総中流社会崩壊の戦略 (独り言7)

e0031605_20233767.jpg
神宮外苑の銀杏並木

 この並木の両側で「IKEA 4.5 MUSEUM」が開催されていた。まず空っぽの4畳半の部屋がある。スウェーデンからやって来たイケアだったらどんな部屋が出来るかということで、アートの部屋、音楽の部屋、本好きの部屋とか全部で14の部屋が展示されていた。それぞれの価格も表示されているが、とってもリーズナブル(reasonable)e0031605_1510846.png

スウェーデンの国旗は青地に黄色い十字架のデザイン。大江健三郎(作家)は文化勲章や文化功労者の授与は激しく拒否した。理由は日の丸は侵略戦争の象徴だからだと。しかし、平成6年(1994)ノーベル文学賞はスウェーデン国民から贈られるものだからと言って受け入れた。なぜ?
当時(中世)はカトリックが国教だったスウェーデンは、ローマ法王からお墨付きをもらって近隣の東欧やロシアを侵略した。その時代の軍旗が現在の国旗になっているのに。

 この後、表参道のラルフローレンに寄った。こちらはアメリカン・トラディショナル(American traditional)の代表的存在で、とってもハイプライス(high price)。イケアとラルフローレンは対照的な戦略価格だが、ともに外資100%で日本に切り込んできた。

(チビの日記!!チビの独り言 7) 平成18年4月22日
[PR]

by chibi-papa | 2006-04-22 20:27 | チビの独り言  

<< 知らしむべからず (独り言8) 都電でゆっくりと(43) 18... >>