「河童」と芥川龍之介(60) 18・07・08

e0031605_21582388.jpg
河童ダァ~ッ

 合羽橋本通りには河童(かっぱ)がいる。河童は伝説上の動物で、水陸両生で川の中に住み泳ぎが得意で、頭頂部に皿がありその皿は円形でいつも濡れている。皿が乾いたり割れたりすると、死んでしまうという。口は短い嘴(くちばし)で、背中には亀のような甲羅が、手足には水掻き(みずかき)があるとされる。

 芥川龍之介の小説「河童」は昭和2年3月に発表。その5ヵ月後に睡眠薬自殺した。芥川龍之介は河童の世界を描くことによって、人間社会の多くの問題点を取り上げて批判を試みた。
 河童の世界は人間世界とはいくつか逆、しかし全てが逆というわけではない。人間世界の問題点を暴き出そうとする個所を逆に書いている。取り上げているのは出産制度、家族制度、検閲制度、資本家、ジャーナリズム、戦争、宗教などの問題点である。
 小説の中にラップという河童の学生が、雌の河童に追いかけられ抱き付かれ接吻されたせいで嘴が腐ってしまう場面がある。写真の河童は嘴が欠けているが・・・


芥川龍之介 生誕の地は、平成18年4月29日の チビのお出かけ 44 を見てね。

e0031605_21583670.jpg
ここも河童ダァ

 下町七夕祭りは上野駅入谷口から浅草六区までの1kmちょっとの合羽橋本通りで下町情緒あふれる七夕祭りが平成元年から開催されている。
 この通りは徳川将軍が上野寛永寺へ参詣した後に浅草観音にも詣でるのに通ったので、御成道といわれた。明治になって鉄道馬車(単線)が走り、明治37年頃には市電(単線)になりこの道がメインストリートだった。しかし、大正に入って北に言問通り、南に浅草通りができて、市電(複線)は浅草通りに移ってしまった。

 昔このあたり一帯は蓮田が広がる低地で、雨が降るたびに水が溢れ出して困っていた。この付近で雨合羽を作っていた合羽屋喜八(通称:合羽川太郎、かっぱ かわたろう)は私財を投じて支流を掘り、それらを集めた新堀川を南北に開いた。その際、隅田川に住む河童の助けを借りたということで、合羽橋本通りの中ほどに曹源寺(通称:河童寺)があり、河童大明神が祀られている。


合羽橋は合羽橋本通りと合羽橋道具街通り(当時は新堀川)の交差した所にあった。長さ4m、幅11mの橋だった。

新堀川は昭和8年に暗渠化され、現在は合羽橋道具街通りとして厨房用品・器具、食品サンプルなどを扱う専門商店が軒を並べている。

合羽 : ポルトガル語の Capa の音写語。身にまとって雨を防ぐ雨具でレインコートのこと。

合羽と河童、同音なのでどっちにも取れるように、ここらでは「かっぱ」と平仮名で表記していることが多い。

e0031605_21585251.jpg
河童の次は蛙ダァ

 上野公園入口にある蛙の噴水。蛙も両生類。

パ パ; 虚ろ(うつろ)な目をしているね。何か心配事でも?

チ ビ; いや、何でもないよ。

パ パ; チビの誕生日は七夕の日だから「七夕さま」を歌おうよ。

   ♪笹の葉さらさら 軒端に揺れる
    お星さま キラキラ 金銀 砂子

   ♪五色の短冊 わたしが書いた
    お星さま キラキラ 空から見てる


パ パ; チビは短冊に何て書いたの?

チ ビ; 「我が国の 現状を見て 訊(たず)ぬれば 真の意味での 法治なのかと」

パ パ; 10歳になると言うことが違うね~。

チ ビ; ボクも芥川龍之介と同じように現状を憂いているんだ。法律を無視したり、法律の解釈でどうにでもなると思っていたり、さらに意図的にコッソリあるいはやたら難しく法律を作る。それに対して国民は全く無関心。これはとても怖いことだと思うんだ。心配だなニャ~。本当に。

パ パ; 「河童」は芥川龍之介の自伝であり、遺言でもあり非常に重いものがあるね。チビの言葉にもね。

 チビの成長を複雑な思いで聴くパパであった。

平成17年7月9日の チビの愛唱歌 8 ♪七夕さま を見てね。

e0031605_7593459.jpg
蓮見茶屋

パ パ 不忍池はまだ蓮の花が咲いていないね。そうだ!明日は古代蓮を見に千葉公園に行こうよ!

チ ビ; わ~い!

パ パ; 列車の中で「河童」を読んでやろうか?

チ ビ; それに「蜘蛛の糸」もね。

パ パ; 「蜘蛛の糸」?

チ ビ; 芥川龍之介にハスときたら、短編小説「蜘蛛の糸」だよ。

パ パ; 孔子様は「 学びて時にこれを習う、亦(また)(よろこ)ばしからずや 」 と おっしゃっているね。これは、以前に読んだ本を改めて読み返してみると、そうだったのかと再発見することがあって、とても嬉しい。ということだね。この際、2冊読み返してみよう!

チ ビ; ボク、明日も浴衣を着て行こう~っと!

パ パ; うん。よく似合うよ。

チ ビ; あ~した天気にな~れ!

孔子廟と孔子像は、平成18年6月24日の チビのお出かけ 58 を見てね。 

(チビの日記!!チビのお出かけ 60)
・・・ロハス的な生活(健康で持続可能性の高いライフスタイル)を心がけていきたい・・・ 
[PR]

by chibi-papa | 2006-07-08 21:11 | チビのお出かけ  

<< 元軍用地に咲く蓮華(61) 1... ♪ 18 飛梅 18・07・01 >>