豊島区の長崎(203) 21・08・09

e0031605_2228283.jpg
目白の森(目白4丁目)

 JR目白駅から7~800m。住宅に囲まれた1,000坪足らずの森がある。江戸時代は檪山(くぬぎやま、椚山)と呼ばれていた屋敷地にマンションの建設計画が持ち上がった。近隣住民の熱意で豊島区がそれを買収し、緑地として保存されることとなった。開園は平成9年。
 写真右手にトンボ池という小さな池がある。ちょっとした里山の雰囲気が味わえるニャ。ベンチに座りのんびり時を過ごす。子供達が蝉を追っている。

 うるさくて し~んとするは 油蝉 (チビ)

 西武池袋線・椎名町駅への矢印に沿って歩く。

e0031605_22285368.jpg
長崎神社(長崎1丁目)

 長崎神社は椎名町駅北口の駅前にある。東隣りの金剛院が別当寺(べっとうじ)で、鬼子母神らと共に法華経を持する者の守護を誓った十羅刹女(じゅうらせつにょ)をご神体としていた。神仏分離後は素戔嗚尊(すさのおのみこと)と稲田姫を祀っている。金剛院の前には長崎不動堂があって、子育観音やら馬頭観世音がある。

 長崎神社西側三叉路の角地にかつて帝国銀行・椎名町支店があった(今はマンションが建っている)。戦後の混乱期の昭和23年、ここで大事件が発生した。帝銀事件である。

 1月26日、銀行の閉店直後、都防疫班の腕章をつけた厚生省技官と名乗る男が「近くで集団赤痢が発生した。感染者の1人がこちらの銀行に来たと言っているので、間もなくGHQ(General Headquarters、進駐軍)が行内を消毒しに来る。その前に予防薬を飲んでもらいたい」と偽り、行員と用務員一家の16人に遅効性の青酸化合物を飲ませ12名を毒殺。現金16万円と小切手額面2万円(現在の貨幣価値に換算すると100倍ほど)を強奪。
 当初、捜査当局は薬学の専門知識がある者と目星を付け旧陸軍関係の特殊任務関与者に的を絞った。同年6月、突然、GHQから旧陸軍関係への捜査中止が命ぜられる。
 そして、アリバイがあるにも拘わらず同年8月、平沢貞通(ひらさわ さだみち、画家、56)を逮捕。そして昭和30年、死刑確定。死刑判決の決め手となった自白調書は取り調べに関与していない検事によって白紙に平沢貞通の指紋を押させたものであったことが判明するも、再審請求も恩赦願いも受け入れられなかった。
 歴代の法務大臣は死刑執行命令書にサインしなかったが、昭和62年、医療刑務所で病死した。享年95。平沢貞通の死後も名誉回復のため今も再審請求を続けているという。

 731部隊(石井部隊、石井四郎陸軍軍医中将)の関係者の犯行といわれている。しかし、731部隊がおこなった人体実験のデータをアメリカに引き渡すという司法取引で東京裁判(極東国際軍事裁判)を免責されていたので、GHQは捜査対象から外す命令を出したのであろう。真相はアメリカ側の情報公開を待つしかない。

e0031605_2229512.jpg
長崎公園(長崎3丁目)

 学習院大学の職員住宅があった場所に造られた1,100坪ほどの公園。開園は平成8年(隣接して300坪足らずの長崎三丁目児童遊園がある)

 セッテングしておいた携帯電話のアラームが鳴った。 黙祷・・・

 64年前の昭和20年(1945)、テニアン島を飛び立ったアメリカ戦略爆撃機B29は長崎市の上空9600mから、午前11時2分、市街地に原爆を落とした。
 投下された原爆はプルトニウム爆弾。高度500mで炸裂。火球の表面温度は太陽の表面温度並みの8,000度。たち上がる巨大なキノコ雲。この一発で、長崎市の人口24万人のうち7万4千人が亡くなった。


                鎮魂

 アメリカに強く抗議するとともに、核兵器のない未来を模索していかなければならない。今日、長崎原爆の日にここ東京は豊島区の長崎公園から世界平和を祈る。

♪ 長崎の鐘 (昭和24年)
[作詞] サトウハチロー [作曲] 古関裕而 [唄] 藤山一郎 

こよなく晴れた 青空を
悲しと思う 切なさよ
うねりの波の 人の世に
儚く(はかなく)生きる 野の花よ
慰め励まし 長崎の
ああ 長崎の鐘が鳴る


新しき 朝の光の差し染むる 荒れ野に響け長崎の鐘 (永井 隆)

・3日前の8月6日は広島平和記念日だった。その日に原爆ドームのすぐ近くのメルパルク広島で田母神俊雄・前航空幕僚長が『ヒロシマの平和を疑う!』という演題(主催者団体は日本会議広島)で「日本も核武装すべき」、「核廃絶は世界の安定にマイナス」などという持論を展開したらしい。
「講演の日程の変更をご検討願いたい」という秋葉忠利(ただとし)・広島市長の依頼を「言論の自由」を楯に強行した。その田母神(たもがみ)氏のあまりにもデリカシーのなさに驚きを禁じ得ない。
時と場所をわきまえない行為に大和魂とか武士道精神とかが微塵にも感じられない。
[PR]

by chibi-papa | 2009-08-09 22:29 | チビのお出かけ  

<< 64回目の終戦記念日(204)... 平成21年 暑中見舞い >>