(216) 21・01・05 東浪見の浅間神社

e0031605_16205899.jpg
浅間神社の鳥居

 案内板には浅間神社の文字が、それ以外は殆ど風化していて読めない。浅間神社(せんげん じんじゃ)と言えば富士山。登ってみよう!

 浅間神社は富士山の神霊である浅間大神を祀ることから、富士山信仰と結びついている。浅間神社の本宮は冨士山本宮浅間大社で、その奥宮は富士山の頂上にある。

e0031605_16215583.jpg
日の丸棚引く浅間神社

 頂上にはお社と冨士登山記念碑が建っている。記念碑の裏を見ると「大正9年7月26日登山同行16人」とあり、氏名が刻まれている。
 未明から風が強い。片方の国旗の竿球(かんきゅう)が飛ばされて落ちていた。

 頂上からの東浪見(とらみ)海岸は雄大だ。太平洋がずうっと広がっている。ここでもチビの口癖が出た。
『 心は太平洋ぜよ!』
いぜん龍馬かぶれになったまま。


 横井小楠(しょうなん、1809~1869)が明治2年の今日、暗殺された。享年59。龍馬はこの27歳年上の小楠にいろいろ教えを請うていた。龍馬が口にした 『 日本をいま一度洗濯いたし申し候 』 という言葉や、新国家体制の基本方針・ 船中八策(せんちゅうはっさく)も元は横井小楠からきている。
[PR]

by chibi-papa | 2010-01-05 16:21 | チビのお出かけ  

<< 後ろには閻魔様(217) 22... (215) 21・01・04 ... >>