24・05・26 花園神社祭礼

e0031605_1145786.jpg
花園神社

 新宿駅より徒歩7分。花園神社の例大祭は毎年5月28日に一番近い土、日、月曜日に行われる。今日は土曜日。
 徳川家康が江戸にお打ち入りした1590年には既に存在していたようだ。その後、宿場町・内藤新宿が開かれると 『四ツ谷追分稲荷』 と呼ばれるようになった。
 それまで現在の伊勢丹本館あたりにあったが、第11代将軍・徳川家斉が治世の頃、そこから北に250メートルの現在地に遷座した。その場所(尾張藩下屋敷の庭の一部)が花が咲き乱れていた花園だったことから 『花園稲荷神社』 と呼ばれるようになった。そして昭和40年、現在のコンクリート製の本殿に建て替えた際に、『花園神社』 に改められた。
 2年前、屋根の改修が行われた。お化粧直しをした本殿の前でパチリ。


 本殿の向こうには全く別の世界がある。都会に残ったバラック街「新宿ゴールデン街」が隣接している。戦後に建てられた木造長屋建ての店舗が狭い路地を挟んでマッチ箱のように並んでいる。
[PR]

by chibi-papa | 2012-05-26 23:00 | チビのお出かけ  

<< 行徳~鳥越24・06・10 桜とスカイツリー24・04・07  >>