市の花にも制定した。


チ ビ; それにしても、2千年もよく眠っていたニャ~。

パ パ; 植物の種の寿命はふつう1~2年と短いんだけれど、ハス科やマメ科は種の皮が厚いから、水分や酸素の浸入がおさえられて低温で保存すれば、種は意外と長くもつんだ。

チ ビ; それにしても2千年だよ!20~0~~0~~~年!!

パ パ; 本当に不思議だね。

チ ビ; 本当に神秘的だニャ~。 

e0031605_1783512.jpg
蓮池にせり出した蓮華亭

 展示資料館の蓮華亭は蓮の花をイメージした木造平屋建てで、屋根は2枚の蓮の葉をかぶせたようなデザインになっているというけど・・・

チ ビ; 蓮の葉って水を弾(はじ)くんだって?

パ パ; 蓮の葉の水は玉になって、ほ~らコロコロと転がって面白いだろ~。

チ ビ; 本当だ!ね、どうして、どうチテ?

パ パ; 蓮の葉っぱの表面には10ミクロンという極細の毛があって、その毛と毛の間の空気によって水を弾くんだ。

チ ビ; だから雨が降ったら、蓮の葉を傘がわりにしたんだね。

パ パ; この性質を応用したレインコートも開発されているよ。

チ ビ; 「自然は大きなホスピタル」だニャ。

パ パ; それって、何かのコマーシャルじゃないの。医療薬じゃないんだから「自然は大きな知恵袋」ってところかな。

e0031605_1785079.jpg
聖なる花・蓮華と仏教

チ ビ; 蓮は泥んこの中でよく育つね。

パ パ; 蓮の地下茎には10前後の通気孔があってね、これが葉っぱの気孔につながっていて地中に空気を送っているんだ。だからこの通気孔のおかげで、空気のほとんどない泥の中でも育つことができるんだよ。それにこの地下茎はレンコン(蓮根)として食卓にのぼるね。

チ ビ; きのう行ったレインコート・ブリッジは昔、あたり一面の蓮田だって言っていたね。レンコンを作っていたんだね。

パ パ; レインコート(合羽)+ブリッジ(橋)、あぁ。台東区の合羽橋のことだね。

チ ビ; ねえ。なぜハスと言うニョ?

パ パ; 花床(かしょう)には蜂の巣に似た穴があるだろう。だから蜂の巣でハチス。チがとれてハスと呼ばれるようになったんだ。

チ ビ; 泥の中は地獄、そして蓮華は極楽をあらわしているんだよね。

パ パ; 聖なる花として仏教との関係を深めて、蓮は多くの人に敬愛されているからね。

チ ビ; 芥川龍之介の短編小説「蜘蛛の糸」では、お釈迦様は蓮の間から銀色に輝く蜘蛛の糸(それは天上へと続く救いの道)を垂らして地獄にいる罪人を助けようとするけど、罪人のカンダタは自分ばかり地獄から抜け出そうとする無慈悲な心が出たばっかりに、糸が切れて元の地獄に落ちてしまったね。

パ パ; カンダタを反面教師として慈悲の心を忘れないようにね。

チ ビ; 「慈悲の心」ね!は~い!
 でも、芥川龍之介が「蜘蛛の糸」で言わんとしていることが、今一(いまいち)よく分からないんだよな。ボクには。


e0031605_179478.jpg
綿打池とモノレール

 モノレールのタウンライナー2号線が走っている所は、昭和59年までレールの溶接や修理をおこなうため国鉄レールセンター(現:千葉経済大学・短大)への専用線が通っていた。そこは戦前は鉄道第一連隊材料廠や陸軍兵器補給廠だった。綿打池(わたうちいけ)から競輪場にかけては鉄道第一連隊の訓練用作業場があった。
 また鉄道第二連隊と結ぶ千葉・津田沼間の軍用線(総武線とは別に花見川団地あたりを通っていた)も敷かれていた。


鉄道連隊 : 第一連隊(千葉)、第二連隊(津田沼)、第三連隊(満州・ハルビン)
鉄道第一連隊材料廠 : 廠(しょう)は工場や工作所の意。鉄道工兵の教育・鉄道器材の修理が主な業務。

陸軍兵器補給廠 : 兵器の補給、鉄道器材の保管が主な業務。

e0031605_1791799.jpg
元鉄道隊架橋訓練跡

 千葉公園内の少年野球場付近に訓練跡がある。鉄道の橋脚が破壊された場合を想定してその復元訓練をしていたんだ。適度に起伏があって訓練には適した地形だったんだろうね。
 屑カゴの上なのでちょっと動くとゆ~ら、ゆ~ら。早く写真撮ってチョ~!


e0031605_179308.jpg
元鉄道隊演習時構築した隧道(ずいどう)

 千葉市中央・稲毛公園緑地事務所の敷地内にある。中央の黒いのが隧道(tunnel)。その正面にはレールの断面に斧がクロスしている鉄道隊の徽章(きしょう)らしきものがはめ込まれている。
 今日は日曜日なので緑地事務所はお休み。中に入れないので蛇腹(じゃばら)式の門扉の所から撮る。左はモノレール。


e0031605_171247.jpg
千葉連隊区司令部の跡

 千葉連隊区司令部は千葉県下の徴兵(ちょうへい)、召集(しょうしゅう)、在郷軍人の指導を行なっていた。現在は財務省関東財務局千葉財務事務所と日本たばこ産業㈱千葉営業所になっている。
 財務事務所の古びた門柱とオレンジ色の派手な花「ノウゼンカズラ」。門柱は頑丈そうなので、当時のまま使われているようだ。


e0031605_17101187.jpg
鉄道第一連隊の跡

 鉄道第一連隊は戦地では鉄道の建設・修理及び兵員・物資の輸送を業務とし、平時は千葉市とその周辺で訓練(千葉県下の鉄道建設にも訓練を兼ねて従事)をしていた。現在は椿森公園、椿森中学校、住宅地になっている。

e0031605_17103527.jpg
千葉陸軍病院の跡

 傷病兵の治療にあたっていた。現在は独立行政法人国立病院機構千葉医療センターになっている。

 千葉市中央区や稲毛区の台地の140万坪は広大な軍用地だったことを知り、蓮を観賞した後は地元の人に聞きながら軍用地跡を訪ね歩いた。この他にも、
陸軍歩兵学校→作草部(さくさべ)公園、県中央児童相談所、天台保育所、千葉少年鑑別所
気球連隊→県営作草部住宅、県計量検定所、川光(かわみつ)倉庫
千葉陸軍戦車学校→稲毛区役所、京葉工業高校、科学技術庁放射線医学総合研究所
千葉陸軍防空学校→小中台(こなかだい)小学校・中学校、仲よし公園、千葉女子高、市立千葉高校
 といった軍施設があり、それが現在のような施設になっているという。


 帰り道、わらべ唄を歌いながらJR千葉駅まで歩いた。

     ♪ ひ~らいた ひ~らいた
      何の花が ひ~らいた
      蓮華の花が ひ~らいた
      ひ~らいたと 思ったら
      い~つのま~にか つ~ぼんだ


(チビの日記!!チビのお出かけ 61)
・・・慈悲の心を忘れずに、ロハス的な生活を心がけていきたい・・・
[PR]

by chibi-papa | 2006-07-09 17:14 | チビのお出かけ  

<< (62) 18・07・15 駒場公園 「河童」と芥川龍之介(60) ... >>