天園ハイキングコース(14) 17・04・24 

e0031605_1423526.jpg
起点の建長寺

 天園(テンゾノ)ハイキングコースは建長寺(ケンチョウジ)を起点に半僧坊(ハンソウボウ)、十王岩、大平山(オオヒラヤマ)を経て瑞泉寺(ズイセンジ)に抜けるという、少々健脚派向きの4km程のコース。
 半僧坊を過ぎると本格的な山道となる。チビは大丈夫かな?ちょっと心配だな。
チビ:大丈夫、大丈夫。ボクは健脚ニャ~。

e0031605_14233744.jpg
険しい山道

 命綱を付けて険しい山道を慎重に行くチビ。頑張れ!ガンバレ!ファイト!ファイト!
 大平山でさえ157mと標高の低い割には急坂やアップダウンが多く、鎌倉アルプスの異名(イミョウ)がある。



e0031605_1423598.jpg
もう歩くのヤダヨー!

 鎌倉市街地を一望できる茶屋に到着。市街地は東・北・西の三方を山で囲まれ、南は相模湾に面していて、鎌倉の町が砦の中にあるといった感じ。だから源頼朝はここ鎌倉に幕府を開いたんだな。

鎌倉に幕府を開いた理由
① 天然の要害 : 敵からの攻撃を防ぐのに便利。
② 南面が海 : 房総半島への緊急脱出が可能。
③ 先祖ゆかりの地 : 源氏山(白旗山)は源義家が兵を集めた場所。
④ 三浦半島が近い : 三浦半島には親衛隊の三浦一族がいる。
⑤ 京都から離れている : 権謀術策にたけた貴族たちから避けられる。徳川家康もこれに倣って京都から離れた江戸に幕府を開いた。

 案の定、チビはもうバテバテ。景色を眺める余裕さえない。「もう歩くのヤダヨー!」と目を吊り上げて訴えるチビ。 

(チビの日記!!チビのお出かけ 14)





[PR]

by chibi-papa | 2005-04-24 00:00 | チビのお出かけ  

<< 大好きなこと (独り言3) ♪7 箱根八里 17・04・19 >>